忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
河回村 北村宅にて(2)です♪



ef9aab48.jpeg

広い敷地に歴史のある建物が点在する北村宅

朝鮮時代の典型的な両班屋敷です

 

 

 749a6a30.jpeg

両班屋敷は門が高いのが特徴的です

門の高さで屋敷の住人の地位や家柄
分かるそうです



 

 

DSC_0316.jpg

格式のある屋敷の中で厠(トイレ)だけは藁葺
なっています


韓国でも、富は3代続くと傾く」という格言があります

厠(トイレ)の屋根を藁葺にしてまだ発展途上
いうことに!!

今後も栄えるようにと
願ったそうです



 

 

0de6878d.jpeg

日光東照宮陽明門裏手の柱が『魔除けの逆柱』と
呼ばれ
「完成した瞬間から崩壊が始まる」という古事から
柱の紋を逆さにして未完成にしています

もしかしたら朝鮮通信使の文化交流の中で
結びついた知恵かもしれませんね
 

 

 

 017bdfad.jpeg

生活にはいろんな種類の器が必要です。

器を作りだす焼き物の技術朝鮮半島
進みました


その技法は、桃山時代に日本へと渡り
茶の湯の発展に寄与しました

 

 

 

 f28b2b9c.jpeg

技術的な面

精神的な面

色々な形で途切れることなく、日本と韓国は交流を
しているのですね

拍手

PR

今回のいい町は・・・
河回村・北村宅にて(1)です♪

 

af8997a6.jpeg

蓮の花で表す河回村

「洛東江に浮く蓮が沈まないように」と
蓮に穴を開けない意味で村内では井戸
掘りません

 

 

 

 ba1e7a48.jpeg

そして、石を積んでも重みで蓮が沈むと考えて
土壁にしています

 
 

 

 2fb5b7c8.jpeg

言い伝えを守り習わしを大切にする河回村

韓国では、昔から大地には地気があると信じ
気運が良い山に先祖を祀ろうと努力してきました


 

 

 44e0c5d0.jpeg

墓地を決めるときは風水説に基づいて
山の勢いが一つに集まる場所を探しました

「山が屏風のように取り囲んで風をよけ
前では水をくい止めるような地形」

河回村は、まさにうってつけの場所です

 

 

 

79c5be35.jpeg 

先祖を祀り、大地を耕すことを専らとする暮らし

政治を司る両班の家柄でも華やかな生活の
においがしません


 

 

 

 b38da821.jpeg

大地の恵みに感謝をする

そんな姿を感じる河回村

 

 

 

 fb36f0c6.jpeg

北村宅にも先祖を祀る立派な祠堂(サダン)ありました

 

 

 

 275f7eb2.jpeg

富貴や栄華を得ることよりも先祖を敬い、
先祖を安らかに祀りたいと願うその孝行心が
人々の精神的な原点として育まれているのでしょう

 

 

 

 86052e5d.jpeg

そして、親から子へと教えは伝えられて行きます

拍手

今回のいい寺は・・・
天灯山の中の小さな寺・霊山庵です♪

 

 

 DSC_1400.jpg

安東・鳳停寺の隣には建物構造と造景に優れた
技法を用いた寺院が
あります
 

 

 

 6a511b54.jpeg

枯れた雰囲気歴史を感じる「霊山庵」です

案内を見てビックリ!

19
世紀末に開かれたまだ新しい寺院でした
 

 

 

 DSC_1335.jpg

朝鮮半島最古の建物鮮やかな彩色の鳳停寺とは
とっても対照的ですね~

写真は鳳停寺の極楽殿です。


 

 

 

 DSC_1394.jpg

境内に入ると、狭い場所に応真殿、拈花室、松岩堂、
三聖閣、雨花楼、観心堂と
六つの御堂が中庭を囲む
ように建っています。


 

 

 

 DSC_1388.jpg

中庭は地形の高さを利用した三段庭

前方に建つ雨花楼の壁を無くしたり
建物の高さを調節して
閉鎖的な感じがしないように工夫してあります

 

 

 

 DSC_1382.jpg

楼の名称「雨花」はお釈迦様が霊鷲山で法華経を
初めて説法した際、
天から花の雨が降ったという
由来から

 

 



DSC_1393.jpg

限られた空間を上手に使った霊山庵

工夫された境内には
百日紅の花が
美しく咲いていました


※鮮やかな鳳停寺はコチラ↓
  http://e-tera.net/Entry/658/

拍手

今回のいい寺は・・・
安東・鳳停寺の功徳堂です♪

 

 

 d675d687.jpeg

鳳停寺は、古くから信仰と修行の場でした。
 

 

