忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
匠シリーズ第一弾「まちづくりの匠」です♪




d5001f96.JPG

TVで見た愛知県犬山市城下町・古民家再生
プロジェクト

どんな人どんな思いで作り上げたのかを
知りたいと思いました。



b565800c.JPG

全ては、誰が思いついたのかを探すこと
から始まりました
調べてビックリ・・・前犬山市長・石田芳弘さん
でした。

私はどうしても会ってみたくて訪ねることにしました



0a3794d0.JPG

まず聞いたのは、城下町再生プロジェクト
取り組んだきっかけです

-----------------------------------------------------------------------

27歳のときに「ふるさと愛」を発揮するために
犬山の市長になりたいと思いました。
48歳で犬山市長に就任してからはまちづくり
夢中になりましたよ

全ては犬山の町が好き!という感情からでした



026aca91.JPG

犬山の町を分析してみたら、犬山は母なる木曽川
という自然を背景に、犬山城というランドマークの
ある町だということが分かりました



78d4e735.JPG

自然という縦軸と、犬山城という横軸に、歴史の軸
加えると四次元空間になるのです

歴史を学んでいくと町の成り立ちが分かってきて、
町のおもしろさが分かりましたよ!


3f1e9e5c.JPG

犬山城を見て、北原白秋がこう言いました。
木曽川の白いかぶと」。

又、霊長類研究家の世界的権威・河合雅雄さん
犬山の森は「ウィーンの森に匹敵する」と言われた
ことがありました



7160f608.JPG

そこで、まちづくりにはイメージが大切だと感じ、
木曽の流れに古城が映えふれあい豊なもりのまち
というキャッチフレーズが生まれました




262907a6.JPG

森というのはただの木の集まりではなく、そこに
多くの生き物が棲んでいます

私は人と動物が共生できるまちづくりを心がけましたよ。

8afb8c21.JPG

もうひとつ、まちづくりに欠かせないものがあります。

それは人なのです!



DSC_0456.JPG

犬山の住人と、外から訪れる人が魅力を感じる
まちづくりをしようと思いましたね!



4bd67ebd.JPG

かつて繁栄した時代の城下町

そこに暮らす人々が、今以上に輝いていた時代を
再現したくて、江戸時代から続く道幅に戻しました



DSC_0434.JPG

車が通る道から、人が歩いてまわれる道へと。

そして、「工場誘致」から「工房誘致」へと転換し、
職人が注目される町へ!!

-----------------------------------------------------------------

と、石田さんは熱く語ってくださいました



30a9d03f.JPG

取材していく中で、私自身も城下町再生を体感
できました

カフェちょうちん職人の二刀流の猛者を発見
しました



baaaf473.JPG

(実は素敵な女性の方でした!)

そして、カフェ「犬山おどき」を切り盛りする彼女にも
まちづくりにかける熱い思い



09e7ed4b.JPG

天窓からやさしく差し込む光に照らされて
コーヒーがキラキラ輝いて見えました


9bc0e15c.JPG

「昔ながらのミルクセーキ」は懐かしさが漂って
います



25ec967b.JPG

黒砂糖に添えられたおひねりには
御縁がありますように」と五円玉が

古民家という歴史を重ねた空間の中で出されるものが
モダンだったので驚きました。

しかし、それが絶妙にマッチしていたので心地よい
時間を過ごせましたよ


04fd021a.JPG

是非、みなさんも一度私と同じキモチを
体感してくださいね



e87e80a1.JPG

「ナンバーワン」より「オンリーワン」へ・・・

ナンバーワンは去年良くても、今年は悪くなる
かもしれない。

しかし、前犬山市長・石田芳弘さんは、歴史を
積み重ねて何度も訪れたくなる「オンリーワン」な
まちを目指したそうです



ishidayoshihiro.jpg

私は彼こそ「まちづくりの匠」だと実感しました

市長を退いた今でも、としてまちづくりに
かかわっています。

前市長なので、政治家というイメージを持って
取材に臨みましたが、とても人間くささのある
ひとりの職人のように思えました。

それが「まちづくりの匠」と感じた所以です。


匠は、次はどこを舞台として、縦軸横軸
組もうとしているのでしょうか・・・




※前犬山市長・学校法人神野学園理事長
 石田よしひろさん公式HPはコチラ↓
 y-ishida.info/

拍手

PR
≪  334  333  332  331  330  329  328  327  326  325  324  ≫
HOME
Comment
日比野さん♪
日比野さんこんばんわ!
コメントありがとうございます!!

写真も文章も技術はありませんが
自分が見て体感したものを
みなさんと共有できたらと思っています^^

2日に一回のペースで2年書いてきた記事も300記事以上になりました^^
これからも楽しんで続けていけたらいいと思います。
これからも笑顔ハンターで^^v

笑顔をくださいっていうとみなさんホント素敵な笑顔を向けてくださるんですよ~
楽しすぎてやめられません!!^m^
チエ URL 2009/07/28(Tue)00:00:28 編集
ユミさん♪
そうそう♪
大切なのはみんなが楽しんで取り組めること!
先日写真を撮りにいった碧南の市民祭りでは
ちっちゃな子供も学生も大人もお年寄りも障害をもった方も、みーんながめちゃめちゃ楽しそうに主役をはっていました!!

