忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
愛宕の山の物語です♪


08209c6a.JPG  

上野の森の西郷さん

幕府方の勝海舟との話し合いにより
江戸城の無血開城へと導きました


7c7fded7.JPG

その会談をした場所が、芝の愛宕山でした

愛宕山は東京23区の最高峰で標高25.7m

江戸の町が一望できる名所だったそうです



7c8ea309.JPG

この愛宕山には、徳川家康の命によって祀られた
愛宕神社があります。

江戸時代には「天下取りの神」として知られ、
武家に信仰されていました

熱心な藩士は祭神を地元に分祀したそうです



bf3b0e24.jpg

愛宕神社の由来は、徳川家康の三大危機のひとつ
本能寺の変までさかのぼります

徳川家康明智光秀の追手から逃げるため、
大阪から命がけで伊賀越えをし、三河へと戻り
ました

その途中、信楽の多羅尾氏の居城で一晩世話
になりました
そして、「あなた様のお顔には近々天下を治められる
相が表れています。どうぞこのご神体を信仰なさりませ」
と、この城に祀られた愛宕大権現のご神体・将軍地蔵
譲り受けたそうです

実際に小牧長久手、関ヶ原、大阪の陣と徳川家康は
勝ち続けて天下を取りましたね

そこで、「天下取りの神」として世に知れ渡りましたが、
徳川家康自身は、ご神体を防火の鎮守として祀った
そうです

そのおかげで、幕末の江戸が戦火で焦土とならなかった
のかもしれませんね



43b22b8e.JPG

愛宕神社の急な階段

振り返ると足がすくんでしまいます

この階段は「出世の石段」と呼ばれて
いるそうですよ



66851761.JPG

三代将軍徳川家光の命を受けた讃岐丸亀藩の
平九郎が、この階段を駆け上がり、梅の枝をとって
来たそうです

その後、平九郎は馬術の名人として名を轟かせ
ました

その他にも桜田門外の変で井伊直弼を討った
水戸藩の浪士が成功の祈願をした話もあります



be043da1.JPG

そんな歴史の舞台に登場した愛宕神社
時代は過ぎ、江戸の町を見渡した愛宕山
高層マンションが見下ろすようになりました



DSC_0223.jpg

今は、6月に行われる千日詣りのホウズキ市
有名です



1df11cef.JPG

社殿内には浜崎あゆみさんが奉納した胡蝶蘭が
飾られていました

彼女はデビュー以来こちらに通っているそうです

成功の祈願に訪れるのでしょうか



159ae462.JPG

平日の静かな境内には雑音が聞こえてきません

のんびりとした時間を過ごせそうです



f21c056f.JPG

由緒ある神社を守る宮司さん

早朝の境内を掃き清めて参詣者を迎える
準備をしていました



6f50ec9f.JPG

歴史を見てきた愛宕山は、今は都会の
オアシスのような存在ですね

拍手

PR
≪  375  374  373  372  371  370  369  368  367  366  365  ≫
HOME
Comment
ひまわりさん♪
愛宕グリーンヒルズが大好きです♪
恋人と・・・でなくても雰囲気に酔ってしまいますよ(笑)

出世の石段おもしろいですよね!
昔からこんなに急だったのでしょうか^^??
チエ URL 2010/01/13(Wed)15:09:17 編集
なおさん♪
愛宕を知ったのは愛宕グリーンヒルズに
行って以来です☆
ZEXのthe BARは夜景も雰囲気も最高
ですよん^^
是非行かれてくださいね~♪
チエ URL 2010/01/13(Wed)15:05:57 編集
男坂と女坂
男坂」の急な石段は「出世の石段」と呼ばれていますが、これは、江戸時代・増上寺参拝の折に徳川家光が山上にある梅が咲いているのを見て、「梅の枝を馬で取ってくる者はいないか」と言ったところ、讃岐丸亀藩の家臣が見事馬で石段を駆け上がって枝を取ってくることに成功し、その者は馬術の名人として全国にその名を轟かせた、という逸話から来ているそうです。

ふだんは反対のなだらかな女坂をりようしていますよ (^o^)
落語や鉄道唱歌、NHKが放送を始めた場所としても有名ですね
ひまわり 2009/11/25(Wed)23:40:23 編集
愛宕山は行った事無いな~
初めて見ました。愛宕神社。
愛宕山からの江戸の町の眺めは良かったみたいですね。実は幕末の愛宕山からの江戸の町並みの写真が残っています。外国人が撮ったもののようです。Wikiで愛宕山を調べると出てきますよ~。
幕末の江戸時代の写真興味あってネット探すとポツポツと出てきますね~。
ちなみに、前の記事の芝増上寺に有った将軍家霊廟の在りし日の写真もありました。興味のある方は見てみてはいかがですか?
江戸時代の建造物は東京にはほとんど現存していないですね。皇居にある一部の櫓や門後は増上寺、寛永寺にちょっとだけ残っているだけです。関東大震災や東京大空襲がありましたからね。
東京の歴史探訪も面白いかも知れませんね。
愛宕神社の由来は知りませんでした。
今度一度行ってみようかな~。
チエちゃんサンキュー~。
なお 2009/11/25(Wed)10:56:38 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  375  374  373  372  371  370  369  368  367  366  365  ≫
HOME
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]