忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
ミッションスクール・南山大学についてです♪


キリスト教を大きく分けるとカトリックプロテスタント
正教会に分けられますね。
そして、その中にも色々な《》があります。
厳律シトー修道会のように、外との接触を絶って《瞑想と労働
の日々を過ごす会があれば、教育やボランティアを通して
イエス・キリストの教えを伝える《活動》を行う会もあります。

《会》は宗派ではなく【コミュニティ・共同体】の意味だそうです。


DSC_1291.jpg

神言修道会の《活動》の拠点、名古屋にある南山大学です。
明治以降に宣教の場として多くのキリスト教主義学校が設立
されました。
ミッションスクール》ですね。
ミッション(Mission)はラテン語で「派遣する」を意味する
misssumに由来して「派遣されたもの」という意味です。


DSC_1311.jpg

南山大学の初代学長アロイジオ・パッヘ神父の碑です。
「汝らは世の光なり、山の上に建てたる街に隠るゝことなし、
 然く汝らの光も亦世の人の前に輝くべし」(マテオ書5章より)

明治時代になってキリスト教禁止令が解かれました
「キリストの教えをまだ知らない人々へ広めること」
この活動を任務(mission)として多くの宣教師が欧州教会本部
より派遣されました



DSC_1314.jpg

「旧約聖書」の《天地創造》をモチーフにしたモニュメントが
ありました。
真理の源であり、神の象徴の光として太陽と十字架が描かれて
います
神の象徴としての光と同じように、君たち(学生)も輝きなさい
と啓示しているみたいですね。


DSC_1295.jpg

南山大学に隣接する神言修道会の神言神学院です
ここでは大学の神学部で勉強をしながら日々の修練を
積み重ねていきます

多治見修道院祈りと労働の修練期を過ごしてから、
立願神学生となるそうです。
司祭として必要な神学を学ぶコースと宣教者となる
修道士コースがあります。
立願神学生はやがて終生誓願、助祭叙階とひとつひとつ
段階を踏んで、宣教の地に赴きます。

話を伺ったところ、20~30名の立願神学生が生活して
いて、外国人留学生も多いそうです



DSC_1260.jpg

志願期から始まって宣教者して宣教の地に派遣される
までには、長い道のりがありますね。
その間に覚悟と自覚を身に付けてMissionに就くのでしょう。

多治見修道院には神言修道会墓地があります。
宣教師として使命を全うされた数多くの神言会司祭、修道士の
方々が永遠の憩いの場所として戻ってきます



DSC_1303.jpg

南山大学の敷地内にある「ロゴス・センター」です。
キリスト教・キリスト教的思想を身近に感じてふれあえる場所と
なっています。

ところで、日本は宣教の難しい場所だそうです。
経済的に豊かで平穏で紛争がない国で、宗教と向き合う人が
少ないのでしょうか・・・

貧しい人、弱い人、病気の人と歩んだイエスの足跡を示すには
同じ環境の方がわかりやすいそうです。

しかし、今の日本は物質的に豊かでも心の部分で疲弊していますね。
毎日のように残念な事故や事件のニュースを耳にします。
このような形に見えない貧しさから如何に救うことが出来るか・・・

これからの宗教者はより難しい問題と向き合わなければなりませんね。
そう思えば日本もやりがいのある宣教地でしょう。


イタリアには、手に入れる喜びよりも、手に職をもって創り出す喜び
の素晴らしさを伝えている教会もあります。

次は、イタリアの教会にある《の学校》を訪ねてみます



※多治見修道院・神言修道会についてはコチラ↓
  e-tera.net/Entry/113/



拍手

PR
≪  119  118  117  116  115  114  113  112  111  110  109  ≫
HOME
Comment
>まめチャン♪
そそ!!
最近ホント悲しい事件が多いよねーー(。。)
家族同士でとか、介護疲れで…とかさ(><)
私も何かの宗教にすがりたいとか、ハマったりってゆうのは無いと思う。
こうやって、客観的に宗教を見たいって思うんだよね!
仏教もキリスト教も…いいところがあるハズだから宗教の垣根にこだわらずのぞいてみたいなって思うよん♪
ゆっくりでもコメントもらえるだけで嬉しいよ!!
いつもありがとうーー(≧∀≦)♪♪
チエ URL 2008/05/22(Thu)23:19:07 編集
>なおサン♪
《神がすべて》だとは思いませんが・・・

自分を信じることができたら、どんな困難も乗り越えられるでしょう。
その信じる力を神に頂くのではないでしょうか??
そして最後には、自分だけでなく、お互いに信じることができたら素晴らしいことでしょうね!!
chie URL 2008/05/20(Tue)22:24:19 編集
>フォレ衆サン♪
目の前に辛いことがあると、逃げ出したくなりますよね!
でも、その苦しいことに向き合って、乗り越えようという思いがあれば、時間が掛かったとしても自然に乗り越えていけると思います。
どうしても、すぐに結果を求めてしまいがちですが。。。

