忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
大阪の街を散策してみました


大阪市内には、茶臼山古墳や、聖徳太子の四天王寺
豊臣秀吉の大阪城など、歴史的な魅力がたくさんありますね。



DSC_1642.JPG

大阪城にある豊臣秀吉像です
年老いていますが、天下を取った力強さが伝わってきますね
生誕地・名古屋にもないほど立派な像に、大阪の人の
豊臣秀吉への思いの強さを感じました。



DSC_1637.jpg

豊臣秀吉の果たした夢《天下統一
大阪を中心に豊臣家の繁栄を願いましたが、悲しくもここが
滅亡の地になってしまいましたね。

江戸時代から明治になって、豊臣秀吉人気が盛り上がり
豊臣家を滅ぼした敵・反徳川家康という形が出来上がりました。
今でも「世の中が悪いのは、徳川家康のせいや」と
冗談半分で語るそうです。



DSC_1555.jpg

大阪冬・夏の陣で合戦の舞台となった茶臼山です。
冬の陣では、徳川家康が本陣を構え、夏の陣では
豊臣方・真田幸村が陣を構えました
ここが、戦いの要所だったのですね。

茶臼山に架かるこの橋は「和気橋」といいます。
朝鮮、韓国、日本の融和を願う《百済さん・和気山統国寺》に
ちなんだ名前で、平和への架け橋の意味があります



DSC_12931.jpg

聖徳太子は四天王寺を建立するにあたって、百済から職人を
招きました。
その職人が《金剛組》となって度重なる焼失のなかで四天王寺の
再建を担ってきました

世界最古の企業といわれてきましたが、現在は新・金剛組として
宮大工の技術を守っています。

仏教伝来とともに多くの朝鮮文化が渡来して、日本の文化に
取り入れられました。
文化をもたらした百済人のおかげで、四天王寺は国際交流の
中心地になったのかもしれませんね。
その文化交流の歴史を伝える祭《四天王寺ワッソ》が毎年
行われています。

ワッソとは『来た!』の意味だそうです♪


DSC_1556.jpg

茶臼山の堀の向こうになにわのシンボルタワー《通天閣》が
見えました
池には噴水があって、ここは市民の憩いの場になっています。
現在、茶臼山は天王寺公園の中にあります


DSC_1551.jpg

公園内にある大阪市立美術館では聖徳太子ゆかりの名宝展
開催されています。
河内三太子、叡福寺、中野寺、大聖勝軍寺に伝わる聖徳太子に
所縁のある貴重な宝物がありました。


highlight_photo13.jpg

大聖勝軍寺の木造四天王像です。
平安後期の作ですが、日本の四天王とは雰囲気が違いますね。
大阪は渡来文化の上陸地として、朝鮮との関係が続いていたのでしょう。



7c9b30b6.jpg

『南無』と手を合わせる幼い聖徳太子です。
頭が大きいけれど、顔つきはおとなびた顔をしていますね。
このように目をつりあげるのはかしこさのサインです。
こどもらしさとかしこさ。
この二つを一緒に表すのはよっぽど優れた作家でないと
なかなか難しいそうです。

太子信仰を今に伝える立像や、生涯を表した絵図、文化財等に
ふれて、時間を忘れて見入ってしまいました



DSC_1696.jpg

鶴橋に向かっていく途中に韓国の寺院・観音寺がありました。
黄金仏に鮮やかな装飾品、そしてたくさんのお供えもの
堂内の雰囲気が日本の寺院とは違いますね。



DSC_1703.JPG

鶴橋は韓国に行ったような気分になれます。
キレイなチマチョゴリですね
最近の若い韓国人はチマチョゴリを着る機会が少ないそうです。
結婚式や特別な行事のときにしか着ないと聞きました。


DSC_1705.JPG

会社帰りのお父さん♪
お土産か、晩酌の肴を買っているのでしょうか


DSC_1704.JPG

ここには韓国、朝鮮の食材や料理の店がたくさんあります



DSC_1701.jpg

アーケードの中にも仏様を祀って、お参りする場所がありました
おじいさんのお参りする姿にも温もりを感じました。
形にとらわれずに信仰する気持ちが持てたらいいですね。



大阪散策は、まだ続きます



拍手

PR
≪  126  125  123  124  122  121  120  119  118  117  116  ≫
HOME
Comment
>フォレ様♪
フォレストさんのおっしゃる通りですね!!
繁栄を築くのも難しいけれど、それを守る事はもっと大変なのでしょうね(><)!

