忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
京都・随心院です♪


曙に映える醍醐寺の桜を見てから、
随心院まで足を延ばしてみました

c6f47b06.jpeg

小野御苑 大本山 随心院

随心院は小野小町と関係の深いお寺です


95274b87.jpeg

随心院のある山科区小野は、小野一族が
栄えた地で、小野小町は晩年をこの地で
過ごしたそうです

随心院には、小野小町が使用したといわれる
化粧の井戸」や老いた姿を描いた卒塔婆・
小町像もあります。


DSC_0951.jpg

六歌仙、三十六歌仙の1人で絶世の美女と
言われた小野小町
この地には歌謡「百夜通い(ももかよい)」という
叶わぬ恋の物語も伝わっています


b06cf7f6.jpg

深草少将という小野小町を慕う方がいました
百日間、私のもとに毎晩通ってくだされば
あなたの想いを受け入れましょう

という小野小町の言葉を信じて、彼女のもとへ
通い続けました

明日が最後という九十九日目の晩に・・・
大雪のために門前で力尽きて亡くなって
しまいました

あと1日だったのに・・・


なんだか悲しい話ですね


8e1ca18a.jpeg

参道にはキレイな桜が咲いていました

小野小町の美しさにも、彼女に逢いたくて頬を
ピンクに染める深草少将にも見えてきたりして


深草少将が眠る欣浄寺(ごんじょうじ)には
「通う深草百夜の情け
小野小町恋しい涙の水は
今も湧きます欣浄寺」
と詠われた少将遺愛の井戸があります。

涸れることなく水が湧き「涙の水」と言われて
います


2ea738a4.jpeg

境内には小野小町の歌碑がありました。
花のいろは うつりにけりないたずらに
我が身世にふる ながめせしまに


小野小町自身を桜に譬えた有名な歌ですね


b24e07db.jpeg

美しい花は一瞬で散ってしまいます
絶世の美女」ともてはやされた小野小町
老いていく中で心の葛藤も人一倍あったのかなー
なんて想像しちゃいます。


DSC_0875.jpg

境内の裏手に回って、朽ちかけた土塀沿いに
歩いていくと竹林があります


3ad4c26b.jpeg

深草少将をはじめ多くの貴公子から小野小町へ
送られた文を埋めたと伝わる文塚


0f12513d.jpeg

小野小町を祀った、追善・追慕の供養塔が
ありました
意外にも小さな小さな石塔でした。



a9947826.jpg

※毎年3月の第4土曜・日曜日に随心院では
はねず踊り」が行われます。

小学生が恋愛話の「百夜通い」を演じます。

ここでは、深草少将が九十九日目の晩に
雪が深いので自分が会いに行く代わりに
代役を立ててしまいます。

それを知った小野小町は愛想を尽かした事
になっています

その後、小野小町は里の子供たちと楽しく
余生を過ごしたいう事で、悲しい恋の話が
滑稽な話に変わっています。


人は一度でも裏切ったり嘘をついたら
信用や信頼をなくすといいますよね。

誠実が一番ですね!

次は桜を求めて京都ぶらぶらです♪

拍手

PR
≪  273  272  271  270  269  268  267  266  265  264  263  ≫
HOME
Comment
ひまさま♪
私は使い分けとかってめんどくさいな~
なんて思ってしまいます(笑)
不器用なのかもしれませんね^m^
チエミモードのまんまって感じだと思います(爆)

美人に生まれていたら人生かわっていたかも^m^??

あっでもでもロマンチックなキザ男クンも嫌いじゃないです(笑)
コッテコテはいやだけど(爆)!!
チエ URL 2009/03/24(Tue)13:44:34 編集
なおさん♪
相手のためにつくうそも確かにあるかもしれませんね~
でも恋愛でいったらやっぱり誠実な人が
いいな~と思います^m^

私は素直すぎてそれがまた欠点にもなりますが@@
相手の言った言葉とかをそのまま受け止めてしまいますね(笑)!!
まっすぐな人がいいです^m^
チエ URL 2009/03/24(Tue)13:34:12 編集
無題
なんと云っても見目麗しいに越したことはないでございますよ♪

友人にとっても奇麗な人がいるんだけど、お願いだから話をしないで・・・浜の育ちで言葉が荒いのよぉ~
でもたたずんでいるともう・・男性がそわそわと・・・(笑)

ひめはどうなの!

さくらの花びらがハラハラと風に散るような平安美人、小野小町!
私だったら100日も通わせずに、気持ちをはっきりお伝えしますけど~
みめ麗しくないし、裏表なんて使い分けてたら、わからなくなっちゃうしね

せっかくの小野小町の記事に色気が無くてごめんなさいね~
ひま 2009/03/18(Wed)17:43:02 編集
平安の女性
小野小町っていい女っぷりだよね。
優しさと誠実さって違うよね。優しいから誠実なわけではないしね。
嘘つかないことが誠実なのかな?でも、嘘もほうべんって言う事もあるよね。その人を傷つけないための嘘って言うのもあるしね。
難しいな~。この年になっても。
私が少なくとも言えるのは誠実さって、逃げずに何事にも向き合えるそんな勇気だと思うのですが・・・。チエちゃんどう思います?
なお 2009/03/18(Wed)10:48:51 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  273  272  271  270  269  268  267  266  265  264  263  ≫
HOME
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]