忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
上野で出会った芸術家たちです♪


d5cdacc3.jpg

上野恩賜公園を散策しました

私はたまに国立西洋美術館を訪れますが、
上野では著名な作品に混じって、町の芸術家
に出会うことができます



e855d573.jpg

似顔絵を描ている人がいたのでチラっと
のぞいてみました


DSC_0158.jpg

写真のように精巧に描くことも素晴らしいと思います
が、その人そっくりに描くのではなく、モデルと対話
しながらその「内面」を表現することに価値があるの
ではないかなと、私は思います



ceafd80d.jpg

私も芸術家ではないけれど、人のいろいろに
変化する表情
をとらえるのが楽しくてファインダー
を覗いているものです



21fa31fe.jpg

「春風や まりを投げたき 草の原」
正岡子規の句を見つけました

なぜ、こんなところに?と不思議に思い
調べてみると・・・



a2454d4e.jpg

彼らのように、正岡子規が上野公園内で草野球
楽しんでいたことから「正岡子規記念球場」という
名前が付けられていることを知りました



521f7fb1.jpg

正岡子規は、明治初期、日本に野球が紹介されて
間もないころの愛好者で、野球を題材とした俳句
短歌、小説、随筆を発表して、野球の普及に貢献
しました



89a8a3ca.jpg

自身の幼名である「升(のぼる)」にちなんで
「野球(のぼーる)」という雅号を用いたことも
あったそうです

野球」という表記を最初に行い、さらに「バッター」
「ランナー」「フォアボール」「ストレート」「フライボール」
などの外来語を「打者」「走者」「四球」「直球」「飛球」
と日本語に訳したのも彼だという興味深いことが
分かりました



DSC_0106.jpg

著名な作品といえば、国立西洋美術館の前には
ロダンの彫刻「カレーの市民」があります。

1347年、王位継承問題を名目に起こった英仏間の
100年戦争の最中、イギリスのエドワード3世は
フランス・カレーの最も有力な6人が町の城門の鍵を
持って降伏することを条件に攻撃をやめることを宣言
しました


cebb0783.jpg

身をもって市を救った6人を讃えるため、カレー市より
依頼されたモニュメントで、12種類が世界各地に展示
されています。

イギリス王の軍に包囲されて、カレーの市民に
餓死者が出始めたとき、6人の指導者が、包囲軍
の求めに応じ、市民の解放のために自ら決意して
命を差し出したという話です



0e257eb8.jpg

カレー市はロダンに、鍵を持った男一人だけ
製作を依頼しましたが、彼は死に直面した6人
全ての男たちの怖れや苦悩を表現しました。



9a3e8493.jpg

ロダンは、彫刻設置にあたって高い台座に置かず
鑑賞者と同じ地面の高さに置くことを願いました。

同じ視線にして私たちの心に問いかけているようですね。

 414d8202.jpg

わたしの住む名古屋市でも能楽堂を建てた折に
能舞台の顔となる鏡板の「」で話題になりました

市が依頼した地元の画家の描いた松が「老松」でなく
若松」だったのです

若松は本来、舞台までの花道に植えるものですから
能と狂言の団体から演技ができないと抗議されました

 この画家も何か意図したものがあったのでしょうね

すぐには理解できなくても、時間が経つ中で作者の
気持ちを理解することができるかもしれません。

じっくり、あせらずに」これが芸術を鑑賞する心得かも
しれませんね

名古屋能楽堂ではその後「老松」が描かれて老松、
若松の両方が使用できるようになっています。

拍手

PR
≪  371  370  369  368  367  366  365  364  363  362  361  ≫
HOME
Comment
なおさん♪
なおさんもやっぱり上野といえば動物園ですか~^^♪

なおさんお気に入りの阿修羅様もいらっしゃいましたものね~!!

アメ横も上野なんですね~^^
市場とか商店街大好きなので
いつか年の瀬のアメ横を見てみたいな~^^v
チエ URL 2010/01/08(Fri)10:11:59 編集
ひまわりさん♪
おはようございます!
上野は子どものころ動物園に連れていって
もらった思い出の場所です^^
確かパンダを見た気がします。
人が多くてガラス越しにパンダちゃんを
チラ見して係員に誘導されあっというまに
外に出された気がします笑

上野は懐かしい場所です。
何回か上野を訪れていますが、動物園には
いっていません。
久しぶりにぷら~と行ってみたいですね。

気軽に行ける距離ではありませんが^^;
チエ URL 2010/01/08(Fri)10:08:54 編集
知らない事だらけ・・・・
カレーの市民、迫力ありますね
ロダンは「考えるひと」しか知りませんでした。
仲間のために命を捧げた指導者
最近は、そんな範を示す指導者が少なくなりましたね。

新年から愈々「坂の上の雲」がNHKで始まります。予告編で正岡子規が野球をする場面がありましたよ(^^)
「野球(のぼーる)」という雅号を用いた程
野球が好きだったのですね(@_@)
タイムリーなお話、ありがとうございました。
ゆう 2009/11/25(Wed)23:37:54 編集
上野
私達、子供の頃から東京に住んでいるものにとって上野は思い出の多いところです。
親に連れられ、動物園、博物館、小学校の頃よく行ったものです。
東京国立博物館は1日かけてもじっくり観ていたら回れません。
科学博物館には鯨の剥製があり、今も変わらずおいてあります。
美術館は東京都美術館や西洋美術館で開かれた特別展に行ったものです。
今も鮮烈に覚えているのは、もう10年くらい前でしょうか、確か西洋美術館だったと思いますが、ワシントン・ナショナル・ギャラリー展で観たモネのパラソルを持つ女がものすごく印象に残っています。
それと今年行った、国立博物館の阿修羅展92万人の来場者があったそうですが、改めて阿修羅像の美しさが印象的でした。
上野の森は子供の頃から思い出の多いところですね。他にも色々上野には思いでありますよ。花見、西郷さん、アメ横、などなど切りないのでここら辺で。
残念ながら、街角の芸術家さんとは親交を持ったことありません。
しかし、この公園の歴史を見た時、江戸時代の徳川宗家の菩提寺だったこの地が、戊辰戦争、関東大震災、東京大空襲などの災禍を経て今は平和な市民の憩いの場になっていることがせめてもの救いのような気がします。
なお 2009/11/09(Mon)11:02:43 編集
芸術の森・・・上野
田舎から上京と言えば、上野
啄木の「なまりなつかし・・・」で有名ですね!

でも芸大があり、美術館、博物館と芸術の野森でも・・・
日本画を描く私は、顔料を買いに行くとってもお気に入りのお店が・・・
表向き銭湯のようで、良く間違えて入ってくる人がいるそうです
文化祭りたけなわのいま、芸大では未来の未来の芸術家達の演奏や絵が沢山見られます

一日では見切れないですね
ル、コルビジェ設計の国立西洋国立美術館の外観も是非に!

大好きな東京の街の1つです
ひまわり 2009/11/08(Sun)14:41:59 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  371  370  369  368  367  366  365  364  363  362  361  ≫
HOME
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/21 防弹网]
[07/21 勾花网]
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]