市民が一丸となって、楽しみながらいいものをつくりあげていく姿にジーンとなりました^m^
チエ URL 2009/07/27(Mon)23:57:00 編集
たこさん♪
たこさん♪
はじめまして~~!!

中国がお好きなのですか^^??
私はレッドクリフを見て少し好きになりました(金城武がかっこいいだけ??ミーハーですみません・・・)
でも万里の長城はいつか行ってみたい場所です★

私も歴史が刻まれた建築物などを見ると、
あ~~~何年も何年もここで起こる出来事を
見てきたのね~なんてロマンを感じてしまったりします(笑)

史実よりも「ここでこんなことがあったとか、なかったとか・・・ホントのことは分からないけどね」なんてゆうストーリーがスキですね~^^v
チエ URL 2009/07/27(Mon)23:54:24 編集
りゅうのすけさん♪
りゅうのすけさん☆
もしかして同じ番組を見たかもしれませんね!
私も一軒借りて和カフェをやりたい~~~!
なんて思ったりもしましたが^m^

まちづくりの匠!
匠から学ぶことはたくさんありました。
犬山の住人からも魅力を感じてもらえるまちづくり、
そして外から来た人々にも素敵な町だと感じてもらえるまちづくり
両方大切だということ!

中のパワーと外からの風!
さらに魅力的になるためにはどっちも必要なことですね^^
チエ URL 2009/07/27(Mon)23:47:00 編集
くーまん♪
くーまん♪
お返事遅くなってすみません><

私も工房誘致というキーワードにとても惹かれましたよ!!
工場で大量生産してしまえばコストダウン&量産が一気に図れます。
しかし、機械に作り手の魂までは込めることができないと思います。

先日御嵩の願興寺というお寺を訪れました。
素晴らしい仏像をたくさん見せて頂きました★
私は宗教家でも仏像マニアでもありませんが(笑)、いつも建築物や仏像を拝見するときは作り手のロマンが込められているということを意識しながら見ます。
そうするとなんだか躍動感や優しさ、そして重ねてきた歴史を感じることができるんです^^

やはり、想いをこめてつくられたものには深みがあります。
フィレンツェの工房ストリートはとてもワクワクさせてくれる場所でした。
普段は完成したものを目にするだけですが、沢山の工程があり、また何人もの職人の手が加わって完成しているものもあります。
あまり表舞台に立たない箇所の職人さんに
スポットをあててみるのも面白いかもしれません^^

匠シリーズは私自身とっても楽しみな企画です!
情報提供お待ちしていまーす♪

チエ URL 2009/07/27(Mon)23:40:52 編集
ゆうさん♪
犬山城下町はこれからまだまだ発展していくと思います。
まだまだ活用できる場所がたくさんあります!
町の方の魅力と外からやってくる人のパワーでもっともっとステキな街になりますように♪

郊外のショッピングセンターも楽しいけれど、商店街の方との触れ合いもまたいいものです!

散策する人が越しかけるベンチなんてあったらいいかも~
町のお年寄りと観光客が相席で・・・会話も弾みそう♪
駐車して、城下町をぶらぶらしながら犬山城へというコースがいいですね~!!
チエ URL 2009/07/27(Mon)13:31:21 編集
なおさん♪
犬山は懐かしいですか??
私も城下町は初めて訪れました^^

子供の頃リトルワールドやモンキーパーク、
お菓子の城へ遊びに行った覚えがありますよ!
今から20年も前のことですが^^;

まだまだ犬山の魅力を探っていきますよ~~♪
チエ URL 2009/07/27(Mon)01:38:34 編集
石田芳弘サン♪
こちらこそ、快く取材を引き受けて頂き
ありがとうございました!
犬山の城下町再生はとても興味がありました。
今あるものをうまく活用する・・・それも
簡単なようで難しいことだと思います。

たくさんの方の思いと努力と工夫なくして
実現できないことですよね!

「ひとりひとりがまちづくりの匠」ですか^^
もちろん取りまとめるコンダクター(指揮者)も必要ですが、市民の方々がプレイヤー(主役)なのですね♪

市民が主役となるまちづくりは他の地域でも
取り組まれていってほしいですね^^v

「挑戦」という言葉は私も好きです。
絶えず挑戦し、自分自身もブラッシュアップ
していきたいですね♪

石田さん、新たなる挑戦を見つけましたら
是非教えてくださいね^^b

チエ URL 2009/07/27(Mon)01:33:12 編集
ひまわりさん♪
里山は自然の姿だと思っていましたが、人が作ったものだったのですね!

