忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
祇園精舎の鐘の声です♪


DSC_1942.JPG

「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり・・」
 
日本では、江戸時代までアンコールワット
仏教の聖地・祇園精舎だと思われていました

時代を超え、国籍や宗教をも問わず、アンコールワット
を訪れる全ての人々が同じ光景を目にし、満ち足りた
表情をしていたことでしょう


「なんと美しいのだろう」

言葉にしなくとも、同じ思いでいることが私にも
伝わってきました

 
 
DSC_1929.JPG
 
そんな人類の宝であるアンコールワットは・・・

実際には、クメール王朝繁栄期に建てられた
ヒンズー教の寺院だったのです

でも、歴史をひも解いてみると・・・
 


DSC_1690.jpg
 
アンコールワットは、建立した国王が死去すると
隣国チャンパの侵略にあってアッという間に陥落
してしまいました
 

 
 DSC_1682.JPG
 
その後、クメール王国を救ったのが
ジャヤヴァルマン7世でした


 
 DSC_1693.jpg
 
チャンパ国の支配下となって4年・・・
 
反転攻勢にでたクメール軍は、トンレサップ湖
下ってチャンパ国へと攻め込んでいきました




DSC_1657.JPG

クメール王国は戦に勝利し、今度はチャンパ国が
属国となりました



DSC_1692.JPG

ジャヤヴァルマン7世の時代に、クメール王朝は
最盛期をむかえます



DSC_1711.jpg

国王は国家安泰のために、大乗仏教に帰依
しました

全ての国民の安寧をもたらす大乗の教えに
国王は共感を持ったのです

そして、宗教都市・アンコールトムを建立
しました



DSC_1738.jpg

その規模は、アンコールワットの数倍の広さでした



DSC_1647.JPG

チャンパ国との戦を教訓にして、四方の門は
高く頑丈な造りとなり




DSC_1635.JPG

周囲を大きな環濠で守りました



DSC_1723.JPG

この宗教都市の特徴は「クメールの微笑み
と呼ばれる大きな観音菩薩です

主要な建物の四面に祀られていて、その数、
大きさに驚いてしまいました



DSC_1623.JPG

国王は、宗教間の争いを避けるために、
ヒンズー教の神々をも祀りました



DSC_1757.jpg

国を整備し、勢力を拡大した国王は凱旋した軍を
象のテラスで迎えたそうです
 
勝利に沸く国民とともに国の安泰を確信したので
しょう




DSC_1669.JPG

ところが、大規模な造営により国力は弱まって
いきました

その不満は国王の信仰した大乗仏教へと
向かいました



DSC_1628.JPG
 
跡をついだ国王は、すぐに大乗仏教を排除し
ヒンズー教の国に戻しました



8b89cb6d.JPG

しかし、一度衰退した国力は簡単には元に
戻りません
 
クメール王国は
沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を表す」かの如く
歴史の舞台から消滅してしまいました

この儚さがアンコール遺跡の荘厳さと重なって、
日本に祇園精舎として伝わったのではないでしょうか

史実より、歴史の夢を見つめたい、アンコール遺跡
でした

拍手

PR

今回のいい町は・・・
自然に飲みこまれた寺・タプロームです♪


クメール王朝において大きな足跡を残した王が
二人いました

アンコールワットを建立させたスールヤヴァルマン2世
アンコールトムなどを建立させたジャヤヴァルマン
7世です


image4056_1.jpg

ジャヤヴァルマン7世は、スールヤヴァルマン2世の死後、
弱体化していたクメール王朝の再興を誓って立ち上がり、
街道の整備病院の建設に取り組みました

 

b7fb8e72.jpg

彼は国内各地に積極的に寺院を建てていくのですが
その代表的なものが、このガジュマルにより侵食され
タプロームです

ジャヤヴァルマン7世が1186年に母の冥福を祈って
建立したとされる仏教寺院です




b19260c4.jpg

しかし、彫像や仏像のレリーフが削り取られ、また
ヒンズー教の神々の姿も確認されることから、後に
ヒンズー教に改宗されたと考えられています

 

c816e628.jpg

遺跡は発見された当時のままの姿で保存されて
います

ガジュマルの根がまるで大蛇のごとく遺跡に絡みつき、
まさに生きている植物とともに経てきた年月の長さが
偲ばれますね

幹は乾いていて時が止まったように見えるの
ですが、緑の葉をつけて生きているのです



5452c378.jpg

根っこは石と石の間を破壊しながら侵入しています



ddc22cc2.jpg

繁栄した時代には40基にも及ぶ塔や、800棟を超える
堂宇が立ち、僧侶舞姫など1万人近くが暮らしていた
そうです

 

