忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
韓国・安東の屋台です♪

 

 

 771f07e8.jpeg

河回村から一時間、安東へ行ってみました

村から出るとそこは賑やかな通りのある
韓国のいつもの姿

 
 

 

 1de80c66.jpeg

でもマンホールにはちゃんと仮面劇のおめん
描かれていました


 

 a035432c.jpeg

通りの屋台には定番のてんぷらにおでん、
そしてちょっと辛めのトッポッキが並んでいます

 

 

 47b1d9c5.jpeg

通りは市場にもなっていて野菜も豊富に
並んでいます

 

 
e83c3f23.jpeg

安東は田舎の町と思ったら大間違い

夜になっても色んな店が開いています

 

 

 dfa78306.jpeg

屋台巡りをするとブタの腸詰・スンデもありました

 

 

 8da4afa7.jpeg

おばちゃんが忙しく料理を作りますが、
ひっきりなしにお客の注文が入ります

 

 

 c3666f11.jpeg

会話もはずんで楽しそう

韓国の屋台は皆さんの社交場ですね

拍手

PR

今回のいい町は・・・
韓国・河回村の仮面劇です♪

 

 

 97ba854e.jpeg

河回村には昔から、人々の生活とともに育んだ
仮面劇があります



 

 

 

 DSC_1557.jpg

河回別神グッタルノリ

 

 

 

 DSC_1553.jpg

会場は満員御礼

観客と一体となる笑いの絶えない劇です

 

 

 

 DSC_1558.jpg

様々なキャラクターの豊かな感情表現
魅了されます


人間の生き樣に風刺と滑稽が含まれていて
ちょっぴり辛口の内容です。
 

 

 

 DSC_1570.jpg

先ずは、階級社会に属さない
白丁・ペクチョウンが登場します。

無位無冠の白丁は色のない白い衣装を着ています。

 

 

 

DSC_1573.jpg 

白丁は牛の解体を職にしています

牛の体内から精力剤となるスグリ
取り出して、観客に誰か欲しいかね~と
訪ねて回ります

 

 

 

 DSC_1581.jpg

今度は、老婆・ハルミの登場です

苦しい一生を生きてきた人生を嘆き、機織り歌を
さびしく歌います


 

 

 

 DSC_1600.jpg

後ろで演奏者が登場に合わせて太鼓や笛を鳴らし、
合いの手を入れます

 

 

 

 DSC_1599.jpg

観客には、老婆にご慈悲を~!!

とお恵みを募ります

これは、一種のおひねりですね

 

 

 

 DSC_1604.jpg

ヒロインの芸妓・ブネの登場です

ブネを巡っての一騒動・・・ 

 


 

 DSC_1608.jpg

破戒僧・パゲスンは念仏を唱えながら登場します

恰好は僧侶でもそこは破戒僧

芸妓・ブネに一目惚れして・・・

 

 

 

 899c6686.jpeg

一緒に踊るように催促します

戒律よりも芸妓・ブネの魅力が勝るのでしょうか

心のおもむくままに行動する破戒僧・パゲスンです。

 

 

 

 b11585b4.jpeg

学者・ソンビ使用人・イメ酔っ払いながら登場します

そして、観客と楽しく掛け合い漫談を始めます

 

 

 

 b7b35452.jpeg

いつの間にか乗せられた観客が、使用人・イメを
囲んで一緒に踊りだし、
舞台が盛り上がります

 

 

 

 41aa5284.jpeg

最後に登場するのが権威のある両班・ヤンバン
学者・ソンビです。

早々に、どちらが賢いか言い争いになります

らちが明かないので仲直りにと、芸妓・ブネを交えて
踊る事になりました

ところが、今度は芸妓・ブネの奪い合いが始まります

 
 

 

 575251c4.jpeg

そこで、両班の使用人・チョレンイが、両班に知恵を
貸します


白丁の持つスグリを手に入れることが出来れば
芸妓・ブネは主人の虜になりますよ

 

 

 

 8a42c86b.jpeg

最後には、スグリの争奪戦となってしまいます

権威もそっちのけで本性をさらけ出す
両班・ヤンバン学者・ソンビ

どうのこうのとしているうちに老婆・ハルミが現れて
スグリを・・・

仮面劇では、階級社会の上位にいる両班学者
そして僧侶の姿を
みごとに風刺して、観客の笑い
を誘っていました

 

 

 

 3c14aaa6.jpeg

最後に役者が仮面を外して一周回ります

役者さんの笑顔がとても素敵

場内が一つになり笑いと幸せを滿喫することが出來ました

どの時代でも本当に賢いのは地位や名誉におぼれない
人々ですね

拍手

今回のいい町は・・・
河回村の道標です♪

 

 

 DSC_1163.jpg

河回村は、藁葺屋根と土壁が似合う
のどかな農村ですが・・・
 

 

 

 DSC_1165.jpg

ここは、政治を担うヤンバン(両班)と、
儒教を伝えるソンビ(学者)の郷

家々の門扉には色々な漢詩が張られていました

 


 

 614d11a9.jpeg

蔦の生えた古い門には「龍」「虎」の二字

大きな力量で家を守っています
 

 

 

 DSC_1167.jpg

「立春大吉 建陽多度」
立春を祝う言葉もありました

韓国では、「良い事がいっぱいありますように」と
この言葉を大門に張り出します

 

 

 