ひまわりさんのご実家も味のあるところだったのでしょうね~♡

家屋はその風土に合わせた造りとなっていますね。
合掌造りの家もそう、しっくいで固められた屋根もそう♪

香港の高層ビルでさえ未だに足場が竹で組まれているのにはゾゾゾ~としますけども@@

石田さんのお写真は何カットか撮らせて頂きましたが、一番素敵なお写真をHPからお借りすることにしました^^v

笑顔にはその方の心が滲みでますよね^^
チエ URL 2009/07/25(Sat)01:11:27 編集
無題
いろいろ見させていただきました。

これだけの物を作り続けているチエさんには脱帽しました。

記事自体もとても読みやすいですし、要点を絞ってあり、とても分かりやすいです。


また、石田さんの記事も読ませていただきました。

今後とも、宜しくお願いします☆
日比野 優也 2009/07/21(Tue)23:40:11 編集
まちづくりとは
まちづくりとは人が大事なんですね!
まちの人が楽しみながら取り組めないと
いいまちにはなりませんよね!
匠の紹介とても楽しく拝見しましたよ!
ユミ 2009/07/21(Tue)10:41:51 編集
歴史を刻む
500年前に戦国の武将たちも城から木曽川を優雅に眺める時があったのでしょうかね。


中国好きの私には歴史軸(時間軸)という考え方は大好きです。

歴史を刻んだ風物に出会うとわくわくしますね。

城下の喫茶店も懐かしいですね。一回入っただけですが、雰囲気は忘れられません。

たこ 2009/07/20(Mon)22:26:22 編集
おはよう^^
まちづくりの匠とはおもしろいフレーズだね!
匠というからにはそれだけ努力と工夫があるんだろうね。
でもそれを町のひとりひとりと共有し一緒になって取り組んできたからでしょうね!
私もテレビの夕方のニュースで見たよ。
りゅうのすけ 2009/07/20(Mon)10:17:25 編集
「まちづくりの匠」シリーズ、素敵ですね!
今回からスタートした「まちづくりの匠」シリーズ、拝見しました。
かれまで、犬山市といえば桜の季節の「犬山城」とか、「モンキーセンター」や「リトルワールド」くらいしかご縁がありませんでした。しかし、今回の紹介記事を読んで、「まちづくり」というテーマに真摯に取り組んでみえた、また今後もチャレンジされていく姿勢に大きな感動を覚えました。
特に「工場誘致」でなく「工房誘致」との発想の転換には『あっぱれ!!』と喝采を贈りたいと思います。
また、犬山市を訪れて「まちづくりの匠」の作品を堪能したいです。

☆「まちづくりの匠」シリーズの継続と大成功を応援しています!!!
くーまん 2009/07/20(Mon)10:00:54 編集
なるほど!
「江戸時代から続く道幅に戻しました」
の記事を読みまして

昔、アーケードのあった商店街が、再開発でアーケードを外して洒落た街並みに変わった瞬間、静かな通りになってしまった事を思い出しました。
青空より薄暗くてゴチャゴチャしてた方が、賑やかで人が人を呼びますね。
柴又帝釈天の門前町も狭い通りでした。
寅さんの映画そのままに活気がある街に見えたなぁ~。

そして、この通りで盆栽を弄っている人や、夕涼みをしながら碁盤と睨めっこしている人がいたらバッチグーですね(^^)
最近、そんなお年寄りを見かけなくなりました。
ゆう 2009/07/19(Sun)23:14:17 編集
懐かしいです〜
私が犬山に行った時に通った見覚えのある町並み懐かしかったです。
カフェのちょうちんも綺麗だな〜。
心安らぎますね。
ミルクセーキ飲みたい!(笑)
なお 2009/07/19(Sun)21:57:37 編集
ありがとうございます!
チエさん

石田芳弘です。
昨日は犬山までお越しいただき、ありがとうございました。

犬山のまちづくりは、行政が主導するのではなく、住民のみなさんが主体的に取り組んできた結果、すばらしい成果を挙げることができました。

私は住民のみなさんお一人お一人が「まちづくりの匠」だと思っています。

こうした経験を他のまちにも伝えていくことが私に課せられた使命かもしれませんね。

犬山のまちづくりにも言えることですが、人間は現状に満足することなく、絶えず挑戦し続けることで成長することができます。

私も命燃え尽きるまで挑戦し続けていきたいと思っています。
石田芳弘 URL 2009/07/19(Sun)11:24:22 編集
人の手によって、より自然が
いまあちらこちらで、里山が見直され自然がといわれていますが、里山の美しさは「人」手が入らないとダメなんです

私の育った家をも住みにくい事この上ない小民家でしたけど・・・

その土地特有の気候、属している諸々の条件を加味して作り上げていく都市の魅力は羨ましいですね
「犬山市」の歴史から住民の心意気は其処にすんだ人にしかわかりませんから

それにしても、石田氏のお顔は何かを良い信念に向井進んでいる「匠たる人」の良いお顔をですね
休日の朝から、木本の良い人に逢えました (^o^)
ありがとう♪
ひまわり 2009/07/19(Sun)10:33:48 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  334  333  332  331  330  329  328  327  326  325  324  ≫
HOME
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]