 

 cee2dc15.jpeg

本尊を拝み、知恵をいただいて暮らしを営んでいく

一日一日その繰り返しの中で歴史を刻んできました。

 
 

 

 adb461a2.jpeg

万歳楼の天井は低く境内に入る時は頭を下げて
潜ります


 

 

 

 2ee8ca89.jpeg

身を屈めて境内に入れば参詣者も謙虚な気持ちに
なれます


 

 


DSC_1305.jpg

境内ではみなさんが主役です

道を説く
僧侶と、熱心な信者さん、参詣者
そして鳳停寺の営みを支える奉仕の方がいます。

昼食の前に奉仕の方が仏飯をお供えするために
お堂へ向かっていました




 

 dbe7c54e.jpeg

 お供えする器の持ち方が特徴的です

右手で器を掲げて左手を右手に添えます。

特別なお供えに見えまね
 

 

 

 DSC_1313.jpg

奉仕の方が活躍する場所が功徳堂です。
 

 

 

 DSC_1315.jpg

ここでお供えを作ります

皆さんの食事も作ります

 

 

 

 DSC_1316.jpg

万歳楼を潜った信者さんが参詣者の皆さんに
食事を振舞います。

分け隔てなく給仕をすることによって功徳を積んで
いきます

 

 

 

 DSC_1319.jpg

奉仕の方が忙しく食事の準備をしていました

「葷酒山門に入らず」といいますから献立は
精進料理ですね

 

 

 

 DSC_1279.jpg

この地で取れた自然の恵み

 
 

 

 DSC_1401.jpg

鳳停寺で醸造した味噌醤油漬け込んだキムチ
 

 

 

 DSC_1320.jpg

そして何よりも奉仕の方の笑顔一番のご馳走ですね

寺院には色々な役割があって

それぞれが真剣に勤めることによって

寺の環境が保たれます。

美しい寺の所以を心から感じました

拍手

今回のいい寺は・・・
安東にある古刹・鳳停寺です♪

 

 DSC_1372.jpg

安東には英国のエリザベス女王が訪問して
「美しい」と称えた寺院があります

 



 

 DSC_1265.jpg

天灯山鳳停寺です

女王は「静かなる山寺、鳳停寺で韓国の春を迎える」
メッセージを残しました

 

 

 

 ccc4de21.jpeg

鳳停寺は、新羅時代の672年に建立した
大変古い寺院です


朝鮮半島から日本へ仏教が伝わった頃です。

白鳳文化が花開いた時代ですね
 

 

 

 DSC_1263.jpg

鳳停寺のある山は大望山といわれていました

開山和尚が洞窟で修行していたところ、その姿に
感服した天女が
洞窟の中を明るく照らしてあげた
事から
天灯山となりました。

 
 

 

 DSC_1268.jpg

そして、紙で折った鳳凰を飛ばして、その鳳凰が
下り停まった所に寺院を建てた由縁から

鳳停寺と名がつきました
 

 

 

 DSC_1286.jpg

重厚な建物の万歳楼を潜って鳳停寺の境内に
入ると
歴史を感じさせる建物が現れます
 

 

 

 DSC_1339.jpg

阿弥陀仏を祀る極楽殿は新羅時代の建築様式を
今に伝える
韓国で最古の木造建築の御堂です

堂内の柱は、エンタシス様式

シルクロードの香りがします

 

 DSC_1374.jpg

大雄殿は、鳳停寺の中心となる建物です。

お釈迦様を本尊として祀っています

 

 


49426594.jpeg

お釈迦様は地蔵菩薩と観音菩薩を両脇に
従えています。

ろの壁画はお釈迦様が霊鷲山で
法華経を説いた霊山会上図です

15年前の修復中に発見されました
 

 

 

 DSC_1306.jpg

堂内では、和尚さんと信者さんのお勤めが
行われていました



 

 

 df2c0ba0.jpeg

釜山の寺院でも感じましたが韓国の人は、
皆さん熱心に修行して信仰が厚いようです

 

 

 

 DSC_1310.jpg

建物の外部は雨風に打たれて色あせていますが
内部は丹青(色付け)がよく保たれていて
気品ある雰囲気がしました

 
 

 

 3a998653.jpeg

エリザベス女王は鳳停寺を発つときに

「今日の訪問は、長く記憶に残るだろう」と
述べられました

信仰の力で守られてきた鳳停寺

エリザベス女王のお言葉は心に刻まれ
皆さんの励みとなるでしょう

拍手

≪  1  2  3  4  5  6  7  ≫
HOME
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]