忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
飛騨・千光寺の円空さんです♪


37a2e483.jpg

独得な雰囲気を醸し出す円空仏

飛騨・千光寺は、円空仏の寺として有名です。



7c9aad27.jpg 

円空さんは、江戸初期に全国各地を行脚した
修験道の僧侶です
 
30歳を過ぎてから12万体もの仏像を彫ることを
発願したそうです
 
仏師の心得があるわけではなく、宗教者として
信仰と布教の為に彫った仏像はそれまでの
概念を越えたものでした

 

3fdbadcc.jpg

仏像の彫刻と修験道は一体のものでした

厳しい修行をしたからこそ温和な顔立ちの仏さん
が彫れたのでしょう」と解説する方もいます



usu_000331_plume.jpg

円空さんが最初に向かった修行の場は
遠く離れた蝦夷の地でした
噴火する有珠山を選んだのです

 

05enku05.jpg

そして、円空さんは、民衆を苦しみから救うために
ひたすら観音菩薩像を彫りました

 

DSC_0134.JPG

その後、諸国を行脚する中で作風が変化していき、
次々に新しい仏像が生まれました



DSC_0146.JPG

千光寺の金剛神は、円熟期の円空仏です。
ナタで刻まれた風貌は大胆で力強いですね



368a75a9.JPG

千光寺を開いた両面宿儺(りょうめんすくな)像
独得な風貌で荒々しく力強い姿で刻まれていました
 
アイヌのようなイメージに蝦夷の大地を感じました



6477b408.jpg 
 
飛騨の地を開拓した縄文人・両面宿儺

縄文人の系譜に属する蝦夷の人々
 
このつながりが、円空さんをここへ導いたのでは・・・
なんて想像もしてしまいました



f729978b.JPG

この山深い飛騨の地に、円空さんはしばらく滞在
したそうです 
 
薪を囲炉裏にくべて湯を沸かし、暖をとり



ee81bce6.jpg

木板に修験道の時を刻み



36da9f76.JPG

自然の恵みを頂きながら、布教と信仰の為に仏像を
彫り続けました 
 
だから円空仏は自然に近い姿なのでしょうか

 
 
c00b549d.JPG

それを感じられるような、立木に直接ナタを振り下して
彫られた仁王像があります
 
自然の中から仁王さんが出現したようです
 
円空さんは、この自然界の中で信仰を見出し、より
自然に近い形で仏の姿を表そうとしたのでしょうね

 

b9fca81e.JPG

自然が豊かな飛騨の地
円空さんのやさしい笑顔に、私までやさしい気持ちに
なれたような飛騨・千光寺でした。

拍手

PR
今回のいい町は・・・
千光寺 自然の栄養です♪


e60fe51c.jpg

最近の病院では、患者の痛みをケアする
緩和医療が行われています
 
「痛みから解放させてあげたい」と、誰もが
願いますね
 
そして、身体と同じように心のケアも必要です



 DSC_0741.jpg
 
普段でも
「心がいやされたいなぁ~」って感じる事があります
 
色々な事があれば、心も痛んでいきます
 
そんな時、私たちにも、心のケアをしてくれる場所が
あると良いですね



c3bcbd34.JPG 
 
岐阜県・飛騨の千光寺は、心のケアをする
自由な心の道場」を主宰しています

 
 9b9c38f1.JPG

飛騨の自然に囲まれた境内



81f516c5.JPG 

途中には杉の巨木がありました

「五本杉」です。
 
名称の通り五本の杉が成長過程で合体して
一本になったそうです
 
 
植物が地球に生まれて10億年
 
自然には不思議な現象が沢山ありますね



 daa8ccd2.jpg
 
人間が地球に生まれて600万年
 
10億年と600万年!
 
私たちは、自然界が発するエネルギーを頂いて
生きているのでしょうね

 
 
8ab30640.JPG
 
そして、リフレッシュするには
自然の中に飛び込むのが一番です
 
何かをしようと思わず、ただ自然に身を委ねるように
ゆったりと心の扉を開けば・・・

 

 7613b8cf.JPG
 
地球の声が聞こえてくるような気がします
 
「大きな命の中で生かされている」



d3a5e808.jpg
 
この自然の響きを受け入れた時、大きな力が私たちを
包んでくれるのではないでしょうか♪

 

b6f4572c.JPG 
 
目に見える部分より、もっと深いところで、
すぐに結果を求め効果を求めてしまうけれど・・・

 
 
