忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・・秋の嵐山です♪
 
秋の嵐山に行ってきました

 6773da09.JPG
 
渡月橋の向こうには法輪寺の多宝塔と
黄色く色付いた銀杏の木が見えます
嵐山を代表する景色ですね


 b09346d7.JPG
 
嵐山には素晴らしい景色が至る所にあります
嵐山の名称は、紅葉が嵐のように
散るところからついたそうですよー
桜吹雪にもみじ吹雪
四季折々の変化を楽しめる場所ですね
撮影スポットもたくさんありますね


 DSC_0084.JPG
 
平安時代には、貴族が船を浮かべて宴を
催したり、歌を詠んで楽しんだそうです
今でも同じように川遊びが出来るなんて
平安時代を思い浮かべてしまいますね
 DSC_0199.JPG
 
嵐山公園・亀山地区の高台からの眺望です
ここも保津峡を見渡せる有名な場所ですね
対岸の嵐山の中腹には大悲閣のお堂と
銀杏の木が見えます
江戸時代の初めに保津峡を流れる大堰川(保津川)
の開削工事を行った角倉了以が工事で亡くなった
協力者の菩提を弔うために建てた寺院です


 774335bc.JPG
 
角倉了以の一族は、安土桃山時代に東南アジアとの
朱印船貿易で巨万の富を得ていました
その財力で丹波と京を結ぶ大堰川の開削工事を行い
丹波の木材・米・炭等の産物を京都に運ぶルートを
開きました
角倉了以は他にも富士川、天竜川、高瀬川の
開削工事を行っています

富士川の開削工事の時には徳川家康が直々に
現地に赴いたそうです


 56808fab.JPG
 
大悲閣千光寺へは渡月橋を西に渡って川沿いの
道を歩くこと30分
和尚さん直筆の看板が大悲閣への目印に
なっています
 
 
 
 4869ba6b.JPG
 
てくてくと歩いて行く途中に、立ち寄りたくなる
茶店があります
おでんやみたらし団子や鍋焼きうどん
ちょっと休憩するのにいいかもしれませんね



 DSC_0071.jpg
 
ボートで遊んでいる人も店に乗付けて買う事が
できます
おでんの湯気につられてしまいそうです~~


 DSC_0099.jpg
 
亀岡から保津川下りをしてきた船を何度も見ました
所要時間は100分
角倉了以が開削した大堰川(保津川)を下り、流れが
緩やかになった所で飲物や軽食を載せた船が
横付けしてきます。
そしてのんびり宴が始まります


 DSC_0091.JPG
 
川下りの船や紅葉を見ながら歩くと大悲閣千光寺
入口まであっという間に着きます


 DSC_0103.JPG
 
花の山 二町のぼれば 大悲閣  (芭蕉)
松尾芭蕉嵯峨野の落柿舎に滞在中、訪れた
そうです。
 


 DSC_0110.JPG
 
入口から岩山を登っていくと、参道にも芭蕉の
句碑があります

「六月や 峰に雲おく あらし山」
 
真夏に訪れた時は緑の深い境内でしたが
紅葉に囲まれたお堂が見えてきました♪



1eaed3f0.JPG

角倉了以の木像です。
全国各地で川の開削事業を成し遂げた功績から
、手に鍬を持った姿をしています。
角倉了以の持念仏(観音菩薩)や木像を祀った
本堂は、朽ちて無くなってしまったそうです
今は仮の本堂に祀られています。
 
 
DSC_0134.jpg

仮本堂の前には魚の彫り物が飾られていました。
実はこれ、鳴らして使う道具だそうです
黄檗宗の独特な道具で、魚梆(かいぱん)といいます。
 

80009c71.jpg

こちらは、黄檗宗・萬福寺の魚梆です。
魚梆は儀式や行事の始まりを知らせる鳴らしもの
です。

魚がくわえている玉は私達人間の心の」中の
貪(むさぼる)、嗔(いかる)、痴(おろかな)心の三つの
毒を表しています。

この毒を浄化するために儀式や行事を行います。
魚の棲む水の流れで洗う意味もあって、魚の
姿をした道具を使うそうです。
 
 
 
9dac990d.jpeg

嵐山には陽春の桜花、初夏の新緑、盛夏の避暑、
初秋の観月、晩秋の紅葉、厳冬の雪景色・・・
と四季折々の風景があります。

のんびりと舟遊びをしながら川の流れに
身をまかせてみるのもいいかもしれませんね


次は大悲閣千光寺からの眺めです♪

 
 
 ※芭蕉が訪れ「嵯峨日記」を書いた落柿舎はコチラ↓
  e-tera.net/Entry/17/


※夏の嵐山・大悲閣千光寺はコチラ↓
  e-tera.net/Entry/15/
 

拍手

PR
≪  218  217  216  215  214  213  212  211  210  209  208  ≫
HOME
Comment
ひまわりサン♪
嵐山はいいですよね~~~♪
ちょうどめざまし土曜日でもこの舟遊びが
放送されていました~~♪
秋の風物詩ですね^^b
ゆったーーりとした川の流れに身をまかせて
過ごすのもいいですね!!!

それにしても辛い事件が多すぎますね!!
うーーーん@@
昔の人は飢饉や日照りが続いたら神や自然や仏様に対してお願いしたりお祈りしたけど。。。
現代では~~
どうしたらいいのでしょう~~??!!
チエ URL 2008/12/17(Wed)13:45:21 編集
無題
魚梆!心の奥に潜む良からぬ欲望を銜えて・・・今は銜え切れないのではと心配になりました(^_-)-☆

京の紅葉は雅でいいですね、静かな流れは心が和みます
何でも物事を急ぐと歪みができて、ギクシャクと居心地が悪い今、季節を愛で風の色を感じゆっくりと時間の流れに沿いたいです

とっても良い時期に、平安の雅の中に身を置いてこられたんですね
こんなところで時を過ごせたら、西国浄土を思わせ、恨み辛みなどわいてこないでしょうね。辛い事件が続きささくれ立っていた気持ちが癒されました(^^♪
ありがとう!
ひまわり 2008/11/27(Thu)11:31:15 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  218  217  216  215  214  213  212  211  210  209  208  ≫
HOME
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/21 防弹网]
[07/21 勾花网]
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]