忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
山王信仰とお猿様です♪


029ad130.jpeg

山王日枝神社の鳥居の上部には三角形の屋根が△

山王信仰の象徴だそうです

比叡山麓の日吉大社より生じた神道の信仰です





DSC_1137.jpg

日枝神社の神門には随神像と神猿像
祀られていました





DSC_1138.jpg

猿は山王信仰では神の使いだそうです





DSC_1140.jpg

絵馬に描かれているのもお猿様





003458c6.jpeg

都会のど真ん中とは思えないほど静かに
過ごすことができました

拍手

PR
今回のいい町は・・・
山王日枝神社と鬼門封じです♪


DSC_1094.jpg

オフィスビルや政治経済の中枢機関に
囲まれた永田町にある山王日枝神社




c5591023.jpeg

鬼が出入りするとされる鬼門の反対側(裏鬼門)に
神聖なものを配置して陰気を押え込むことを
鬼門封じといいますが・・・




DSC_1125.jpg

日枝神社は、太田道灌によって築かれた江戸城
裏鬼門に位置し、鬼門封じとされました




51f19071.jpeg

皇城の鎮と書かれています

かつては江戸の鎮守や徳川将軍家の産土神として
篤く信仰されてきました




55dd7664.jpeg

風水陰陽道を好んだ徳川家康も、たくさんの
お寺や神社を鬼門や裏鬼門に配置して、鬼門封じ
を行ったそうです




60c28f96.jpeg

首相官邸や国会議事堂が近いので政治家の方々も
よく参拝に訪れるそうです

拍手

今回のいい町は・・・
愛宕の山の物語です♪


08209c6a.JPG  

上野の森の西郷さん

幕府方の勝海舟との話し合いにより
江戸城の無血開城へと導きました


7c7fded7.JPG

その会談をした場所が、芝の愛宕山でした

愛宕山は東京23区の最高峰で標高25.7m

江戸の町が一望できる名所だったそうです



7c8ea309.JPG

この愛宕山には、徳川家康の命によって祀られた
愛宕神社があります。

江戸時代には「天下取りの神」として知られ、
武家に信仰されていました

熱心な藩士は祭神を地元に分祀したそうです



bf3b0e24.jpg

愛宕神社の由来は、徳川家康の三大危機のひとつ
本能寺の変までさかのぼります

徳川家康明智光秀の追手から逃げるため、
大阪から命がけで伊賀越えをし、三河へと戻り
ました

その途中、信楽の多羅尾氏の居城で一晩世話
になりました
そして、「あなた様のお顔には近々天下を治められる
相が表れています。どうぞこのご神体を信仰なさりませ」
と、この城に祀られた愛宕大権現のご神体・将軍地蔵
譲り受けたそうです

実際に小牧長久手、関ヶ原、大阪の陣と徳川家康は
勝ち続けて天下を取りましたね

そこで、「天下取りの神」として世に知れ渡りましたが、
徳川家康自身は、ご神体を防火の鎮守として祀った
そうです

そのおかげで、幕末の江戸が戦火で焦土とならなかった
のかもしれませんね



43b22b8e.JPG

愛宕神社の急な階段

振り返ると足がすくんでしまいます

この階段は「出世の石段」と呼ばれて
いるそうですよ



66851761.JPG

三代将軍徳川家光の命を受けた讃岐丸亀藩の
平九郎が、この階段を駆け上がり、梅の枝をとって
来たそうです

その後、平九郎は馬術の名人として名を轟かせ
ました

その他にも桜田門外の変で井伊直弼を討った
水戸藩の浪士が成功の祈願をした話もあります



be043da1.JPG

そんな歴史の舞台に登場した愛宕神社
時代は過ぎ、江戸の町を見渡した愛宕山
高層マンションが見下ろすようになりました



DSC_0223.jpg

今は、6月に行われる千日詣りのホウズキ市
有名です



1df11cef.JPG

社殿内には浜崎あゆみさんが奉納した胡蝶蘭が
飾られていました

彼女はデビュー以来こちらに通っているそうです

成功の祈願に訪れるのでしょうか



159ae462.JPG

平日の静かな境内には雑音が聞こえてきません

のんびりとした時間を過ごせそうです



f21c056f.JPG

由緒ある神社を守る宮司さん

早朝の境内を掃き清めて参詣者を迎える
準備をしていました



6f50ec9f.JPG

歴史を見てきた愛宕山は、今は都会の
オアシスのような存在ですね

拍手

今回のいい町は・・・
爽やかな朝をスタートさせるには・・・です♪



3019ebde.JPG

早朝の散歩は気分がいいですね~♪



779e79e7.JPG

街が動き出す前に散策です




03a220df.JPG

東京タワーの周りはホテル、高層マンション、
お寺が多いです



ba769874.JPG

緑の向こうに東京タワーが見えてきました

木洩れ日を感じながらのジョギングは
とっても気持ちがいいものです


e4e46225.JPG

幼子を守るお地蔵さんを見つけました
清々しい風に回る風車が鮮やかです
ご近所の方がお供えしたのでしょうか



d3257515.JPG

港区・芝のお寺といえば・・
増上寺

徳川家康の帰依によって、徳川家の菩提寺
となりました

江戸の鬼門・上野には天台宗の寛永寺が
あり、裏鬼門の芝には増上寺があります。

どちらのお寺にも歴代将軍のお墓があります!
c02585ef.JPG

参道から大仏殿に至る階段は18段あります

なぜかというと、浄土教の四十八の願の中で、
阿弥陀仏の一番の願いが十八番目にあるから
だそうです



b8fba2d1.JPG

増上寺の本尊・阿弥陀如来です。

阿弥陀仏の一番の願い(本願)は、
「わたし(阿弥陀仏)を信じる全ての人々が、
 わたしの国(西方浄土)に往生することを
 願い、念仏をわずかでも唱えたのなら、
 その願いを必ず叶えよう」というものだそうです。