1ba7287d.jpg

自然に対して謙虚でいれば、きっと自然は私たちを
助けてくれるのでは・・・?



df034b68.JPG

スピリチュアルケアスポット」と呼ばれる千光寺
 
ここに来れば、目には見えないけれど、
心のやすらぎという大切なものが頂けそうです

拍手

今回のいい町は・・・
飛騨人のルーツは縄文人です♪


飛騨人のルーツ
について興味深い記事を
新聞で見つけました


aee2da98.JPG

ルーツを調べる方法は、ミトコンドリアDNA解析です。
その技術で現在の人類は15万~20万年前にアフリカ
にいた一人の女性の子孫であることが分かっています

 

49cb2161.jpg

研究の結果、飛騨人のルーツは、大陸から日本に
渡った縄文人だそうです
 
後から渡来した弥生人が、全国で縄文人を圧倒して
いく中でも山奥の飛騨縄文人の国でした。

 

f8f463b7.JPG 

その縄文人の中で飛騨の開拓者として伝えられるのが
両面宿儺(りょうめんすくな)です。
 
仁徳天皇の時代(古墳時代)、大和朝廷は飛騨地方を
平定するために軍勢を差し向けました
 
それに対して両面宿儺は、山間の戦で力を発揮して
ことごとく打ち負かしたそうです
 
しかし、最後は美濃平野での戦いで朝廷軍に敗れて
討ち死にしてしまいました



DSC_0143.JPG
 
日本書紀では
「体が一つで顔が二つ、四本の手に武器を持って
民を苦しめたので討伐された」となっています

弥生人がルーツの大和朝廷からみたら
縄文人・両面宿儺は異形に見えたのでしょうか

 

1b5ad280.JPG 
 
飛騨地方は朝廷の支配下となって
稲作が普及していきます
同時に縄文人弥生人の血が融合していきました。
 
 
bc390676.jpg

そして、日本書紀で描かれた通り
「両面宿儺は朝廷に逆らう怪物として伝えられて
います。」
 
かと、思ったら・・・
 
飛騨地方では、今でも民衆を導いた英雄、恩人として
信仰の対象になっているそうです


 
 0cee3082.jpg

土器を研究する世界では、縄文時代と弥生時代では
縄文土器の方に人気が圧倒的にあります
 
機能的になっていく弥生土器にくらべて美的で温かみが
あると思います

この縄文土器と同じように縄文人・両面宿儺が飛騨の
人々の魂にインプットされているのでしょうか
 
両面宿儺の言い伝えからも飛騨人のルーツを
感じますね



052e07af.jpg

次は、両面宿儺が開いた高山市丹生川町の千光寺へ
行ってみたいと思います

拍手

今回のいい町は・・・
悲母観音菩薩への思いです♪


DSC_1109.jpg

ある幼稚園での話です。
子供たちがお母さんの絵を描くことになりました

その中に生まれながらに目の見えない子供
いました
自分の目でお母さんの姿を見た事はありませんが・・・
 
ご飯を作ってくれるお母さん
服を着させてくれるお母さん
おんぶをしてくれるお母さん
そうじ、洗濯をするお母さん

 

aae4fa36.JPG

そのお母さんの絵は、
ひとつひとつの手が描かれた千手観音さまの姿
だったそうです

 
 
b8c989db.jpg
 
中村久子さんは不自由ななかでも子供を
一生懸命に育てました
 
生きていくため旅一座に身を置きながらも
母親として、子供の幸せを願い、舞台の合間に
口で縫ったもの編んだものを贈りました

そして、仕送りも欠かさずに行ったそうです



dcb4f810.jpg

幼いころから
一人でも生きていけるように
と、母親は中村久子さんを厳しく育てました
 
時には、母親に反発したこともあったそうです
 
しかし、時を経て子供を育てる立場となり
また、同じ境遇の親子さんの愚痴を聞いた時、
母親に深い感謝の念を抱くようになりました



P1010606.JPG
 
その気持ちを表すように中村久子さんは、
幼いころ友達と遊んだ国分寺の境内に
悲母観音菩薩像を建立しました
 
母親の愛情に育まれた久子さん

観音菩薩に抱かれた子供は観音菩薩のお顔を
しっかりと見つめています


1e43f5a3.jpg

ある時、中村久子さんは「無形の手と足」と題した本
を発行しました

久子さんの無形の手と足は千手観音菩薩の如く
家庭を守り、子供を育てました

きっと千手観音菩薩の手は、数の多さより
愛情の大きさを表すものなのでしょうね

そして、悲母観音菩薩の心は中村久子さんを介して
お子さんへと受け継がれていきました



6ee7a4c8.JPG
 
歴史を感じる飛騨の小京都
 
古い街並みに心を癒されます。
 
ゆっくりと過ぎる時間は、都会のあわただしさを
忘れさせてくれそうです

 
 
