忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・・
内津峠を越えて


 0a9d1649.JPG
 
愛知県・春日井市と岐阜県・多治見市の境
内津峠です

美濃から信州に向かう国道19号線は
日本武尊から坂上田村麻呂まで大和朝廷の
東国平定の通り道でした
江戸時代には信州・善光寺へ向かう道として
街道沿いはとても賑わったそうです
 


 DSC_0043.jpg
 
内津峠は尾張と美濃を結ぶ中継地として街道の
馬継駅がありました
その中継地で別の馬へと乗り換えるのだそうです。
今でいう道の駅みたいなものですね
道の駅はその地域の特産品が売られていて、
見るだけでも楽しいですよね

人の往来もあって宿場町としても発展したそうです。
当時を偲ぶ建物が街道沿いにありました。
屋根の看板には「本家鵜飼源六製・金勢丸」
と、かいてあります。
昔は薬や味噌などの調味料が売られていたそうです
どこかに旅行に行く時は常備薬を持って行きますよね。
長旅には欠かせないお店だったのでしょう!



 8c4feacf.jpg
 
峠を越えて美濃国・多治見市に入りました
多治見は美濃焼の産地で有名ですが、最近は
日本一暑い街として有名になりました



 c7494c7e.JPG
 
多治見市のキャラクター「うながっぱ」です。
漫画家のやなせたかしさんがデザインしました
美味しいウナギと河童の伝説を合わせて生まれました。
ウナギは清流で美味しくなるそうですよ~

夏に訪れたうなぎ屋さんもおいしかったー
 
 

DSC_0149.JPG

セラミックパークMINOを訪れました
自然の中にあるモダンな建物でした



d2669818.JPG

中では陶器市などが催されていました。
お茶の道具と海外への輸出で成長した美濃焼
ですが、最近は人気が低迷しているそうです



DSC_0263.JPG

いろいろな地域を訪れるたびに、日本って素晴らしい
文化やステキな景色がたくさんあるなーと思い知らされ
ます



 cb8540df.JPG
 
内々神社の社殿も立派な造りでした
本殿と拝殿の間の衝立には見事な獅子の親子の
彫り物がしてありました。
谷底に子を落とす親獅子
谷底からはい上がる力をつけさせる親の厳しい姿
ですね

私も自分が経験してみないと分からないってことが
よくある気がします。。。
 
この社殿は200年前に信州立川流の大工によって
造営されたそうです
 


 DSC_0038.jpg
 
信州立川流の大工は、彫り物を多用した作風によって
名声を広めていき、山梨・静岡・岐阜・滋賀・京都などに
作品を残しているそうです。
本殿の妻飾りには鶴と仙人。。。
その上に力士。。。
 
この力士の姿に東国平定へと向かった大和朝廷の
武将の姿を重ねているのでしょうか・・・・
 
街道の往来によって職人の技術が各地に伝わって
いくのですね
 


 62d9e594.jpg
 
夢窓疎石が作庭した境内庭園も街道によって
もたらされた文化かもしれません
街道は物の流通とともに技術や文化を各地に広めました。
 
そして、巡礼のために各地を訪れる人々の道でもありました。
内津峠を通る街道は名古屋から善光寺に向かう道と
信州から伊勢神宮に参る道を兼ねていました
巡礼者の往来によって街道沿いの寺社仏閣が賑わい
町に活気をもたらしたと思います
 


 DSC_0017.jpg
 
柿のお供えを見つけました♪
秋を感じますねーー
 
古事記や日本書紀に登場する歴史がありながら
ひっそりと静まりかえった境内。
一人静かに過ごしながら歴史に思いを馳せる事が
出来ます
ただ、この静けさが世の中から忘れ去られるのでは・・・
と心配にもなります。
 
最近はただただ史跡を訪れるという人が少ないですね。
 
宗教ってなんだろうというところから、もっとわかりやすく
伝われば、お寺や神社にお参りする人が増えるかも
しれませんね
 
あとは、歴史のお勉強だけではなく、おいしいものがあると
行ってみたくなる。。。のは私だけでしょうか

 
次は江戸末期から明治にかけて変革の舞台になった
山口県の萩に行ってみます

 

 ※いい寺★多治見を散策するはコチラ↓
  e-tera.net/Entry/111/

拍手

PR
≪  203  202  201  200  199  198  197  196  195  194  193  ≫
HOME
Comment
向日葵さん♪
そうそう
歴史探訪はロマンを感じちゃいますよね~~~
こんなところであんなことや~こんなことや~~って妄想しちゃいます(笑)

今は目の前にあること・目標にむかって走ってるという感じです。。。
それでも人生は一度きりだから!!と思って結構楽しく過ごしていると思います~~(´^ิ ౪ ^ิ)モフ♡
チエ URL 2008/11/16(Sun)23:30:37 編集
無題
静かに時の流れを感じ、歴史をたどり先人への思いをはせる・・・そんなゆったりとした時間を過ごしたいですね
人の一生は限られていて、こんなに文明が発展し何不自由ない暮らしの中で、満たされない思いを抱えて過ごしている人が多いとおもいます
ふと原点にもどり、生活に必要な分のみの生活に返って見るべきかも
切なさや、むなしさが回避されそうに感じた多治見の悠久の旅でした
向日葵 2008/10/30(Thu)17:28:15 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  203  202  201  200  199  198  197  196  195  194  193  ≫
HOME
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]