542b5f6c.jpg

回廊を侵食する巨木は樹齢300~400年とも
いわれます



DSC_0228.jpg

タプロームは大好きなアンジェリーナ・ジョリー
主演した映画「トゥームレイダー」の撮影場所でも
あります

映画のセットではなく、本物の植物がお寺を
飲みこんでしまったのです



5a8385de.jpg

木の幹の間から仏様の顔が見えたり



d68046dd.jpg

ひっそりとしていて、思わず呼吸をすることさえ
忘れるほど圧倒されてしまいました



ab3e65f7.jpg

修復作業がされている場所もありました

このままの姿がこの遺跡の魅力ではありますが、
今なお成長し続けるガジュマルにいつか破壊されて
しまうでしょう



900f6797.jpg

これだけの素晴らしいアンコール遺跡も、
自然の脅威には勝てないのですね
 
 

52fcf449.jpg

建設当初はどんな風景だったのかな、と想いを
馳せてみました

この遺跡の中に身を置くと、人間って小さいんだなぁ
と感じます

人間と自然の歴史について深く考えさせられる
遺跡「タプローム」でした

拍手

今回のいい町は・・・
アンコール遺跡群の魅力です♪


DSC_1891.JPG

未開の地に挑む冒険家



 DSC_1877.JPG
 
 アンコール遺跡群を訪れる私たちをそんな気分に
させてくれます
 


DSC_1994.JPG 
 
ジャングルを踏み分けて進んだ時代から
 


DSC_1917.JPG 
 
訪れる人を魅了してきたクメール文明 




 DSC_1965.JPG
 
大人も子供たちにとってもワクワクする場所
ですね
 



 DSC_1907.JPG
 
アンコールの遺跡を巡っていけば



 
DSC_1957.JPG
 
ヒンドゥー教の神々
 

 

DSC_1952.JPG 
 
神話の世界に出会い




DSC_1940.JPG 
 
エキゾチックな体験をすることができます

 
 
 
DSC_1978.JPG
 
ここで体験したことは大きな宝物となる
でしょう
 
  

DSC_1932.JPG 

映画の中でしか目にすることのない風景を
自分の足でまわることができるのです




DSC_2168.jpg

オーストラリアからの修学旅行生に出会いました

アンコール遺跡群の美しさ、精巧さ、きれいな空、
時折感じられる爽やかな風、それからカンボジアの
光と影・・・

世界中の国々が護り継ぐ意義を感じられる場所
でした。
 

拍手

今回のいい町は・・・
カンボジアの台所・オールドマーケットです♪


a3ea96a7.jpg

オールドマーケットはカンボジア・シェムリアップ
の台所です




a0663401.jpg

トンレサップ湖でとれた魚や肉



4f0ff019.jpg

野菜から日用品まで何でもあります



DSC_0199.jpg

南国らしいフルーツも



DSC_0191.jpg

日本ではあまり目にしないような干物が
吊るされていたり



5f98cdf1.jpg

地元の人のお腹を満たす屋台もありました

ぶらぶらが楽しいオールドマーケットでした
 

拍手

今回のいい町は・・・
カンボジア・パブストリートです♪

1a036448.jpg

アンコール・ワットを観光する際の滞在場所は
シェムリアップという町が便利です

遺跡がある以外は、田舎町というイメージしか
ないのですが、パブストリートだけはとても
賑やかです



2e02d015.jpg

外国人観光客向けのバーやレストランが
立ち並び、カンボジアに来たということを
忘れてしまいそうになります



38497b37.jpg

せっかくのカンボジア滞在なので、カンボジア料理
楽しむことにしました

カンボジア料理は醤油のようなとても馴染み深い
味付けで食べやすいものでした

 

DSC_0252.jpg

ココナッツカレーはマイルドでおいしい



975ed5da.jpg

私が来たかった場所はここ The Red Piano

アンジェリーナ・ジョリーが映画「トゥームレイダー
の撮影中よく訪れたそう
 


DSCF2428.jpg

「トゥームレイダー」と名付けられたカクテルを
飲んで、撮影場所である「タプローム」を
思い出し、テンションが上がります





4bae0e35.jpg

地元の人たちが楽しむ場所もありました



a6f8dfd8.jpg

町の人々はみんな楽しそう



ccdb7960.jpg

地元の方の生活をチラり覗けるのってとても
楽しいですね 

拍手

≪  1  2  3  4  5  ≫
HOME
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]