忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
毛利輝元と二人の家臣です♪

f1588fbb.jpeg

幕末期に時代を駆けた長州藩士・・・
明治維新を見ずに散った藩士も多かったですね

f4a212a5.jpeg

「志」に命を掛けた姿は、時が経っても人々の共感を得ます。
なかでも、志半ばで散った若い藩士に対しては
特別な思いがありますね。
 
多くの観光客が「勤皇の志士」の足跡を訪ねて
萩の街を巡ります


c440a06a.jpeg
 
幕末期に長州藩士は、外国海軍や幕府に
立ち向かいました。
この強い意志を築いた基は何だったのでしょう・・・
何百年の時を経て藩士を倒幕、明治維新へと
突き動かした原動力!
 
関ヶ原の合戦以来、脈脈と受け継がれた藩主への
忠誠心だったのでしょうか
それを私たちに伝えるかのように東光寺、大照院、
大樹院・墓所に藩士が建てた石灯籠が整然と
並んでいました。
お墓は何かが伝わる不思議な空間ですね!
 

33d20f1d.jpeg
 
大樹院跡の墓所には、毛利輝元の火葬場も
史跡として残っています。


0d971fb4.jpeg
 
毛利輝元の墓所の傍らには長井治郎左衛門の
墓地があります。
 
菩提所が廃寺となった後、この墓地も残りました。
掲示板には殉死者・長井治郎左衛門と簡単な説明が
ありました。
長州藩の中級藩士で、毛利輝元の死に殉じて
命を絶ったそうです
この殉死を境に藩主は殉死を禁じました。
石灯籠が家臣によって建てられたようです。
 
 
 
f8927a7a.jpeg
 
萩城の周辺も長閑な風景が続いています。


DSC_0776.JPG
 
江戸時代から変わらない白壁の風景。
漆喰のはがれた壁が時の流れを感じさせます。
 

DSC_0777.JPG
 
そんな街の中にキリスト教徒の墓地がありました。
キリシタン大名ではない毛利家の城下町に墓地が・・
興味が湧いて寄ってみました


bc8b0ff6.jpeg
 
墓所の中心には、明治政府の弾圧によって
殉教した信者のお墓がありました


49976e27.JPG

ひっそりと置かれた石に刻まれた十字にしばし
目を奪われてしまいました。。。


明治政府は廃仏毀釈と同時に
キリスト教徒の弾圧を行いました。
 
主に長崎での取り締まりで、捕らえられた信者は
各地に送られて棄教を強要されたそうです
しかし、250年守り続けた信仰を簡単に捨てる事は
できないですよね。
 
萩に送られた多くの信者が殉教したそうです。
 

d3addb35.jpeg

隣に半分蘇鉄に隠れた熊谷元直のお墓がありました。
熊谷元直は毛利輝元の重臣で、豊臣方について
戦で活躍したそうです。
その頃に豊臣秀吉の家臣・黒田官兵衛の影響で
キリシタンになりました。
 
後に毛利輝元は棄教を命じたそうです。
しかし、熊谷元直は命令に従いませんでした。
 
熊谷元直に信仰を勧めた黒田官兵衛は
豊臣秀吉のバテレン禁止令に従いあっさり
棄教して黒田如水(出家名)と名乗りました。

この変わり身の早さに宣教師は驚いたそうです


5f2edd4b.jpeg

熊谷元直は命令に従わないどころかバテレン禁止令後
も知行地に教会を立てて信者の保護を行いました。
 
そして、ついに毛利輝元は萩城築城の遅延を理由に
一族を討ってしまいます
その一族の中には、萩城建築を手掛けた天野元信も
いました
この事は、長州藩では伏せられましたがバチカン
事件の書簡が送られて、熊谷元直一族はヨーロッパで
殉教者として知れ渡ったそうです。


vt0007.jpg

今年の11月24日に、江戸時代初期の殉教者
188名が聖人に次ぐ地位「福者」に名を列ねる式が
長崎で行われました。

前ローマ教皇のヨハネ・パウロ2世が1981年に来日
した際、日本の殉教者について言及し、その信仰を
顕彰するように語ったのがきっかけとなったそうです。
マザー・テレサも2003年に「福者」となっています。

今回、熊谷元直にも400年の時を経て「福者」の称号が
与えられました。

また、歴史的な人物に合わせて、名の知られていない
多くの農民が「福者」になったことに意味があると
思いました。
 

tensho.jpg

歴史的な人物には、天正遣欧使節の1人としてローマを
訪問したジュリアン中浦や、キリシタン大名大友宗麟の
家臣の子として生まれ、単独で聖地エルサレムや
ローマに渡り、帰国後に殉教したペトロ岐部も名を
列ねています。


kibe_top.jpg

今回の列福式には、「ペトロ岐部と187殉教者」
の名称が付きました。
彼が主役のようですね。

ペトロ岐部が歩んだローマへの道のりは
大変困難だったそうです。

ローマへたどり着いたときの喜びは何にも
代えがたいものだったでしょうね。

その喜びのローマへ、バチカン市国
行ってみます♪

拍手

PR
≪  225  224  223  222  221  220  219  218  217  216  215  ≫
HOME
Comment
ひまわりサン♪
国のために何ができるか!
うーーんそれは難しいですが、大切な人の
ために何ができるか。
それをいつも心に置いて、家族、愛する人、友人のために「自分が出来ること、してあげられること」をしてあげたい!しなくちゃ!という気持ちになりました。ひまわりさん!
ありがとう~~!!!
してもらって当たり前だなんて思っていては
×ですね~~^^
チエ URL 2008/12/17(Wed)15:25:30 編集
無題
「国が何をしてくれるか!ではなく、自分が国に何ができるか!」JFKの大統領就任演説のように、国を思い国のために散って逝ったのでしょうね
会津若松で若い志士達の最後の場所に何度か行機会があり、その熱い思いがその場に立つと感じられました
萩は行ってませんが、会津とは敵方その後、たどった道も大きく違っていったお国柄
いつかはと思っています
ひまわり 2008/12/11(Thu)13:04:13 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  225  224  223  222  221  220  219  218  217  216  215  ≫
HOME
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]