忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
森蘭丸の生まれた地「金山城」です♪


八百津町から木曽川沿いに下っていくと
兼山という町があります


3f8945e1.JPG

街道沿いの所々に石の仏さんが祀られて
いましたよ~



DSC_0133.JPG

道沿いに立派な建物を見つけました

丸根山弘法大師堂
木曽川を下った愛知県犬山市にあった
一本の欅(ケヤキ)の大木を信者の手で運び
15年の年月をかけて造られたそうです



b94cd145.JPG

石の香炉の両端には愛嬌のある姿の獅子が
彫ってありました

毎月21日に弘法大師の法要を行います。
街角でよく弘法市を見かけますよね♪
みなさん楽しそうです!



42d30d3e.JPG

御堂の正面には水が湧く場所があり、
水を汲んでお供えします

先日新聞を読んでいて驚いたことがありました。

名古屋の水「名水」が大人気とのことでした

この「名水」・・・実は水道水なのです!
木曽川の良質の水を水源とする名古屋の
水道水
それをペットボトルにつめて販売したところ
ヒットしたのだそうです

他の地域でも取り組まれているみたいですが
水道水が売られるなんて面白いですね~

安全な水道水が供給されているということ
なのでしょうね

少々話が脱線してしまったので話をローカル線
戻します

DSC_0123.jpg

街道唯一の公共交通機関は、ローカル線のバスです
可児市の明智駅から出るので明智線といいます。
明智線の名称の由来は、近くにあった明智長山城
からです。
明智光秀が出生したお城といわれています



01b41f2d.JPG

その明智線の通る兼山は昔、森家の領地でした。
森家といえば、織田信長の身の回りの世話をした
森蘭丸の生家です

ここには森蘭丸の父・森可成の菩提寺・可成寺が
あります。
境内には、本能寺の変で亡くなった森蘭丸の
供養塔もあります
本能寺の変で謀反を起こした明智光秀森蘭丸
ご近所さんだったのですね



DSC_0100.JPG

隣には、森蘭丸の母が祖父の供養のために
建てた浄土真宗・常照寺があります。
母は、父が織田信長の家臣として浅井長政・
朝倉義景連合軍との戦で討ち死にした後、
一向宗の尼僧となって森家を守りました

そして、長兄・森長家が居城・金山城を継ぎ、
森蘭丸は小姓として織田信長に仕えました。





e41bf16a.JPG

金山城跡には、森蘭丸が産湯に使った
井戸が残っていました



DSC_0556.jpg

森蘭丸は織田信長から溺愛されて、わずか18歳で
岩村城を拝領して、岩村5万石の領主となりました
領主として、これから活躍を!と思う矢先に
本能寺の変が起きて出世の夢は露と消えて
しまいました



f39c7ab6.JPG

城跡を上っていくと、わずかに石垣が昔の
面影を残すだけでした



131d902d.JPG

現在は、子供の遊戯施設が楼閣のかわりと
なっていました



7da43ef2.jpg

遊戯の砦から、尾張地方まで視界が広がります
本能寺の変の後、豊臣秀吉と徳川家康が対峙
するなか、森蘭丸の兄は、豊臣秀吉の家臣として
小牧長久手の合戦に参加しました
手柄を上げようと徳川方の背後から岡崎を攻める
奇襲作戦を行いましたが、徳川方に知られて、
愛知・長久手の地で討ち死にしてしまいました

本能寺の変で兄弟3名が亡くなり、小牧長久手の
戦いで長兄が亡くなって、森家は信州・川中島に
転封となってしまいました



dadcdb9f.JPG

その後、犬山城主・石川光吉が拝領しましたが、
金山城は取り壊しとなって犬山城に移築されて
しまいました

現在の国宝・犬山城は、金山城の古材を使用
しているそうです



a8b3a261.JPG

戦国時代の一時期、歴史の表舞台にあった
兼山という町・・・

今は、静かな信仰の町となっています



2c63258c.jpeg

次は、丸根山弘法大師堂を作ったケヤキの大木
があった町、そして金山城が移築された町・・・
犬山市に行ってみます♪





※「岩村の魅力を知りたい!」はコチラ↓
  e-tera.net/Entry/322/


※「恵那・岩村人から招待状が届きました」はコチラ↓
  e-tera.net/Entry/321/



※弘法市の雰囲気はコチラ↓
 e-tera.net/Entry/103/

拍手

PR
今回のいい寺は・・・
「人道の丘」思いやりと勇気!です♪


6277a935.JPG

苦しいとき、大変なときに手を差し伸べる
お地蔵さん

手に持つ宝珠は、私たちにも同じようなことが
出来るを持っているのですよ~と教えて
くれているような気がしますね



DSC_0222.JPG

棚田の風景が残る岐阜県八百津市の高台に
人道の丘」と呼ばれる公園があります。



0d261f18.JPG

第二次世界大戦中のリトアニア日本領事館
領事代理としてナチスの迫害からユダヤ人を
救うために活躍した杉原千畝(ちうね)さんの
功績を後世に伝える場所となっています



8313a1f9.JPG

ナチスの迫害から逃れるためにドイツ占領下の
ポーランドからリトアニアへ逃れてきた
ユダヤ人は、海外への亡命を希望して
日本領事館へ殺到したそうです

外務省からは、ドイツとの同盟関係上、難民の
ビザ発給を制限する通達がありました

その状況下で杉原千畝は決断しました!

領事館が閉鎖されるまでの50日間、そして、
ベルリンへ移るため汽車に乗るその時まで、
彼は夫婦で協力してビザを発給し続けたのです



188ffb5e.jpg

ビザを手にしたユダヤ人は、シベリアを経由して
日本へ渡ってきたそうです
杉原千畝さんの勇気により多くの命が救われました


42be2500.JPG

人道の丘の記念館には、領事館で行われた
命のビザ発給」の様子や、当時を語る展示品が
あります



09d69fb8.jpg

公園には、重ねられた石板で命のビザを模った
モニュメントがありました

三つの鐘は、手前から・・・

真実を見つめる純粋な「心」

人のために正しいことを行う「勇気」

ヒューマニティあふれる「愛」

を表します。



ecc23021.JPG

訪れた人が、このを鳴らし八百津の町に
響き渡ります


41bb8427.JPG

人道の丘には、遊戯施設もありました。
子供たちにもこの丘で伝えたい・・・

思いやりと他人に流されない勇気を。


e9a231a8.JPG

そして、
憎しみの心を思いやりの心に変えられることを!

人道の丘の施設は

人が人として如何に生きるか」を考え
自らの生き方を自問するきっかけ」をもって
欲しいとの願いから造られたそうです



e25781f3.JPG

植樹した木が大きく育っていました

ローマ教皇パウロ6世は、12月24日深夜の
クリスマスミサで、これに出席したバチカン在駐の
世界各国外交代表に対し、

「あなたたちの使命は、人々を分け隔てる壁を
打ち破り遠くの人々にも、近い人々にも平和を
宣言することではなかろうか」

と人々を分け隔てる人為的障壁を除去するよう
呼びかけたそうです

8月には広島・長崎の原爆記念日、そして
終戦記念日があります。

今もこれからも、私たちが忘れちゃいけない
ものがたくさんあります。

学ぶべきものが世界中で根を張り、枝葉を広げて
いってもらいたいですね




2007年に参加したバチカンのクリスマスミサ
 はコチラ↓
 e-tera.net/Entry/225/

ローマ教皇のクリスマスメッセージはコチラ↓
 e-tera.net/Entry/227/

拍手

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]