忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
グランドゼロで空を見上げて です♪


2008年夏 NYを訪れました


8d649690.JPG

私がどうしても自分の目で確かめたかった
場所


ed2fac05.JPG

グラウンド・ゼロ
世界貿易センタービル跡地です


21976ade.JPG

何事もなかったかのように時間が流れているけれど

「テロは生活のすべてを変えた。あの日、現場近くの
ホテルから間一髪で逃れた弟はまだ心の傷や
恐ろしい記憶と闘っている。

平和のない世界で働くことの危険を強く意識するように
なったけど、怖くはない。
私は以前より熱意と愛を大切にして生きるようになった。」

そう語っていた人がいました。


b2c69638.JPG

「テロを身近に経験したあの日は自分の人生で一番
恐ろしい1日だった。
1年たっても自分の中でもうまく消化できない。
だから夫と旅に出る。
美しい風景を楽しんで、自由と命を祝福したい。」



e99766f3.JPG

世界貿易センタービルのあった場所は空が広く、
朝降っていた雨が上がり、うれしいことに晴れ間が
見えてきました


b1c15c36.JPG

跡地は思ったよりも狭く、ただの工事現場のよう


5c9cdb68.JPG

このクレーンはどこまで高く伸びていくのでしょうか?





09683254.jpg

グラウンドゼロ

何もなくなっちゃった場所。

でも、

ニュースで見た風景と変わりはないはずなのに
「地点」に立つと、胸が熱くそして苦しくなった


01b65659.JPG

様々な国の、様々な肌の色、様々な髪の色を
した人たちが訪れる

辛い現実だけど、忘れ去られてしまうよりも
 やはり多くの人に見てほしい。
 胸に刻んで欲しいという気持ちが大きい。


NYの多くの人がそう思っているそうです。

私もここで何か感じてくれる人がいてくれたらと思います



DSC_0451.JPG

失ったものは取り返しがつかないけれど
焼け野原から新しく芽が吹き出してくるように
歩き始めた人々がいました


27194adc.JPG

何の前触れもなく、大切な人を残して亡くなって
しまったけれど、

天上の星になって、残された人が病気になったり
しないよう、元気に育つよう、いつも天上から
見守ってくれているのだと思います


b3befc23.JPG

哀しむばかりじゃダメだと思いました。

なぜこんなことが起こってしまったのか
考えなければ、きっとみんなが笑って
暮らせる日は来ないかもね。

ヒロシマの平和記念資料館で見た写真には
ただれてケロイドになった皮膚や、焼け崩れた
町の様子もあれば熱風でねじれてしまった
ガラスビンも展示されていました


d8787384.jpeg

正しい戦争なんて

・・・ないよね。

拍手

PR
≪  284  283  282  281  280  279  278  277  276  275  274  ≫
HOME
Comment
ゆうさん♪
ジュピターは大好きです♪
平原綾香さんの透明感のある声もスキですし
歌詞がとっても心に響いてきますね!
「ひとりじゃない 深い胸の奥でつながってる」
長崎の平和祈念館は私も訪れました。
また改めて記事にしたいと思います^^v
いい情報をありがとうございます!!
チエ URL 2009/04/13(Mon)16:35:59 編集
松ちゃんの妻サン♪
松ちゃんの妻サン♪はじめまして^^v
こちらこそ心にググっとくるコメントを頂きありがとうございます♡

そう!
遠く海の向こうの国で起こった出来事でも、
同じ地球で暮らしているのですし、平和ボケしていたらダメですよね~~~@@

「とある都知事」が「北朝鮮のミサイルは発射された方がいいんだよ。平和ボケしてんだから。ちょっとは緊張感が出ていいんじゃない。」と@@!!
その発言はナシでしょ~~メ(^3^)
と思いましたが、確かに平和ボケしてることは間違いないな~
と思いましたよー(*_*)

私に何ができるというわけではありませんが、このブログを読んでくださった方が
心の片隅で平和を意識してもらえたらいいな~なんて思います^^v
チエ URL 2009/04/12(Sun)23:28:06 編集
ひまわりさん♪
『命あってこそです、生きていくことが大事なんです!』
ホントにそうですね^^
ムダな命なんてないんです!

イラク戦争で命を落としたアメリカ兵も、イラク国民も、9.11によって突然命を奪われた人々も、広島、長崎の人々も、みんなそれぞれ顔と名前と生活と、これからの可能性を持っていました。
そのことを考えてもらいたいです。

チエ URL 2009/04/12(Sun)23:19:53 編集
なおさん♪
なおさん♪
全く同感です!!

戦争の当事者にフェアプレイを求められるようですが、TVでイラク攻撃の映像を何度も見ていて疑問がありました。
毎回発射するところの映像ばかりだったのです。
でもそのミサイルが発射された着弾先のことは分からないので、「ピンポイント爆撃だ」とメディアで聞いた人はそれを信じたと思います。

実際は戦場で理不尽に命を絶たれた人がたくさんたくさんいると思います。
がれきの映像を見るだけの私は、実際はもっと悲惨なんだろうな・・・と頭で思いつつも、自分とかけ離れた事と思う自分がいる。
怖いですね。
チエ URL 2009/04/12(Sun)23:14:40 編集
ペンギンさん♪
ペンギンさん★
はじめまして!!