自分で全て解決しようとするのではなく、自分を中心に考えずに周りを見ることができたら、人間関係で悩むこともないのかもしれませんね(^o^)v

chie URL 2008/05/20(Tue)22:13:57 編集
>yamatoサン
日本とフィリピン…フィリピンの方が犯罪率が高いのでしょうか?
キリスト教信者は、信仰によって救われる事を願っているのでしょう。
しかし、目の前の生活が苦しいので、神にすがるのでしょうが、それ以上の厳しい現実があるのですね。
物質的に豊かであっても必ずしも幸せであるとは言えませんよねー。。。
chie URL 2008/05/20(Tue)22:01:50 編集
深いね
コメントが遅れ気味でごめんね。
いつもじっくり読んでコメントが書きたくてね^^
ホントだね。日本は今、豊かで物に溢れてて何かに救いを求めるって生活じゃない時代だよね。
宗教がいいとか悪いとかじゃなく、人間同士の希薄な付き合いの世の中になってるのが心配だよね。安易に人を殺してみたり。盗んでみたり。。。
(´~`ヾ)ウゥーン 記事の内容に一致したコメじゃないかも(爆) ごめんよw。でも考え深いものがありました!
まめ 2008/05/20(Tue)16:07:04 編集
宗教の意義
貧しさってなんなのでしょうね。お金があるなしだけでしょうか?心の貧しさっていうのもありますよね。お金は持ってないけど、うらやましいくらい充実した人生送っている人もいれば、お金は持っているけど寂しい人生送っている人もいますよね。どんな宗教でもそうですが、自分を見つめていかに幸せに人生を送る事を導くかだとおもうのですよね。祈るのも、自分の内面に祈るのであって神頼みするために祈るのではないと思いますよ。祈ればすべての罪が許されるなんて都合良すぎません?それは、人間が避けては通れない。死を迎えるにあたって安らかに死を迎えられるための物でしょう。驕らず、背伸びをせず人として実直に生きるこれも人生ですよね。でも、お金はあった方がいっか〜。(笑)
なお 2008/05/16(Fri)21:58:48 編集
>向日葵サン♪
南山大学は私の姉の出身校です。
英米語学科だったので、神学部との交流は無かったそうですが・・・
多治見修道院のログハウスで合宿をしたよと話してくれました♪
向日葵サンはプロテスタント系でしたか(^o^)

プロテスタントといえば、先日霊南坂教会を訪れました。
山口百恵チャン(?!)や郷ひろみの結婚式で有名ですよね!
私も知りませんでしたが、毎週水曜日のお昼に30分間のパイプオルガンによるチャペルコンサートを続けてきているそうです。近くのオフィスの方々が昼休みのひとときを楽しみに訪れることもあるそうです
まさに地域に根ざした活動ですね!
chie URL 2008/05/16(Fri)17:44:43 編集
ミッションか・・すごいですね!
キリスト教は大航海時代以降にミッションとして各国に赴いた宣教師達の偉大な足跡が世界3大宗教へと発展した要因なんでしょうね。その舞台裏といいますか、現代にもそういったミッションを受けて布教活動をされてる人がいる事を記事を読んで知りました。
スゴイ事ですね。

確かに日本は平和で紛争もない、経済的にもある程度暮らしていける・・そんなお国柄だからこそ、ご指摘のように「病んでる」部分はあると思いますね。
人間には試練や障害がないと、美しく輝いて生きていけないものではないかと思います。それは、様々な自然界の法則に即して考えると全ての生命体は自然の猛威や天敵との闘いなど、様々な困難に打ち勝って生きているからです。

ここ数十年の日本は豊かになったが故に、困難もなく障害もなく、が故に本来人間が持っている「強さとやさしさ」を失っているように思います。
しかし、そんな強さとやさしさを失って自分の事しか考えないような人は、が為に、人間関係で悩み、あるいは飽食からくる病気で悩むようになって、結局、そういった自分を高めていく、自分の精神性を向上させていく信仰というものへとつながっていくんじゃないかと私は思います。
日本の多くの人が無宗教になったのは、戦時中の国家神道への一極崇拝がもたらした悲劇からの反省によるもの。
もっと、真摯に信仰と向き合う人は増えてくるんじゃないかと思います。
フォレ衆 2008/05/15(Thu)16:15:51 編集
無題
 フィリピンのような不安定で貧しい国と、日本のような安定した裕福な国と、どちらが犯罪が多いと思われますか?そして、どちらの国民がより多くの幸せを感じていると思いますか?
 確かフィリピンはカトリックの国だと思いましたが、それでも、心は病んでいる気がしませんか?
 私は、貧しさこそ悪だと思っていますが、何が善なのかということについては、未だ思考がまとまっていません。(富が絶対的な善で無いことは明らかですけどね)
 おそらく、そのあたりが、宗教の出番なのかもしれませんが・・・それも、今はまだ判断つきかねる次第です。(理念に対しては、いささかも疑念の余地はありませんけどね)
それにしても、あれこれ考えて悩んで、人っていうのはほんとに面倒な生き物ですよねぇ。
yamato 2008/05/15(Thu)00:38:12 編集
無題
南山大学素敵な大学ですね
私の学校もプロテスタント系のキリスト教の学校でした、女子はムードに弱くミサや宗教行事に感化されて洗礼を受ける人がいましたよ、最期まで確認され思い留まる人も!
現代のように心の不安定な毎日の日本、宗教は自分を確かめる意味でも触れてみる価値がありますね。
今の日本のように、新年は神社、仏祝儀はお寺、結婚式、Xmasとごっちゃになっているのは、信長による延暦寺の焼き討ちで宗教界と権力の切り離しからとも言われてますね
向日葵 2008/05/14(Wed)18:43:03 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  119  118  117  116  115  114  113  112  111  110  109  ≫
HOME
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[07/21 防弹网]
[07/21 勾花网]
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]