忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
堂崎天主堂とマリア観音です♪



519dc99b.JPG

九州本島の最南端、東シナ海に浮かぶ長崎県
五島列島には、大小140あまりの島々

祈りの島」と呼ばれるように、今も50の教会が
あり、静かに信仰が守られています



a5a29863.JPG

長崎や福岡からフェリーで来るのも旅情感
たっぷりだけど・・・

私は小さな島々を空の上から見てみたかった
ので、長崎空港から小型機に乗り30分ほどで
福江空港に

遠藤周作の「沈黙」片手に・・・
レンタカーを借り、異国のようなニッポン探索
スタートです


070e3d64.JPG

五島市の中心地から、県道162号線に沿って
北へ車を走らせます~



0ed4abb0.JPG

のどかな田園風景を過ぎると、澄んだ入り江が
見え隠れするようになります



DSC_0118.JPG

車をとめて、さらに進んでいくと・・・

0a8fa937.JPG

緑のこんもりとした岬の突端に、赤いレンガの
天主堂が現れます


256941fe.JPG

禁教令の時代に苦難の中で伝えられた信仰



f95b1530.JPG

その苦難の時期を支えたのがマリア様でした

隠れキリシタンの人々は、マリア様を支えに弾圧
に耐えながら信仰を守り続けました



f504196b.JPG

教会内には、長く厳しい弾圧時代を物語る資料
が展示されていました



f51ff0d8.JPG

ひっそりと、でも強く心の中で信仰を持ち続ける
そのために信仰の対象となった「マリア観音

日本にキリスト教が伝わったとき、人々には
マリア様が観音菩薩と重なって見えたそうです

五島の人々は、観音菩薩をマリア様として祀り
祈りを捧げました



DSC_0096.JPG

フランス窓という床面まである鎧戸の窓が
並んでいます
開け放して外からも説教が聞こえるように
したそうですよ!


長崎 五島列島に伝わったキリスト教を訪ねて
島内を巡って行きまーす

拍手

PR
≪  306  305  304  303  302  301  300  299  298  297  295  ≫
HOME
Comment
1ゲンさん♪
フォレイラ氏の生き方はう~~んと考えさせられるものがありました。

これまで築かれたものがあるところに
新しいものが入り込むのは難しいことなのかもしれませんね。
又、それらを排除しようという動きもあるでしょう。

沈黙 もう一度読んでみようと思います^^
チエ URL 2009/05/28(Thu)17:20:07 編集
ヒマリア様♪
ひまわりさん♪
五島を何度か訪ねられたのですね!!
私は初めてでした しかも恒例の一人旅!!
行くまでは遠いし、レンタカー旅だしな~と思っていたのですが、沈黙をドキドキしながら読み進め、これは絶対行くしかない!と決め訪れました♪

小さな島々が見えてきたときはもちろん感動的でしたし、教会が点在し日本ではないような感覚になりました。

沈黙を読み終えたのはまさに福江島に着く直前!
転んだ人の人間臭さも、考えがたいような仕打ちも、私の心に衝撃を与えましたよ~

もちろん長崎の26聖人の丘も!

私の部屋にもキレイなマリア様の絵葉書があります。
もちろんそれに向かって祈りを捧げるわけではありませんが、なんとなく優しい顔でほっとしますね^^
岐阜県多治見の教会を訪れたときになんとなく
気にいって買ったものです♪

天草の方も気になる場所です!!

チエマリア☆ URL 2009/05/28(Thu)14:49:37 編集
ゆうさん♪
マリアさまは本当にキレイなお顔でしたよ^^

隠れキリシタンについては人として
取りあげてみたいテーマです。

五島列島シリーズ長くなりますが
よろしくおねがいしまーす★
チエ URL 2009/05/27(Wed)23:50:59 編集
なおさん♪
なおさん お待たせ致しました^^
3月の連休に長崎&五島を訪れてから
ころあいを見計らっていました^m^

祈りの島 五島には今でも教会があり
人々が祈りを捧げています。

それとは別に隠れキリシタンとして
ひっそりと信仰を守り続けてきた人々の
それは一般的なキリスト教とはかけ離れて
しまったことを知り驚きました。

私にはどちらも文化として学ぶものがあると思っています。
だって、どちらも純粋な気持ちを持って
祈っていると思うからです^^v

なおさん プロペラ機搭乗記がなくて
すみません(笑)
飛行機ちっちゃくてかなりコワかったです!!!
左右のプロペラの回り具合が違うような気がしてならなかったです@@汗 

でもたくさんの小さな島々が見えてきたときは感激しちゃいましたよ~~♪

この先、またいつか訪ねる機会がもしかしたらあるかもしれません
分かりませんが すっごくステキなところでしたから^^

レンタカー借りて一人で写真撮りながらだったのでちょっと走らせては、車止めて、バックして撮りたいところまで戻って・・・ってしていたら全然進まず予定が押して大変でした(笑)
メインイベントの夕焼けに間に合うかどうかで半べそでした^m^
チエマリア☆ URL 2009/05/27(Wed)16:47:08 編集
マリア観音に思う
「沈黙」のなかで棄教したフェレイラが「私は長年日本で布教に努めてきた。しかしこの国には私達の宗教は根を下ろさぬ。」と言った場面がありました。
布教という種を蒔いても、その土地に馴染まないと根付かないでしょうね!
マリア観音が日本の風土に馴染んだ形だったのでしょうか?
話は違いますが、お茶はブレンドの方が美味しいです。宗教も習合した方が、味が出るかもしれませんね。
神道と仏教の習合のように、マリア観音にも色々な話がありそうで期待しています。
①ゲン 2009/05/26(Tue)00:07:29 編集
祈りの島
長崎、五島列島何度かいきました♪
日本にキリスト教が伝わってから、被爆まで殉教者の歴史が、島中を覆う「祈り」に満ちている様に思います

激しい迫害に転ぶキリシタン「沈黙」を読んでまた訪ね・・・

プロテスタント系なので偶像礼拝はないのですけど、流れるような衣服に優しく腕を広げ全てを受け入れてくれるようなマリア様は、迷いや不安が消えて穏やかな気持にさせてくださいますね。
また行って見たい気持になりました♪

美少年、天草四郎時貞にも弾かれて・・

キリスト教の島廻り楽しみにしてます
ひまわり 2009/05/24(Sun)01:58:56 編集
マリアさま~
不謹慎でしょうが、堂埼天主堂のマリアさま
美しいですね。
皆さんを包み込むような感じです♡
不謹慎ですが、観音様よりマリア様ですね(^^)
この微笑みと対照的に隠れキリシタンの人々の苦難があったのでしょうが・・・・・
その歴史の話を楽しみにしています。
ゆう 2009/05/23(Sat)20:24:45 編集
おおっ来ましたね〜
五島列島始まりましたね〜。
行ったこと無いので楽しみです。
長崎と言えばキリシタンですよね。天草の天草四郎や島原の有馬氏、豊後の大友氏などのキリシタン大名もいましたものね。
マリア像を観音像として拝んでいたというのも、おそらく古代から宗教が広まる過程では行われていて、そのうち取り込まれていって根ざしていったのでしょうね。キリシタンばかりでなく新しい宗教が入ってくると古い方からは拒絶され、弾圧などがあるけど、こうやって、合体した形で少しづつ広まって行ったのでしょうね。
これからも楽しみだな〜。
なお 2009/05/23(Sat)17:24:06 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  306  305  304  303  302  301  300  299  298  297  295  ≫
HOME
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]