なぜ戦争が終わらないのでしょう・・・
ホントに私も同感です(u_u)

日本で生まれ育った私にとって戦争は今後起こしてはならないものという定義があります。
時間がかかろうとも、言葉の壁があろうとも、最後まで話あいによる解決の可能性を信じるというものです。

米国ではイラク攻撃の莫大な費用を埋め合わせるために、教育や医療、福祉、住宅政策の現場で真っ先に経費削減が行われたと聞きました。
戦闘を繰り返しながら領土を拡大し、南北戦争では合衆国の分裂を食い止めたという歴史を持つアメリカにとって、武力行使は目的達成の手段にすぎないのでしょうか@@
もしそうだったら悲しいですね(;_;)

日本で学ぶ歴史では、個人に降りかかる戦火の悲惨さを教え、二度と過ちを繰り返さないように!という平和的メッセージが込められているのですが・・・

文化の違いなのでしょうか@@??!!
チエ URL 2009/04/12(Sun)23:00:31 編集
無題
跡地をどのようにするか
色々な考えがあったそうですね。
先日、NHKの番組で平原綾香と岩崎宏美が
長崎平和祈念館を舞台に「ジュピター」を
歌っていました。
闇夜に輝く建物と水盤に光る小さな灯
喉の渇きの中で亡くなった犠牲者を悼み
水盤の中に犠牲者数と同じ約7万のあかりが
灯されているそうです。
個人的には跡地も、このような犠牲者を
追悼する場所になって欲しいです。
悼む場所は、きっと怒りを鎮める場所にも
なると思いますから。

岩崎宏美の「ジュピター」良かったです。
NY遠いから長崎へ行ってみたいなぁ~
ゆう 2009/04/12(Sun)14:49:07 編集
考えさせられました
chieさん、先日は当店のブログに遊びに来ていただき、どうもありがとうございました。
今回の記事は、きれいな写真とは対照的な内容。
「平和」って何だろう?って考えさせられました。
N.Yの貿易センタービルに航空機が突っ込んだ瞬間、あまりにも現実離れしていて(平和ボケ)、ドラマか映画のワンシーンかと思って見てしまったのを思い出しました。
私にとって戦争や紛争は、対岸の火事にしか
思えてなかったんですね、この9・11が起こるまでは。
なぜなら、私の知人の知人の知人~が、この9・11の犠牲者になったから。
私からは遠い存在でも、とても対岸の火事とは思えませんでした。
だから、chieさんの記事を読んで、その時の何とも言えない感情がよみがえってきて、
とても切なくなりました。
こんな思いは二度としたくありません。
やっぱり、平和が一番だな、って改めて思いました(*^_^*)
気楽な二代目松っちゃんの妻 2009/04/11(Sat)09:51:04 編集
無題
心に受けた傷は、見えない分深いところで病んでいきますね

マンハッタンからNYを望むと並んで見えたツインタワーが崩れていく様を多くの人が見ていましたから
どれだけの人の人生が一緒に崩れて行ったことか・・・

前に向かって・・・とは簡単に出来ることではないとおもいます、まして消息の解らない多くの遺族にとって、その焦燥感計り知れません

どんな理由があっても人の命を奪う行為は絶対に許せません
ジハード等と神聖化して若者の命を簡単にテロ最前線で切り捨てるなど早く止めてほしいです

『命あってこそです、生きていくことが大事なんです!』
そんなメッセージが聞こえるようです
ひまわり 2009/04/10(Fri)13:16:00 編集
最後の言葉がすべてですね
古代から人間は戦い、領土や富を得ようとしてきた動物です。はっきり言ってどんな戦いにせよそこには自分たちの利益を得るというのがあるのでは無いでしょうか。どんな、大儀をかざそうと、錦の御旗があろうと最終的には自分たちの利権を得る、守るためでしか無いのでは無いでしょうか。確かに降りかかる火の粉を振り払う必要は有ると思います。どうやって火の粉を振り払うか方法は考えれば打開策はあるのでは無いでしょうか。チエちゃんの最後の言葉のとおり、暴力に訴える側にはどんな場合でも正義は無いと思います。日本が太平洋戦争を起こした時も、アメリカが原爆を落とした時も、9.11の時もその後、アメリカがアフガンやイラクに攻め入った時もどれもその時どんな大儀があろうと正当化できるものでは無いと思います。その暴力が必要と誰もが思える理由など無いのですから。残念ながら、今の世界でもまだ力の均衡によって秩序が保たれている状態です。そんな状態だから兵器が必要になる。そんな無駄を止めて、もっと地球上の人間が幸せに豊かに暮らせるそんな世界を目指せないでしょうか。
なお 2009/04/10(Fri)00:08:11 編集
本当にそう思う!
戦争って何で起こるんだろう?
権力者のエゴ?

青い空から受ける印象は、すがすがしさや爽やかさ。
でもシンボルが破壊され、傷ついた全ての生き物。当然、人間も含まれます。
復興への道のりを進んでいます。淡々と仕事として。

傷ついた人や町他すべて当事者と第三者では心の中の整理は、かなり違うよね。
時間は公平に過ぎるけど、心の時を刻む針の速度は千差万別・・・

他人の力で消し去られた幸せを知っていながら、なくならない紛争や戦争。
人は過去をどう理解し、将来を見つめているのか・・・
当然、私にも言えることですが。

なぜ起こる戦争、なぜ終わらない紛争。
もっと知らなければいけないことが多くありそう。

心へ響くメッセージありがとう!!!

ペンギン 2009/04/09(Thu)23:55:29 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  284  283  282  281  280  279  278  277  276  275  274  ≫
HOME
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/21 防弹网]
[07/21 勾花网]
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]