忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
馬籠ぶらぶら日記です♪

中山道の旅人は馬篭に移動です


馬籠と言えば・・・

DSC_0204.JPG

五平もちっ!!!

白木屋サンの五平もちはまんまるでモッチモチ

よくある平たいタイプより食べやすいし胡桃の
タレが甘くておいしい~~~~



馬籠といえば・・・

DSC_0201-1.JPG

そばっ!!

水のキレイなところで頂くそばはサイコーですよね



DSC_0190.JPG

馬籠の入口からすぐのところにある白木屋さん

店内は昭和の香りがプンプンで

おばあちゃんの家に来たような感覚です


DSC_0271.JPG

坂が多い馬籠だけれどちょっとした散歩になるし
見晴らしサイコーできっもちE~~~



edc7eca3.jpeg

こんなものを発見 火の用心

馬籠は飲料水に乏しい町だったそうです。
囲炉裏やあんどんを使っていたのでよく火災が
起こったとか

宿場町は家屋が密集しているので、一旦
火が出たらもう大変!



ddb82462.jpeg

今は山奥で湧き出たおいしいお水を運んで
くることができますよね

私、こんな何気ない緑にも癒されちゃったりします



7941d2f2.jpeg

蛇口をひねればどれだけでも水は出てくるけれど、
天候に左右される生活をしていた頃は大変
だったんだなーと、しみじみ・・・。


519fd320.jpeg

日照りが続くと農家はみんなで雨乞いを行った
そうです
水路が整備されてこの風習はだんだん姿を
消したけれど、近年でも雨乞いは行われて
いたみたいです!


DSC_0267.JPG

たまに、こうやって田舎にくると、自然ありがとー!
って気持ちになるよね


DSC_0270.JPG

水を大切にしているところだから
「水神サマ」に感謝 
なのかな☆



86343a24.jpeg

馬籠は桜もキレイでしたよ~



4055bcb2.jpeg

いいお天気だからアイス食べながらぶらりんぶらりん♪


e8b3d437.jpeg

ハイキングコースもあるし、
馬籠ライダーになってみる???



39c1c4e3.JPG

日本には昔から旅人の心をいやしてくれる
場所があったんですねー


bfd8d3a8.jpeg

古い町並みってなんでこんなに懐かしいんだろう。



eafa3b05.jpeg

中津川から路線バスに乗って馬籠まで♪

あっという間にタイムスリップできちゃいますよ

拍手

PR
≪  290  291  289  288  287  286  285  284  283  282  281  ≫
HOME
Comment
ゆうさん♪
となりのトトロを思い出しますね!
井戸水で冷やしたキュウリにかぶりついて^^b
おいしさ倍増~ですねっ^^v

いい寺を書きながら癒されてる私です(笑)
馬籠チエ URL 2009/04/29(Wed)19:10:32 編集
なおさん♪
瑞浪の五平もちも丸っこいのですか?
平べったいと食べにくかったりしますね(笑)
ここの五平もちはモッチモチでおいしかったです♡


海外に行くと必ずミネを買いますね。
特にアジアだと洗顔、歯磨きもミネを使います^^;
ホテルに無料で何本も置いてありますしね^^

日本の水道水はほんとにキレイと言われていますよね。
あまり水道水はのみませんけども・・・

昔おばあちゃんの家に井戸があったな~^m^
日曜日おばあちゃんの家の庭でちょっとだけ星が見えました(笑)郊外なので^m^

馬籠チエ URL 2009/04/29(Wed)19:08:44 編集
馬籠ひまりん♪
私もあんたのソバがいい~~~~♡なんて
言ってみたい^m^

ホントそうですね~!
先祖の誰が欠けても今生きていなかった!!
今日はおばあちゃんの誕生日でした!
昭和の日に生まれた昭和2年生まれのチエばーちゃん^^b

私もすべての事に意味があるんだって思っています。
意味のないことはない。
意味のない出会いもない。
そう思ってその瞬間瞬間を大切に生きたいと思います^^v
馬籠チエ URL 2009/04/29(Wed)19:02:43 編集
馬籠ライダーさん♪
馬籠と妻籠ってなんとなくセットのイメージでしたが
実際行ってみると峠を越さないといけないし、結構離れていました。
この距離を歩いたのか~~@@なんて…。
そうですね おばあちゃんのほっぺ確かに赤かったです(笑)
昔から旅人を迎える場所であることに変わりはないのですよね^^
そう!迎える心、おもてなしの心があるから
こんなにも懐かしいきもちにさせられるんでしょうね^^v
馬籠チエ URL 2009/04/29(Wed)18:58:59 編集
懐かしの味
五平餅の味噌の焦げ具合がグ~で美味しそうですね!
木曾地方に行った時、休憩時間のお茶うけに
湧水で冷やした漬物を頂きました。
これがまた美味しかったです。
のんびり景色を見ながら懐かしい味に舌鼓
日本人でよかった~と思う瞬間ですね。
最近は、そんな暇が無くて・・・・・
ここで、寛ぎの時間を頂いています。
ゆう 2009/04/25(Sat)20:22:26 編集
う〜ん懐かしい
馬籠宿懐かしいです〜。
私は町並みばかり気にしていたけど、さすがチエちゃん目の付け所が違うな〜。
馬籠の水は飲んだこと無いけど、美味しいんだろうな〜。
日本はその地その地に美味しい水があるよね。
私達はそれこそどこでも水に苦労する事無いけど、外国じゃ水は貴重品ですものね、この恵まれた水を大切にしなきゃね。
そうそう、五平餅、団子状のと平べったいのとあるよね。
瑞浪の五平餅も丸かったな〜。美味しいよね。
花より団子って言うけど、私はどちらも欠けたら味気ないな〜。
両方とも旅の楽しみだよね。景色に癒され、美味しい物に癒されですよ〜。
なお 2009/04/25(Sat)17:19:54 編集
どうしてか懐かしいです
五平餅に「わたしゃあんたの傍が良い~」でお蕎麦(*^_^*)

日本人のDNAに深く組み込まれた「郷愁」の琴線が此処ではすべて開放されて、ずっとずーっと昔に辿ったような心地に陥るんですよ!きっと

だって今を生きている私達皆、時代を遡ってご先祖さまの誰一人が欠けても存在しなかった「命」です

良かった!こうして生まれて此処でめぐり合えて・・・


馬篭ひまりん 2009/04/24(Fri)15:28:21 編集
風情があるよね~
妻籠と何かが違うよね。
何だろう?

おばあちゃんの顔って少しほっぺが赤いのかなあ? そしてシャイじゃないかな。

宿場町の方は昔から旅人を迎え、現在は観光客を迎えているんだよね。
この迎える心は、きっと引き継がれているのだろう。

写真から受ける心地よさは、今も昔も変わらないんだろう・・・これは何だろう「ホスピタリティ」かな、これって癒しの原点だね。
馬篭ライダー 2009/04/24(Fri)14:47:22 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  290  291  289  288  287  286  285  284  283  282  281  ≫
HOME
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]