忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
広島平和記念資料館です♪

広島平和記念公園には、原爆投下
事実を伝える「広島平和記念資料館」が
あります

7132a43c.jpeg

広島平和記念資料館
Hiroshima Peace Memorial Museum

未来に向けて平和を願うという意味を
込めてでしょうか?


ここでは原爆の恐ろしさ、
被害の悲惨さ、
被害者の悲しみを知ることが出来ます。

当初、原爆投下の候補地として私の住む
名古屋もあげられていたことを知り衝撃を
受けました。


6e889ded.JPG

いつ、広島と長崎でどんなことが起こり
何故起きたのか、そしてどうなったかを
知らない人って結構いると思います。

私は高校の修学旅行で初めて訪れた
とき、あまりにも悲惨な写真に思わず目を
そむけた記憶があります。

今こうやって26歳になって自分の意志で
訪れてみました。

しっかりと目を開けて見つめなければ
ならないものがあると思いました。



233222c0.JPG

1945年8月6日 午前8時15分

この原爆投下の瞬間
多くの人々が家族を失い
人生を変えられました。

そして原爆の本当の恐ろしさは
その瞬間だけでは終わらずに
苦しみや恐怖が続くことです。


NHKの特集で原爆被害者の話を聞きました。

原爆投下から生き延びられても酷い傷跡で
「ピカドン」と差別されたり、色々な病気に
かかったそうです。

人間らしく生きられない
結婚できない
ガンになるリスク
ケロイドを見られる辛さ・・・

自分たちの犠牲によって得た憲法第九条」

被爆者の平和への思いが語られていました。

「核を知らない人間が核の事を言う」

「原爆というパンドラの箱を開けた
 その核の恐ろしさを伝える事が私の使命」と。


e6ed9476.jpg

平和記念公園の敷地内には、もうひとつ
国立広島原爆死没者追悼平和祈念館」が
あります。

追悼の意を表し
永遠の平和を祈念するとともに
原爆の惨禍を全世界の人々に知らせ
その体験を後代へ継承するという目的で
作られました。


しまってはおけない記憶がある

しまってはいけない記憶もある

被爆者やそのご遺族などによって記された
体験記や追悼記、原爆死没者のお名前と
遺影が公開し、原爆で多くの人々が亡くなった
事実を伝えています。



平和『記念』資料館と
平和『祈念』館・・・

記念と祈念の違いはなんでしょう??

memorize=過去のことを記憶にとどめる

pray=祈る


過去の出来事を忘れないようにと資料館

平和が実現されることを祈るための祈念館

なのだと思います


DSC_1001.JPG

原爆による火傷で水を求めて川に入っていった
人々・・・

最後の力を振り絞って両親の元へと向かい
息絶えた子供たち・・・

多くの犠牲者、家族を失った人々がいることを
決して忘れてはいけませんね

次は「ヒロシマに生まれて」です。
 

拍手

PR
≪  265  264  263  262  261  260  259  258  257  256  255  ≫
HOME
Comment
yamatoサン♪
やまとさんこんばんわ~
お返事が遅くなりすみません><

過去にさかのぼってみれば、日本人だって非人道的な行為もしてきたでしょうし、自分達ばかり被害者だとは言えないと思います。
ただ、私は何の罪もない人への攻撃が悲しすぎるなぁと思うのです。
たった一個の爆弾で一瞬にして人間を死に追いやり、何十年も後遺症で苦しむ人々がいましたね。

9.11以降長ーい戦争が起こっていますが・・・
他人が悪いことをしていることは、自分の行動のいいわけにはならないと思います。
チエ URL 2009/04/06(Mon)00:09:38 編集
無題
広島へ行くことは、長い間の私の念願ではありましたが、また、長い間避けてきたことでした。
一度は行かねばなるまいと思いながらも、この年になるまでいけなかったのは、恐怖があったからに他なりません。
我々日本人の先祖は多くの人を殺し、多くの土地を奪い、多くの人の未来を変えてしまった。
ヒロシマ・ナガサキそしてオキナワは、そういう日本人全体に対する罪を、引き受けてくれたのではないかと思うからです。
勿論、日本中の各都市で空襲という罰を受けてはいますが。。。
生まれてもいなかった私が責めを感じることはおかしいのかもしれませんが、若い自分には観光気分でヒロシマに行くのはあまりにも後ろめたかった。
でも、実際には、私は後ろめたさにかこつけて、思考停止をしていたんでしょうね。