e5d9767c.JPG

朝からお参りの人でお香の煙が絶えません

皆さん何を願うのでしょうか



DSC_0269.JPG

太平洋戦争の戦火にあって、唯一焼失を
免れた三解脱門

その向こうの大門までの距離が108間あるそうです。

これにはまたまたワケがあって、人間が持つと
言われる108の煩悩を表すそうです

その中で代表的な3つの煩悩
「貪り」「怒り」「愚かさ」三毒といいます

その三毒を出していることを懺悔し、悔い改める
解脱)ためにこの門をくぐるそうですよ



36e59876.jpg

イタリアの教会で静かに祈りを捧げる方を
見かけました

日常生活の中に祈るという行為があるように
感じました。



20848bc7.JPG

増上寺でも出勤前に手を合わせる方がいました

今日一日の無事を願っているのでしょうか

夕方には、日々の暮らしの無事を感謝して
お参りする方も・・・

ところで、私たちが知らず知らずのうちに出して
しまっている三毒消す薬があるそうですよ


それは・・・
「もったいない」「もうしわけない」「ありがたい」
と思う心だそうです



ee66944a.jpg

ちょっとだけ早起きをして近くにお参りする場所を
見つけてみるのも毎日を爽やかにスタートする
カギになるかもしれませんよ!



P1010448.JPG

大門の向こうには汐留の高層ビル郡が

お参りを済ませた方が三解脱門をくぐって
職場へと向かっていきます

この門の向こうは爽やかな一日が待っています
ように!!

拍手

今回のいい町は・・・
上野の森は盛りだくさんです♪


cac15e1c.JPG

上野の森には有名な銅像がたくさんあります
国立西洋美術館の前庭にはエミールの「弓を引く
ヘラクレス

矢を射る瞬間を表現しています

とっても力強いですね!



e05c0a85.JPG

ここには『カレーの市民』とともにロダンの
代表作『考えるひと』もあります



93b76cb2.JPG

この有名な『考えるひと

実は『地獄の門』の頂上に置かれた群像の
一部なのです。

ダンテの叙情詩『神曲』地獄編に登場する
地獄への入口の門を制作したロダン

『考えるひと』は門の上で熟考するダンテとも
夫人と愛弟子との間で苦悩するロダン自身
とも言われています



8b2c442d.JPG

『地獄の門』の周りには群像

この中にはロダンの作風に影響を与えた愛弟子
カミーユ、亡くなる寸前にやっと結婚の手続きを
した妻ローズ、最後まで認知しなかった息子も
描かれています



36603b85.JPG

人生には色々な出会いがあります
その出会いに喜び、楽しんだり、怒ったり、
楽しんだり、そして別れに哀しんだり・・・
その揺れ動く心に悩むこともありますね。

悩み、考えた分だけが開けるといいですね!



25aa74da.JPG

」の字が彫られた蹲がありました。
大政奉還した徳川慶喜への大義を彰かに
する意味で作られた彰義隊

その彰義隊を示す「義」の彫り文字です。



a9313e55.JPG

江戸城無血開城した後に、新政府に不満を持つ
彰義隊はこの上野の地で官軍に戦を挑みました。

兵力に勝る官軍の前では、一日ともたずに
敗れてしまいました

戦死者は、賊軍として亡骸が放置され、合同の
墓地ができるまでに7年の歳月がかかったそうです



f98d6564.JPG

上野の森で1番有名な像は、江戸城無血開城
の立役者西郷隆盛ですね

色々な要因があったのでしょうが、西郷隆盛
勝海舟が話し合わなければ、江戸は官軍と
幕臣との戦で焦土と化したでしょう

その西郷隆盛も後に西南戦争で反乱士族の
頭として新政府との戦に臨み、討ち死にして
しまいました




42f89f92.JPG

逆賊として功績を剥奪された西郷隆盛は、後に
明治天皇の勅旨により賊名を除かれて復権
しました

この銅像は、復権に感激した旧友が有志を募り
資金を集めて高村光雲に依頼した作品です

軍服ではなく、兎狩りに出かける姿の西郷隆盛像

西南戦争で担ぎ出されなければ、この姿のように
悠々自適な人生を送っていたのかもしれませんね。



topsyasin.jpg


西郷隆盛の奥さんは完成した銅像が正装をした
姿では無かったころにガッカリしたそうです

明治になって征韓論が起きたとき、武力により
修好条約締結を進める考え方が大勢をしめる
なか、西郷隆盛は話し合いによる交渉を主張
しました

いかつくて喧嘩に強そうな西郷隆盛ですが、
懐が深くて争いごとが嫌いな人物だったの
でしょうか。

その人柄から多くの人が彼の復権を望み、
銅像建立の資金はたくさん集まったそうです



このように人望が厚かった西郷隆盛

愛憎の葛藤の中で悩むロダンの『考えるひと』

上野の森の銅像は、単なる芸術作品では
なさそうですね!


ここには、まだまだ興味が惹かれる作品がたくさん
あります

次に訪れるときが楽しみです♪

拍手

≪  1  2  3  4  5  6  7  ≫
HOME
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]