6a4bcfb7.JPG

そんな高山の町で、家族の絆が薄れた今の時代
だからこそ、 国分寺を訪ね、境内の片隅に祀られた
悲母観音菩薩に手を合わせたいと思いました 


※悲母観音菩薩建立の発願は、 NHKの人生読本に
出演した久子さんへ
 
「あなたの母上がご存命なれば、お好きな物を
買って上げて下さい。またご他界なればお線香の
一本でも・・・」
 
と手紙とご懇志が届けられたことがきっかけでした



※中村久子さん 苦難を越えてはコチラ↓
 e-tera.net/Entry/402/

※強く生きる中村久子さんはコチラ↓
 e-tera.net/Entry/403/

※中村久子さんの夢はコチラ↓
 e-tera.net/Entry/405/

拍手

今回のいい町は・・・
中村久子さんの夢です♪


20100319k0000e050025000p_size5.jpg

連日熱戦が続くパラリンピック

選手、コーチ、サポーターとみんなの力で世界に
挑んでいます

皆さんで頑張る姿って輝いて見えますよね



d478edc3.jpg

中村久子さんがいらっしゃった時代は、障害者
にとって大変な時代でした

その中を歩んだ道筋は、私たちに色々なことを
教えてくれます



deda3d4c.JPG

高山の町でも夏の日が沈むと川辺に蛍が沢山
あらわれて浴衣の子供たちが楽しそうに
出かけます

そんな姿を見た久子さんは
外に出てみたい、歩いてみたい
と切に願ったそうです



ca62bef5.JPG

母親は久子さんの願いを叶えるため、近所の
大工さんに松葉杖を作ってもらいました

喜んで両脇に松葉杖を挟んでみたものの
両腕の無い久子さんは松葉杖を前に出して
進むことが全く出来ませんでした



9492a089.JPG

母親は誰もいない夜、歩く練習をさせました

久子さんは徐々に松葉杖を使えるようになり、
外に出るために足に合った履物も作ってもらい
ました

簡単な履物なので足の先が痛いにもかかわらず
自由に歩きたい」一心で練習に励みました

おかげで一ヵ月後には自分で歩けるように
なったそうです



DSC_0182.jpg

ただ義父にとっては喜ばしいことではなかった
ようです

久子さんが表通りに出ることを許しませんでした

障害者が家にいることを隠す、それが当たり前の
時代でした



9bb296fe.JPG

それでも久子さんは路地裏に出て、自由に大地
踏みしめました

そして太陽の下で真夏の空気をお腹いっぱい
吸える喜びを感じたそうです



DSC_1116.JPG

夏休みには近所の子が遊びに来て、久子さんの
足に草履を結びつけ、杖を脇に挟めてと母親の
代わりに色々と世話をしてくれました



768cb45c.jpg

こどもたちが教わることが全て教科書に書いて
あるわけではありませんね



DSC_1095.jpg

家で生活する中で、
友達と遊ぶ中で、
自然に学ぶものがたくさんあります




DSC_1112.jpg

「困っている友達がいたら助けてあげよう」
「楽しいことは、みんなでしよう」
「うそやいじめをしてはいけません」



cb22d2b6.JPG

「畑の間、小川のあたりを少し行くと国分寺の
三重塔の横へ出るので、友達といつもそこへ
行って歌を唄ったりした。
ただし、小川に転がりこんだり、石につまづいて
畑の中に倒れたりして随分痛い目にあった。
母に叱られたが転んでも痛い目にあっても私は
歩きたかった。」



54e7a86c.jpeg

久子さんは思ったそうです。
「転ぶことを恐れていたら、私は一歩だって
前に進むことは出来なかった。
転んだり倒れたりして初めて歩けるように
なったのだ・・・」と。

夢を叶えるために頑張る

この力を大人は失ってしまったかもしれません

子供たちは夢を持って成長していきます

町の広場で一生懸命ボールを壁に投げる
男の子がいました。

彼は将来のイチローを夢見ているのかも
しれませんね!

拍手

 1  2  3  ≫
HOME
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[07/21 防弹网]
[07/21 勾花网]
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]