今は、観光気分でもいい、とにかく、行って、見よう。って勧めたいと思っています。
Yamato 2009/04/01(Wed)11:12:57 編集
ゆうさん♪
もっとよく考えて発言してください
ってこと 最近多くないですかね@@
日本の将来が不安になっちゃいますね^^;
チエ URL 2009/03/04(Wed)21:57:42 編集
ひまわりさん♪
そうですねー
体験しなければ本当の酷さは分かりませんよね。
でも、写真を通して事実を伝えようとした写真家の心は分かります。
そして、辛かったよね って思うことはできますよね。
心から、心から、私は幸せなんだ。って思いました。
あったかい家族がいて、大切な人たちに支えられ、かけがえのない友と笑って過ごせて・・・
生きていられることに感謝したいって素直に思えます。
チエ URL 2009/03/04(Wed)21:55:25 編集
まめちゃん♪
非難することや恨むことからは平和は生まれない気がする。。。
そうだね。
ホントにそのとおりだね!
今年のおみくじに「悪口を言ってもいいことはありません」って書いてあったなー
次元がちがうよね、ゴメン。
でも本当にまめちゃんのいう通りだなって思う。

正直、ヒロシマを取り上げるにあたって
なかなか筆が進まなかったんだ。
記念館を訪れたときのことが思い出されてね・・・
胸がいっぱいになっちゃったんだけど
まめちゃんのメールで、微力ながらも伝えていかなくちゃって思ったよ^^
チエ URL 2009/03/04(Wed)21:50:41 編集
なおさん♪
広島の祈りは日本の祈り
いいタイトルですね^^
広島だけではないですね!
長崎や沖縄や日本中で悲しい思いや辛さを味わった人がいます。
「ウチは軍隊持たないから~」って言ってるだけでは平和を提唱してることにはなりませんよね!
今月は私も平和ウィークです★
いい寺を読んで平和を想ってくれる人がひとりでも増えてくれたらうれしいな♡
チエ URL 2009/03/04(Wed)21:45:06 編集
無題
一年前にまさかこんな不景気になると思いませんでした。米国で住宅価格が上昇していたころ、バブルの懸念に証券化してリスクを分散しているから大丈夫と評論家がいっていました。ところが、その証券が大不況の根源となっています。「核を持つことが抑止力となる」と政治家が言います。それもまた本当でしょうか。私は信じられません!
ゆう 2009/03/03(Tue)23:16:45 編集
赤い背中
長崎にも言えることですけど、実際はこの資料館の何倍も惨いことがあったんですよね

おそらくそこにいたであろう人影が焼きついた石を見た時、いったいこれはどう云う事なんだと・・・

アメリカでの原水爆廃絶運動に招かれ、あまりに残酷だとの理由で、展示から外された
写真「赤い背中」の谷口さん!

いまだに苦しみながら健在されている方の体験談を聞くことで、絶対に必要の無い兵器全てがなくなるよう世界中の人に解って欲しいですね
ひまわり 2009/03/03(Tue)22:25:47 編集
時代と共に。。。
私も2年前、久々に原爆資料館を再訪問したんだけど、小さな頃とは全く違って、どんな現実がココで起きたのかをジックリ見て考えさせられた気がするよ。
私ね、父から聞いたんだけど、世界広しと言えど、こうした記念館(戦争関係の)で加害を加えた国を非難中傷する事がほとんど書かれていない国って日本だけだって言っても過言じゃないんだって。
非難することや恨むことからは平和は生まれない気がする。。。
過去の歴史を受け入れ、受け止め、許す事。
そして、繰り返さないように、ちゃんと事実を後世に伝えて行く事が必要かなって思います。。。
まめ 2009/03/02(Mon)21:05:50 編集
広島の祈りは日本の祈り
原子爆弾を経験した唯一の国に生まれて、広島の原爆記念館に行って何も思わない人っているのでしょうか?でも、原爆だけが悲惨なのではなく、東京大空襲のときも多くの人が焼夷弾で焼かれ死んでいます。大量殺戮兵器の凄惨さは原爆記念館での言葉も出ないような遺品や写真を観れば経験しなくともわかるはずです。このような大量殺戮兵器が必要ない世界になって欲しいものです。
今、なお弾道ミサイルだの原子爆弾を持とうとする隣国がいます。私たちがこれに対抗して抑止力と称して原子力兵器を持てば原子力兵器を肯定したことになります。
日本が是非過去の悲惨な経験を活かし、このような兵器を必要としない、戦争の無い世界を目指したいものです。
なお 2009/03/02(Mon)15:55:17 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
安芸の暑い日
[[attached(1,center)]] 1945年8月6日午前8時15分、その瞬間からヒロシマの苦悩は始まった。 原爆が爆発した瞬間に中心温度は100万度に達し、爆心地付近の地表は3000〜4000度の熱で焼かれ、数千度に熱せられ数十気圧に達した空気は、すさまじい爆風を生み出した。一瞬の静寂のあと熱を奪われた空気は急激に収縮し、2度目の暴風がかろうじて残った家屋をなぎ倒した。一瞬にして数万人の命が失われ街は消滅した。そして、放射能との戦いが始まった。 :16日午後展示写真を撮影 ...
URL 2009/04/01(Wed)11:18:21
≪  265  264  263  262  261  260  259  258  257  256  255  ≫
HOME
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[07/21 防弹网]
[07/21 勾花网]
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]