忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
山口・萩城を散策しました♪

萩城は長州藩初代藩主の毛利輝元が創建した
お城です



DSC_0715.JPG

中国地方全体に勢力を持っていた毛利輝元
関ヶ原の合戦で敗退した西軍総大将になった
責任で領地が120万石から37万石になりました
隠居所としてこの萩城を創建したそうです。


DSC_07331.jpg

江戸時代の萩城は賑やかだったでしょうね
幕末にはこの場内で藩主を中心に尊王攘夷
ついて語り合ったのかなーなんて想像が膨らみますね!

明治7年の廃城令によって萩城の建物は壊され
今はお堀と石垣が残っているだけです



DSC_0720.JPG

ひとつひとつの石が大きくて、石段をのぼるのも
結構大変です



DSC_0731.JPG

石垣を登るとさわやかな風が吹いていました

後ろに見える山が指月山です
指月山の中腹にも楼閣があり、山城と平城が合わさった
平山城だったそうです。

夜になるとこの山の向こうにお月さまが見えたり
するのかなーー♪

<指月の意味>

母親が赤子に月(大切のもの)を見せようと
指さしても、赤子は月を見ないで母親の指
ばかり見ます。
赤ちゃんにとっては、何よりもお母さんが一番
大切ですよね

そして成長するにつれて色々なものが見える
ようになるのでしょうね。


ce46a9d1.JPG

秋は穏やかな気候でお出かけするにはぴったりの
季節ですね
どこに出かけたかよりも、家族で出かけるという
事が大事ですよねーー♪
私も家族ができたらいっぱいお出かけしたいです

ad2c54e3.JPG

一生懸命石垣を登ると見晴らしがいいですよー
お城の周囲も緑に覆われていました

長州藩は関門海峡で外国船に砲撃をした年に
密かに藩庁を現在の山口市に移したそうです。
沿岸部では外国軍の攻撃を受けるので海岸から
離れた場所を選んだのでしょうねー

新山口の駅で新幹線を降りてから萩市内までは
バスで1時間程でしたよ

江戸時代は萩が長州藩の中心地でしたが、明治以降は
山口市が行政の中心となって発展しました。
そして、萩に城下町の町並みが残りました


2b4f2e99.JPG

指月公園内に13代藩主・毛利敬親の別邸 花江御殿
の茶室「自在庵」があります。
こうゆう建物は見るだけでも和みますね~


DSC_0741.JPG

邸内ではお抹茶を頂けます
幕末の多難を乗り越えた藩主と家臣についての
お話もきけますよ。



e78ed2e4.JPG

毛利敬親は幕末の多事多難の中、分家の藩主や
家臣とお茶の時間を設けました
彼は格式を捨てて世の中について論じ、国事を
画策したそうです
藩主と家臣の信頼関係は膝を交えた話し合いの中で
築かれていきました

松下村塾で芽吹いた維新の風は藩主を動かし、
このお茶室で練り上げられたのでしょうね!


3aa0adbe.JPG

海外からの開国の圧力を受けるなかで、長州藩は
日本の未来を考えていたのでしょう


DSC_0744.JPG

風化した灯籠に苔がいっぱい生えていました。
どっしりとして、自然の流れに身を任せたような
石の灯籠ですね
 
時のリーダーとなる人は、動じない安定感
道を決める力が求められると思います。
 
藩主にとって山口に藩庁を移したことは大きな
決断だったでしょう。
時代の変化のなかで、リーダーとなる人は道を
決める責任がありますよね
 
如何に部下を信じ部下の意見を聴くか・・・
その上で、自分で如何に決断するか
 
いつの時代でも決める事と責任を取る事が
リーダーの役目ですよね
 

拍手

PR
≪  208  207  206  205  204  203  202  201  200  199  198  ≫
HOME
Comment
無題
見晴らしがよさそうですね。
気持ちが良いでしょうね。
さち 2008/11/19(Wed)01:01:57 編集
向日葵さん♪
上司と部下の信頼関係って業務の中だけで築くのって難しいような気がします^^
一緒にお酒を飲んで語り合える、部下の悩みを聞いてくれる、そして熱く語ってくれる。。。そんな上司が理想ですね^^v
萩城跡のバックに浮かぶ月を眺めてみたいです!!
大分県竹田市の岡城跡も荒城の月の舞台ですね^^
トラックが通ると荒城の月のメロディーが聞こえてきました♪
チエ URL 2008/11/17(Mon)13:33:18 編集
無題
荒城の月を思わせますね
時代の風を読むこと、これは難しいことですね特に300年近くも続く江戸幕府の中で安穏と過した多くの武士階級の人達には・・・
山口や鹿児島のように江戸から遠く離れ、冷静に判断できる知識層がいたことで、今の日本の礎ができたと思います
萩焼でお茶したいです
向日葵 2008/11/09(Sun)11:39:05 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  208  207  206  205  204  203  202  201  200  199  198  ≫
HOME
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]