フォレストさんも会社を経営されているのでしたら、会社員の私には到底計り知れない程の努力をされてこられたこととお察しします☆

やろうと決めた事、この道に進もうと決めた事を貫き通すのって、ホント難しいですよね!!

いい寺めぐりをしていると、学ぶことも多いです。
今まで全く興味が無かった分野だけに(笑)
カメラ片手にキレイなものをファインダーからのぞく・・・とっても楽しい時間です♪

こちらこそ、いつもコメントくれはって(笑)おおきにっ!!!
チエ URL 2008/06/04(Wed)01:09:28 編集
無題
秀吉の天下統一は大阪によって成され、大阪が豊臣家滅亡の地となったのは、ホントに皮肉な歴史だと思いました。
秀吉の辞世の句に「なにわの事は夢のまた夢」と秀吉自身が悟っていたんでしょうかね・・
いずれにしても、繁栄を築くのも死闘なんでしょうが、守り・継続させる事はもっと難しいんでしょうね。
歴史に学ぶ事は多いと感じさせられます。

朝鮮や中国から日本は様々な文化を学んできてますけど、そういう文化の恩人の国っていう敬意は持たないといけないのかと思います。

いつも、いい記事をおおきに!(大阪調)
フォレチョゴリ 2008/06/02(Mon)23:06:31 編集
>向日葵サン♪
大阪に巨人ファンがいるように、密かに徳川家の活躍を遺すものが大阪市内にあります。
今の反徳川家康的な流れの中で歴史的事実は残そうという、大阪人の懐の深さを感じた町にも行ってきました(^o^)
徳川家対真田幸村の話で取り上げてみます♪♪

向日葵サン!!
元気…有り余ってます(^o^)v
っと言いたいところですが・・・
このブログに全精力を注ぎ込んで(???)います(笑)!!

そういえば、大徳寺高桐院に加藤清正が朝鮮から持ち帰った蹲がありました~
会社に朝鮮民族の通訳の子がいますが、とっても仲良しなんです♪
暗い歴史はあれども、今を生きる私達は良き友人です(^o^)v

チエ URL 2008/05/30(Fri)01:25:25 編集
>yamatoサン♪
yamatoサンwwwww!!
さすがっ(≧∀≦)♪♪
次回は大阪の古くて新しいお寺にいきますが、
その次は…
真田幸村について書こうと思ってます(*^o^*)v
次に書く事分かったんですか~~~~??!!
今日は盛りだくさんでしたか~??
私的には四天王寺ワッソつながりで《韓国~な街鶴橋》がポイントなんです(笑)!!
アーケードの中にお参りするところがあるんですよ@@
信仰心が強いのかな???
チエ URL 2008/05/29(Thu)23:26:17 編集
無題
大阪の人の太閤秀吉に対する気持は今でもすごいんですね、比べて東京はと言えば徳川家康!って思う人は?ですね
力ではなく頭脳で攻めていった家康は、悪いイメージが強いのかも
韓国人が嫌いな日本人にあげるのが秀吉と加藤清正だそう!
歴史は悲しい事と表裏一体ですね
名古屋から大阪は元気ですね、バイタリティあふれる勢いの源は太閤さんでしょうか
もっと元気をください (^o^)
向日葵 2008/05/29(Thu)23:10:23 編集
無題
今日は、盛りだくさんで、何を書いたらいいのかコメントに困ります^^;
太閤はんは、大阪をメジャーにした人ですからねぇ。
冬の陣、幸村は善戦したんですがねぇ。
大阪城は難攻不落を誇ったし(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:%E5%A4%A7%E5%9D%82%E5%86%AC%E3%81%AE%E9%99%A3.png)、ひょっとしたら、淀殿がもっと肝が据わった人だったら勝ってたかもしれない。
堀が埋められ丸裸同然だった夏の陣では、さすがの幸村も負けるしかなかったんですよ。
負けると解っていても、なお戦わざるを得なかった幸村の心中は如何ばかりだったんでしょうね・・・。
yamato 2008/05/29(Thu)01:20:24 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  126  125  123  124  122  121  120  119  118  117  116  ≫
HOME
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/21 防弹网]
[07/21 勾花网]
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]