忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
フランシスコ・ザビエルのもたらしたものです♪


DSC_0959.JPG

フランシスコ・ザビエルは1506年、スペインのナバラ国の
貴族の末子として生まれました。
日本に初めてキリスト教を伝えた宣教師です。
彼はインドのゴアにいたときに日本の存在を知り日本に
行くことを希望していたそうです

その願いが叶い鹿児島に上陸しました。
その後、長崎下関と渡り京都に入りましたが、都で成果を上げる
ことなく、山口で布教活動を行っていました

そこへ、府内に南蛮船が入港したことを聞き、大友宗麟
招きもあり豊後・府内を訪れました

大友宗麟の保護を受け、神の教えを広めたのです
それと同時に新しい《南蛮文化》の花が咲き乱れることと
なりました



DSC_0965.JPG

大友宗麟は22歳の若さで九州の何ヶ国も治める大名でした。
宗麟がザビエルという異国の宣教師の言葉に感銘を受け
後にキリスト教を広めていくようになるのですから、その影響力
には驚かされますね。

人のために尽くして死ぬことこそ究極の愛
戦は憎しみの連鎖を生むのみである

ザビエルが人間的に素晴らしく魅力的であったのでしょう

宗教はもちろん中身が大切ですが、それ以上にそれを広めよう
とする人の人間性振る舞いが大切なのでしょうね!



DSC_0177.JPG

府内(現在の大分市)にはザビエルの遺徳を偲ぶキリシタン
殉教公園やザビエル像などがあります
そしてザビエルの功績をたたえて和洋折衷の菓子《ざびえる
が誕生しました。

バターの聞いたヨーロッパ風の皮と、精選された純日本風の
白餡が口の中で溶けていくようです



c0558b49.JPG

旅行者のみならず、地元の方のお茶うけとして多くの人に
愛されてきた銘菓でしたが、平成12年に製造元が
自己破産に陥ったため、味わうことができなくなってしまいました
そんな中《ざびえる》を愛する元従業員たちが
「もう一度みなさんに味わってもらいたい」と私財を投じて
会社「ざびえる本舗」を起こし、平成15年に見事復活を
遂げました

すばらしい話だと思いました。
従業員が自分たちの意思で商品を開発し、自分たちの意思で
作り、自分たちの意思で販売していく・・・
個々人が『自分の意思』を持って努力ができると、どのような
組織でも強くなるでしょうね!

《ざびえる》の会社が一度倒産したにもかかわらず、従業員の
意思と団結によって見事に再生したことがそれを証明して
います。


2ff68985.JPG

豊かな漁場で獲れた魚


DSC_0404.JPG

良質のブランド魚が集まる大分で、おいしいお魚を頂きました


DSC_0402.JPG

大分と愛媛の間の海峡で獲れる《関アジ》です
大阪に向かう南蛮船は、豊予海峡か関門海峡から瀬戸内海を
通っていきました
大友宗麟は南蛮貿易で優位に立つために両方の海峡を手に
いれようとしたそうです

昔は重要な拠点でしたが、今では美味しい魚が獲れる
場所です
大分・佐賀関で水揚げされるアジ・サバは「関」の名が付き
ブランド魚となっていますね。
対岸の佐田岬で獲れる魚は、「岬」の名が付きます。
同じ魚ですが、佐賀関では一本釣で獲ってから出荷まで
厳格に取り扱われるそうです。
商標の裏に隠された弛まぬ努力 それが美味しさの秘密
なのですね。



DSC_0953.JPG

大友宗麟がフランシスコ・ザビエルを招いた後、府内に日本初の
洋式病院が建ち、ポルトガル人青年医師アルメイダによって
外科手術が行われたそうです
5年後には入院患者が百人にもなり、遠く京都や関東からも
患者が訪れたそうです。

日本では、昔から薬草を煎じて飲んだり漢方で対処したりして
いましたから西洋医学は画期的で大変な評判だったでしょう。

明治になって正式に西洋医学が日本に入ってきたとき、
西洋医学と日本古来の治療法を駆使して名医が沢山
輩出された地域があります。

兵庫県の《やぶ》地方です。
評判が高く《やぶ》出身の医院はいつも患者でいっぱいだった
そうです。
あまりの評判で《やぶ》の看板を掲げれば患者が来ると企んで
全く違う医者まで《やぶ》の名前を使うようになりました

