忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・・・・
沼津藩の西三河・大浜陣屋です。
 


 DSC_0233.jpg
 
寺津から矢作川を渡って西に行くと・・・
碧南市・大浜漁港に着きます
 
漁港の近くには寺町があり、大浜も寺と港の町に
なっています
陣屋(代官所)が置かれた場所ですから、町の大きさは
寺津の数倍あります


 f100f1d5.jpeg

みなさん、コレ何だか分かりますかー

うーーーんなんだろう~~
と近づいて見てみると・・・

どうやら気圧計のようです

さすが漁師町ですね!
漁に出る時に気圧計を見て、海の天候を調べたのでしょう。
自然の力は大きいので、事故の無いように確認する事は
大事ですね



img-929165344-0001.jpg


 
大浜陣屋の見取り図です
江戸時代の後半、大浜を中心に西三河一帯は静岡・沼津藩
の領地でした。
愛知の西三河にありながら、静岡の沼津藩の領地というのも
不思議ですね
 
大浜陣屋は領地を治める出張所の役目をしていました。
寺津の治助、間之助兄弟は大浜陣屋から十手を預かって
御用を勤めていました。


 
DSC_0757.jpg
 
現在、大浜陣屋の跡地は公園になっています。 
近所の方が飛行機を飛ばしに来ていました。


DSC_0747.jpg

芝生があるだけですが、なんとなく教科書に出てくる
歴史の舞台に立っているような気もしてきます



 
img-929165108-0002.jpg
 
沼津藩主の水野家は、徳川家康母・於大の方の実家で
西三河から知多半島に勢力を持った一族でした
沼津藩・水野家は分家で、当初は信州松本を拝領して
いましたが6代藩主の時に、江戸城中で刃傷沙汰
おこして領地没収となりました
忠臣蔵の赤穂藩・浅野家と同じですね
しかし、徳川家に関係した名門という配慮があって、その後の
幕府の対応は違いました。
水野家は旗本として存続がゆるされ、8代当主・水野忠友
の時に西三河の領地を拝領して大名に復帰したそうです。

刃傷沙汰を起こしたのに、許されて復活することは
なかなかない事ですよね

 
img-929165224-0001.jpg

水野忠友は10代将軍・徳川家治に仕えて出世し、側用人と
なった時に沼津藩の藩主になりました。
西三河の領地はそのままで沼津藩に所領を移されて城の
築城も許されたそうです
 
水野忠友の破格の出世の背景には 「田沼政治」で有名な
田沼意次の後ろ盾がありました
紀伊藩の足軽出身の田沼意次にとって水野家の家柄は
魅力的で水野忠友を片腕にして幕政を仕切ったそうです。
 
 
 
DSC_0764.jpg
 
田沼政治は「経済振興による財政の立て直し」でした。
経済システムを整備して都市と地方の商人の活動を
活発化させ、彼らから税を取る

ただ単に増税するのではなく、経済が潤うようにして、
自然に税金が入る方法を考えたのでしょうね
 
その後、天変地異がつづいて米価が高騰し農民一揆
町人の打ちこわしが頻発しました
幕府内で田沼政治に対する批判が噴出して田沼意次
失脚してしまいます
 
 

DSC_0290.jpg

田沼意次は領地を没収され、田沼派は幕政から一掃
されましたが水野忠友は領地も地位も安泰だったそうです。
またも名門の家柄が水野家を救いました
 
田沼政治の次は、三大改革の一つ「寛政の改革」が始まり、
財政再建、風紀取り締まりで幕府財政の安定をはかりました。
私達消費者も景気によってサイフの紐を締めたり、緩めたり
しますね

 
 
 img-929165108-0002-3.jpg
 
寛政の改革の後、幕政を仕切ったのが水野忠友の跡を
継いだ沼津藩主・水野忠成でした。
当時は文化・文政期と言われ文化の最も爛熟した時期
でしたが政治の腐敗が著しかったそうです
水野出てもとの田沼となりにけり
水野忠成は田沼意次以上の賄賂政治を行いました。
 


DSC_0349.JPG
 
水野忠成は、腐敗政治を行った負のイメージが大きい
ですね。
しかし彼は、江戸の消費市場の活性化や全国に商品が
流通されるように促しました
地域の連合と自治を重視した政策で江戸幕府が安定した
最後の時代だったそうです
 
西三河地域も沼津藩・水野家の恩恵を受け、大浜は幕府の
年貢米を積みだす港として発展しました
当時は醸造業も盛んに行われましたが、明治時代になって
味醂醤油製造に移行して九重味醂やミツカン酢、
白醤油のヤマシンなどの会社となっています。
醤油は白醤油以外にも三河独特のたまり醤油があります。