 DSC_1170.jpg

広場には、儒教のソンビ(学者)を模した
表情豊かな作品がありました

案内板のようですね

 

 

 DSC_1162.jpg

論語の「知者不惑」を記した作品もありました。

「物事の道理をわきまえた人は、判断に迷うことがない」

こちらは、人生の道標ですね

 

 

 

 fb6efe4b.jpeg

村の人が新しい作品を制作していました

韓国では、丸太に人面を彫った神木を
ャンスン(長丞)と言います



 

 

 3e618a73.jpeg

「天下大将軍」「地下女将軍」の将軍標が
代表的なチャンスンです。

日本の道祖神に通じて、村の入り口に祀る
男女一対の守護神です
 

 

 

 DSC_1249.jpg

河回村のチャンスンは将軍標の怖い顔と違って
にこやかな表情をしています

それは、この村に伝わる仮面劇のお面に由来します

儒教と歴史を重んじる中でユーモアを忘れない
河回村の懐の深さを感じる仮面劇です

 

 

 

 d30b9898.jpeg

自然の恵み先人の教えを道標に、
河回村の人々は穏やかに過ごしているのでしょう

拍手

今回のいい町は・・・
儒教文化の本郷・河回村の屏山書院です♪

 

 7d017b66.jpeg

韓国の人々の生活に根付いた儒教

14世紀末に朝鮮半島を支配した李氏朝鮮の王朝
儒教を政治理念に掲げました
 

 

 

 DSC_1182.jpg

この地方には両班と同じく儒教の学者(ソンビ)
多く住んでいて
学問と風流を愉しんでいました


 

 

 23865666.jpeg

その儒教の学び場が「書院」です

河回村にも精神の支柱である書院があります。

村を囲む屏風山と向き合い洛東江の畔に建つ
屏山書院』です

 

 

 

 6238b04e.jpeg

河回村出身で領議政(総理大臣)を勤めた柳成龍
弟子たちに教えを諭すためにこの地に建てた書院です
 

 

 

 DSC_0773.jpg

柳成龍は、豊臣秀吉が朝鮮に出兵した時に
政治の中心にいました。

そして、同じ河回村出身の李舜臣を優遇しました。

李舜臣は、豊臣軍を撃退した国民的英雄です



 

 

 8f5043c7.jpeg

柳成龍の没後、その教え子や近隣の儒者たちが
故人の学徳をしのんで書院内に祠を建てて位牌を
祀り、
学問を練磨してきました
 

 

 

 887cabc0.jpeg

屏山書院のなかで『晩對楼』が有名な建物です

ここから書院の前を流れる洛東江と屏風のように
広がる山並みが
一望できます


 

 

 447d181f.jpeg

楼内は講堂にもなっていて儒学生にとって講学と
休憩の場となっていました


 

 


95d2f84d.jpeg

奥の立教堂から晩對楼を眺めると、柱を通して
自然景観が
七対の屏風絵のように見えます

 

 

 

 e7e78480.jpeg

書院で儒教を学び素晴らしい景観を楽しむ

しばらく眺めていると自然と柳成龍の想いが
伝わってくるような気がします

韓国随一の書院・屏山書院私にとっても
癒される空間でした

拍手

今回のいい町は・・・
韓国・河回村の朝です♪

 

 
95c67928.jpeg

静かな朝を迎えました

風水で最良の地といわれる河回村

周囲の山に霞がかかり美しい景色に
めぐり会えました


 

 

 
f1b69ba6.jpeg


周囲が明るくなってきて、朝食を作っているので
しょうか
白い煙が見えます

 

 

 

 DSC_1132.jpg

庭では北村宅の奥さんが掃き掃除をしていました。

ここでは、日常生活が
普段通りにおこなわれています。

 

 

 

 DSC_1160.jpg

朝食は門を出て藁葺屋根の建物で頂きました

そこは、早朝に煙が出ていた場所でした


今でもで食事を作っているのでしょうね

 

 

 

 DSC_1186.jpg

真鍮の食器に入った豪華な朝食

匙(さじ=スッカラ)と箸(はし=チョッカラ)で食べます

昔は、冬に保温性のある真鍮、夏は涼しげな磁器
と分けて使用したそうですが、
今では使いやすい
真鍮を通年で使っています。

 

 

 

 DSC_1157.jpg

自給自足を旨とする河回村では調味料も食材も
自家製です

本物の家庭料理が頂けます

 

 

 

 DSC_1230.jpg

朝食の後、村内を散策しました
ここは、一般的な住居です

 

 


1dd7f37b.jpeg

戸を開けて、自然光で書を楽しむ方が
みえました


日本家屋の書院もこのように使用する
場所なのでしょうね。


 

 

 

 96776957.jpeg
 

軒下にはいろんな種類の薬草が吊るしてありました

 

 

 

 DSC_1240.jpg

薬も自家製

薬箱には豊富な種類の薬草が入っているようです。

これだけの薬があればお医者さんに掛からなくても
大丈夫ですね

 

 

 

 f1e940fb.jpeg

自然の恵みを頂き、
自然に従って暮らす人々

スイッチをつければ部屋の灯りが付き、ご飯が炊け
薬局に行けば薬が手に入る・・・

それが当たり前の私達とは全然違う生活が
河回村にあります

ブータンの幸福度数に近い値がここにありますね

拍手

≪  1  2  3  4  5  6  7  8  ≫
HOME
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]