そんな浅はかなことを考える医者ですから腕は
よくありませんよね。
その結果、今では《やぶ》の意味はまったく反対に
なってしまいました。



9aef672b.JPG

大分名産 豊後牛のかわいらしいタイルを見つけました
いつの時代でも、看板で偽ったり生産地でごまかしたり偽装と
いうものは後を絶ちませんね。
大切に一生懸命生産している方々の努力を無駄にしないように
私たちもしっかりした目でみていかなければなりませんね


大分で食事をして名称には、深い意味があることを感じました。


次は、寺の名前について京都・浄瑠璃寺にいってみます。

拍手

PR
≪  145  144  143  142  141  140  138  139  136  135  134  ≫
HOME
Comment
>まめちゃん♪
そうだよね!
ブランドに拘っていてはいけないね!
そんなものにとらわれないでいいものを見る目が養われたいものだわんっ(≧з≦)♪
ざびえる本舗の方達すごいよね!
学ぶべきものがあるね~♪
このブログ…自分のために書いてるのかも(笑)!!
チエ URL 2008/07/09(Wed)16:00:06 編集
>向日葵さん♪
宗教が定着するまでには壮絶な歴史がありましたね!
沈黙では踏絵をするまでに高められた司祭の精神が、克明に描写されていました@@

やぶの話おもしろいですよね~(^o^)
大分は魅力がいっぱいです!
まだまだストックがありますのでね~~(^o^)v
長崎にも行ってみたいのですが!!!
チエ URL 2008/07/09(Wed)15:57:25 編集
>フォレシスコさん♪
宗教指導者に限らず、人の上に立つ人は中身が大切ですよねー!
上に立つ人はそれだけ《見られる》立場にありますもんね@@

ざびえるはおいしいと聞いていたので買ってみました♪
かなりウッマー(´^ิ ౪ ^ิ)モフ♡ でしたよん★
調べてみたらこんな背景があったと知り驚きましたけどね!
企業にとって大切なことを教わった気がします。
チエ URL 2008/07/09(Wed)10:58:35 編集
無題
「人のために尽くして死ぬことこそ究極の愛」
「戦は憎しみの連鎖を生むのみである」
深いね。。。
お菓子の話も凄くジーンと来る話だね。利益だけじゃない、気持ちで行動できるってホント心が温かくねるね。。。
確かに関サバ関アジ美味しいよね。
でも、それ以外の下関や他で同じ魚が上っても関をつけれないだけで値が下がるって話もあってね。。。この話を聞いて、ブランドじゃなく魚本来の美味しさを見極めていきたいって思ったんだよね。

そんな中、偽装とかって問題も沢山あって。。。心が痛むよね。。。
まめ 2008/07/09(Wed)10:16:31 編集
無題
やぶのお話は面白いですね

フランシスコ、ザビエル!貴族の家柄だったのですか
あの時代に地球のはずれのような日本に宣教師として訪れたこと、その深い信仰心は心を打たれます
九州地方に深く根付いていったキリスト教も八百万の神の国には中々受け入れられず受難の連続であったと思います

遠藤周作著「沈黙」をはじめ随分読みましたが壮絶なものですね

大分でのザビエルをここまで短期間で調べましたね、今度は自分で行ってみたいです
「やせうま」とういうお菓子やさん、父がよくお土産に、ザビエル本舗覚えておきます

長崎は何度か行きましたが、大分は一度きり、関さば美味しそう!
とても心引かれる南蛮文化、九州は本当に魅力いっぱいですね
有難う 
向日葵 2008/07/04(Fri)17:54:55 編集
無題
フランシスコ・ザビエルという人は、もの凄い魅力のある人だったんでしょうね!!
全く異なる文化の国に来て、そこの権力者に受け入れられるというのは記事中にもありました「宗教はもちろん中身が大切ですが、それ以上にそれを広めようとする人の人間性や振る舞い」があったんでしょうね。

もちろん、南蛮文化やそれがもたらす国を強く豊かにする事は、国を軍事と経済両面で治める大名にとっては魅力的なことだったでしょう。
しかし、南蛮人と文化を受け入れて庇護しても、自ら改宗して信仰の道に入っていくまではしなかったでしょうから、やはり、ザビエルという人の人間性やあり方に魅力があったんでしょうね。
宗教者に限らず、指導者のあり方を示唆されたような史実です。

あと、大分銘菓のザビエル。おいしいですよね!
従業員が自らの意思で潰れた会社を再建したなんて素晴らしい話です。
それくらい、従業員の方が本気になって参加してくれたら「強い会社」って出来るんでしょうね!!
あらためての事ですが、とても刺激になりました。
フォレシスコ・ザビエル 2008/07/03(Thu)17:14:23 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  145  144  143  142  141  140  138  139  136  135  134  ≫
HOME
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]