忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・・・
宇治の黄檗宗本山・萬福寺です♪

 a177132c.jpg
 
宇治といえば平等院ですね
夕日が鳳凰堂の後ろに沈み境内が静寂に包まれる
感じがします
 
鳳凰堂には阿弥陀三尊仏が祀られていてこの景色が
西方浄土の世界を表しているそうです。


76c0e697.jpg

同じく宇治にある萬福寺の三門です。
萬福寺は黄檗宗の本山です。
江戸時代初期に、福建省の隠元禅師が長崎の
中国人が創建した唐人寺に招かれて始まった
禅宗の一派です
 

 ingen.jpg
 
隠元禅師の名声は全国に知れわたり、多くの
僧侶が禅師のもとを訪れたそうです
隠元禅師は五代将軍・徳川綱吉に会ってから
幕府の外護を受け宇治の地に伽藍を造営しました
そして、故郷の福建省で住職をしていたお寺と同じ
萬福寺と命名したそうです
 


 32f0a810.jpg
 
隠元禅師を祀る開山堂です。
堂内はとっても鮮やかで、飾りつけも中国風ですね
 
隠元禅師が中国で属した宗派は臨済宗でした。
中国から鎌倉時代に伝わった臨済宗と、
後に中国で華厳宗と浄土宗の影響を受け、変化
した臨済宗とを区別するために名称が黄檗宗となりました。

 
dee3579c.jpg

臨済宗黄檗宗達磨大師が開いた
禅宗に属します。
萬福寺にも達磨大師を祀る祖師堂があります。
 
達磨大師はインドの方で中国に渡って禅宗
開きました
その後、日本に禅宗が伝わり、今では禅宗の
開祖というより開運のダルマさんとして知られて
いますね



 4d67aad0.jpg
 
黄檗宗の教義は。。。
 
「本来、私たちの心の中に阿弥陀様がおられ
自分の心の中に極楽浄土をみいだし心の中に
みえます阿弥陀様に(極楽浄土を)気づかされる」
 
心の浄土を説く教えだそうです
 

 e578bc47.jpg
 
笑顔の布袋さんは萬福寺の玄関・天王堂に
祀られています
この笑顔でみなさんに沢山(万)の福を呼ぶ
のでしょうねー
萬福寺では布袋さんを弥勒仏と呼ぶそうです
 


 414px-Maitreya_Koryuji.jpg
 
この布袋さん・・・
実は弥勒菩薩の化身だそうです
ずい分違う姿に変わりましたね~
 
弥勒菩薩は浄土より56億7千万年後にこの世に
現れて人々を救済するそうです
それまでは布袋さんが代役を務めるそうです


6c19530e.jpg

萬福寺には、沢山のお堂と仏様が祀られています。
どのお堂も中国式の飾りで華やかでしたよ
 
和の文化と融合した質素で枯淡な禅宗寺院の
雰囲気とは全く違いました。
同じ禅宗でも別世界みたいですねー!
 

DSC_00401.jpg

ニューヨークで訪れた禅宗寺院はNYの街に
溶け込んでいました
 
 
e2ea0593.jpg
 
中国のお守りも売られていました~


e2f9d8c5.jpg

三門の近くに萩の俳人・菊舎尼の歌碑が
ありました
「山門(萬福寺)を出れば 日本ぞ 茶摘唄」

萬福寺の境内があまりにも中国的で異国だと
思ってしまいましたが、山門(総門)を出たら茶摘唄
が聞こえてきて、ここは日本だった
・・・と気付いたという内容です


fbf957a2.jpg

菊舎尼は江戸時代の女流俳人で、夫と死別した後に
萩の寺で出家しました。

鎖国の時代に、異国文化に触れる機会など無かった
でしょうから、萬福寺のアジエンスな雰囲気に驚いた
でしょうね~


次はお茶の香りがする宇治を散策してみます
 

拍手

PR
≪  216  215  214  213  212  211  210  209  208  207  206  ≫
HOME
Comment
向日葵さん♪
そうそう!
布袋さんはありがたそう~~なお顔^m^
弥勒菩薩はホント優しいお顔をしていますよね~~

超・超・超 有名な平等院鳳凰堂は今回が
初めてです!!
とってもキレイなお堂でした^^
教科書で何度も見ておりましたが~~^^
チエ URL 2008/12/17(Wed)13:37:35 編集
無題
黄金色でこちらもほころんでしまうような布袋様ですね(^^♪
弥勒菩薩さまのお顔は何時見ても美しく大好き!

それにしても平等院の均整の取れた美しさはすばらしいです、修学旅行で訪れた時の子供にはその良さが解らずでした(~_~;)
10円玉の裏だ~なんて!!


「この世をばわが世とぞ思う望月のかけたることもなしと思へば」と読んで絶対的な権力の絶頂期にあっても年老いていくにつれ、来世に不安があったのでしょうね
心が穏やかになるような佇まいの平等院!
ありがとう
ひまわり 2008/11/25(Tue)11:47:27 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  216  215  214  213  212  211  210  209  208  207  206  ≫
HOME
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]