忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
風待ちの福江島です♪


8e6efa4f.jpg

福江島から見た外洋は、風が強く白波
立っていました

ここは昔、遣唐使が東シナ海へ渡る最後の
寄港地でした



b78e8c8e.jpg

大陸の文化や情報を得るために、危険を
顧みずに渡海した人々

長いもので数ヶ月も風待ち日和待ちを続け、
天候を見定めて水や食料を積み込み大海原の
先にあるに向けて命がけの船出をしました



01259b7a.jpg

私が訪れた日の海はとても荒れて見えました

島の方に伺ったところ
「こんなの荒れてるうちに入らないわよ~」って!



DSC_0667.JPG

多くの犠牲者を出した遣唐使船
無事にへと渡った使節団の中に
最澄空海などの留学僧がいました。



src_14403998.jpg

三井楽半島の先端、柏崎には空海の像
本涯ヲ辞ス」の碑があります。
空海が死を覚悟して出発したことを表す言葉です。



DSC_0671.JPG

荒波をかき分けて進む船の船尾で航海の無事を
願う空海の姿がありました

命懸けで新しい教えを求めて海を渡る渡来僧
宗教弾圧の荒波の中
命懸けでカトリックの教えを伝えた宣教師

道は違っても同じような情熱を感じますね


1b320254.JPG

唐の都には、シルクロードを経て仏教や
キリスト教、ゾロアスター教などの宗教が
伝わっていました。

空海は長安の青龍寺で密教を学びました
そして、わずか2年で密教の正式な継承者と
なったそうです。


b323ba92.JPG

密教の継承者となった空海は、留学を終えて
福江島に戻ってきました

そして、空海はこの島から全国に教えを伝える
第一歩を踏み出しました



DSC_0304.jpg

日本の西の果て福江島みみらくの島

ここは西方浄土に一番近い場所ともいわれて
いました

都に住む藤原道綱の母は「蜻蛉日記」の中で
亡き母の面影に逢えるという「みみらくの島」に
行きたいと願って
「ありとだに よそにてもみむ名にしおはば
 われに聞かせよみみらくの島」
と病の床で詠みました

阿弥陀信仰が盛んな時代には、亡くなった
人があの世よこの世を行き来できる島と
考えられていたそうです!



e508973d.JPG

隠れキリシタンの島へ行ってみたい!

という思いで訪ねた五島列島の福江島

ここは仏教伝来の地でもあり
浄土信仰の聖地でもありました

この歴史が、
宗教に対して熱い思いのある人々を育んだ
のでしょう

そして、宗教や文化を伝承する力となったと
思います。



09c7a679.JPG

東シナ海に突き出た半島状の三井楽地区

かつて遣唐使が歩いたかもしれない海へと続く道

拍手

PR
≪  317  316  315  314  313  312  311  310  309  308  307  ≫
HOME
Comment
長崎胡弓愛好会さん♪
はじめまして!!!

胡弓は大好きです!!!

演奏会をセッティングしたほど音色に惚れて
おります^^

またゆっくりとHPを覗かせて頂きますね♪

コメントありがとうございます!

胡弓の魅力を知ってくれる人がもっともっと
増えるといいですね♪
チエ URL 2010/05/17(Mon)01:38:21 編集
はじめまして
遣唐使の写真を調べてましたらこのサイトにたどりつきました。突然ですみません。
長崎胡弓愛好会です。5月7日には遣唐使船の出航前夜祭に大阪に行き、長崎を代表して
二胡と笛の演奏をしてまいりました。
長崎胡弓愛好会 URL 2010/05/16(Sun)08:09:18 編集
なおさん♪
キリスト教色が全面に押し出された五島列島ですが、空海の足跡もちゃんと残っていましたよ~

遣唐使が風待ちをしたという西の最果てで、北西の季節風が南西に変わるタイミングを
計ったそうです。

梅雨時に吹く「黒の南風」、梅雨明けの「白の南風」に乗って彼らは出航したとか・・・

彼らが五島で風待ちをしていたのは、ちょうど今頃だったのかな!

しかし彼らの多くは途中激しい風雨に見舞われたため、渡航の成功率は極めて低かったです@@

私が訪れた日も強い風が吹いていました。
沢山の「重い想い」を乗せた船の行く手を
阻んだ風だったりして^^!!
チエ URL 2009/06/29(Mon)23:17:06 編集
ゆうさん♪
福江島は海岸沿いや内陸部はホント何もナイ!というか自然満載でした。
街中は商店街があったりしましたけど^^

レンタカー屋のおねえさんに、島から出て長崎市内などに行くことはありますか~?と聞いたらほとんど島から出ないって@@!

島が居心地よすぎるのかしら^m^
チエ URL 2009/06/25(Thu)16:32:34 編集
shinさん♪
五島列島はどうもキリスト教の島というイメージが強いですよね!
確かに「祈りの島」とも称されますが、
空海が立ち寄ったとされる場所がありました!
ということはもちろんですが仏教にも縁があるわけで、そもそもキリシタンの弾圧があったということは既存の仏教や神道があったんですよねー

チエ URL 2009/06/25(Thu)15:53:29 編集
空海の足跡がここにも
いや~。五島は私にとっては勉強になることばかり。空海の足跡がここにもあるとは思いもよりませんでした。
確かに、空海が唐に渡り真言密教を修め、帰国後、東寺、高野山を創建し、真言密教の修練の場としたのは知っていましたが。五島で風待ちというのは知りませんでした。
確かに東シナ海は風や波が強く難所ですからその当時の航海術ではそういう事になりますよね。
元寇でもそうですが、日本周辺の海域に難所が多いからこそ、侵略もされず島国として存在できたのでしょうね~。
それと、空海には興味ありますね~。
日本の宗教家としてカリスマ性抜群ですよね。伝説はいろいろありますしね。
高野山、東寺はいつか行ってみたいところですね。
なお 2009/06/16(Tue)14:02:44 編集
無題
沖縄が琉球国の時代には、福江島が最果ての地でしたね。
「聖地」と呼ばれる場所で、亡くなった人と
会いたい!
そして聞きたい、語りたい・・・
でも、会えるだけで充分(^^)でしょうね。
ゆう 2009/06/16(Tue)00:08:45 編集
無題
五島は外海に面しているので、海が荒いことは知っていたけど、宗教(信仰)においてこんな重要な所とは、知りませんでした。

キリスト教と仏教が交差した島・・・

私が何も知らないだけかも知れませんが、たまには旅でもして、いろんな方と触れって見たいですね。

いろんなものを発掘し、そしてブログで上手に発表してますね

素材(寺・宗教)にエリア情報を交えて、情報として旨く発信しているように想います。

素材を巧く表現するスタイリストかも?・・
shin 2009/06/14(Sun)00:34:01 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  317  316  315  314  313  312  311  310  309  308  307  ≫
HOME
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]