Image317.jpg

戻りガツオのおいしい時季ですね
私はおばあちゃんの家にいくといつもたまり醤油を使って
いました
濃厚でお刺身にはピッタリだと思います


 
DSC_0342.jpg
 
大浜の寺町には、立派な寺院が沢山あります
特に寺町で目を引くのが、真宗大谷派の西方寺です。
元々は天台宗の寺院でしたが500年前に真宗大谷派
変わり大浜に移ってきたそうです。
手前の太鼓堂は、明治になって藩主が学事の振興
願って開いた「新民序」の校舎として使用されました。
ここが、碧南の学校教育の発祥の地といわれています


DSC_0334.jpg
 
西方寺の本堂内です。
文化・文政時代に建立したそうです。
江戸時代の文化が最も爛熟したころの建物で豪華な
装飾品がありました

 
DSC_0327.jpg
 
境内には樹齢400年の「弥陀の松」が悠然と枝を
伸ばしています。
幹の太さと四方に伸びた枝の見事さに西方寺の
歴史を感じました。


 DSC_0326.JPG

門前の多宝塔には「信ずるは力なり」と彫ってありました。
西方寺は宗教学者・清澤満之の終焉の地としても
有名で子弟がこの多宝塔を建立したそうです

大浜は信仰の厚い地域で、明治の初めに廃仏毀釈に
反対した「大浜騒動」が起こっています。

大浜の寺町を散策してみます

 

拍手

PR
≪  189  188  187  186  185  184  183  182  181  180  179  ≫
HOME
Comment
向日葵さん♪♪
向日葵さんこんばんわーー^^b
ねっ^^
この気圧計面白くないですかーー^m^
なーーんだろうってガン見しちゃいましたから~~@@!!!
漁業も、農業も天候に左右されることが多かったからこそ、豊作や大漁を祈願したり、感謝するお祭りが生まれたんでしょうね^^v
春や秋に碧南でも山車を練り歩くお祭りがありますよ~~^o^v
チエ URL 2008/10/21(Tue)18:02:43 編集
ちょい悪オヤジさん♪
それ面白いですねーー(´艸`)
旅行は大好きですが、私が行ったところだけじゃなく、いい寺を読んでくださってる方の情報もほしいな~~~!!!
といっつも思っていました^o^b
私が行ける範囲も限られてますし、まだまだいいところはいーーっぱいあると思います!!
投稿する形ができるのかはわからないのですが、もし写真一枚でも頂けるなら、ぜひぜひ紹介させて頂きたいと思います!!
ちなみにちょい悪サンのオススメの場所はどちらですかーー???
チエ URL 2008/10/21(Tue)17:58:59 編集
フォレポートさん♪
こんばんわー^^
昔は碧南にも海水浴場があったみたいです!
今は埋め立てをしてしまい、工業団地や住宅街になっていますが、先日記事にした矢作川周辺はたんぼや畑がずらーーっと続いていますよ^^b
大分の海産物はとーーってもおいしいですよね~!!
九州は大好きです^p^
次は長崎を訪れてみたいです!!
チエ URL 2008/10/21(Tue)17:55:08 編集
無題
田沼意次と水野家の関係が面白かったです

身分制度がきちんと確立していて、士農工商それぞれに役割をはたし、江戸時代は今のように無秩序にならず、封建社会も悪くないと思わされますね

勿論人は皆、平等であるべきですけどね!
港町は外に触れる事もあり、気象学、航海術など自然に学んでいたんでしょうね
気圧計など興味を惹かれました

向日葵 2008/10/03(Fri)17:09:27 編集
このブログは参加できますか?
久しぶりに、覗いて見ました。
いろんなところに行っているんですね。
お寺だけではなく、お寺を取り巻く人情や歴史、また美味しい物等良く見てますね。

これって、取材はお一人ですか?だとしたら立派です。ホント・・・・

ふと思ったんですが、全国の旅好きさんや寺好きさん達に投稿をして貰ったら、もっともっと面白くなるのでは?
全国、お寺&町自慢なんて面白いと思います。ここにくればいろんな土地のお寺やその周辺さらに美味しい物情報がわかる。
ブログで繋がる・・・これこそいい寺netでは?
勝手なことを書いてすみません。旅行好きな私は地元の方の情報が本当に役に立っているので、自分の知っている風情ある寺なんか紹介してみたいと思ったので。
このブログをキャンバスにして、自慢のお寺なんかの情報で、埋めてみたいものですね。
ライターさんのように上手に書けないけど、味はあるかも??・・・
ちょい悪オヤジ 2008/10/01(Wed)20:58:16 編集
無題
漁業の盛んな街っていいですよね。
うちの近所に亀川という漁港がありますが、年に1回漁港の祭りがあります。海産物三昧でいいですよ!!
碧南市って漁港があったんですね!!

また、よく歴史を勉強していらっしゃる。
素晴らしい!!
フォレポート 2008/09/30(Tue)12:06:56 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  189  188  187  186  185  184  183  182  181  180  179  ≫
HOME
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]