忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
トンレサップ湖の水上生活です♪


424a268f.jpg 

水辺で無邪気に遊ぶ子供たちがいました
 

 
d280bba9.JPG
 
湖畔にゴミが散乱していましたが、
子供にとっては遊びの宝庫ですね
 
この子供達の住まいは、湖の上にあります

 
 
6c6f2765.jpg
 
トンレ・サップ湖は、乾季と雨季で水量が一変して
しまいます
 
この自然に対応するために人々は水上生活をして
いるのです

 
 
9b425d82.jpg
 
ここには、生活に必要な水も食糧も豊富にあります


 

 8728b0ee.JPG
 
家事をする女性がいました

 
 
ea19bf90.jpg
 
国が違っても、生活の風景は同じですね
ウルルン滞在記みたい

 
 
f33841a5.jpg
 
ナマズの養殖場を見学したら

 
 
a03b104b.jpg
 
鋭い眼をした動物が表れました
目が合いたくないですね・・・


7df4371f.jpg 
 
見学したのは、ワニの養殖場でした
 
ワニ革は、この国の貴重な収入源となっています

 
 
DSC_1695.JPG 

アンコールワットの壁画にも描かれていましたが
トンレ・サップ湖には、野生のワニもいるみたいです

 
 
DSC_0152.jpg 
 
集落の中には、教会
 

 
e7ed56a4.jpg
 
学校もありました
 
ここは、ベトナム人の学校です
 
多くのベトナム人がメコン川の下流から移住して
水上生活をしています。
 
ベトナムでは、世界遺産・ハロン湾の水上生活が
有名ですね!
 
しかし、ここは異国の地
 
宗教文化も違います。
 
不遇の時代もありました・・・



16912b06.jpg
 
なにやら多くの人が集まっていましたよ
 
ベトナムの僧侶が、支援物資を届けに
来ていたのです
 
遠く離れていても強い絆で結ばれていますね
 


DSC_1939.JPG
 
内戦が終結した時には、寺院が最初に復興された
そうです
 
誰もが心のよりどころを必要としていました
 
それに応えるのが宗教者の役目なのでしょうね。

 
 
4a49e419.jpg 
 
仏教を国教に定めた国で、かわいい道先案内人
出会い、トンレ・サップ湖遊覧は楽しい旅でした

拍手

PR
≪  435  434  436  433  432  431  430  429  428  427  425  ≫
HOME
Comment
ゆうさん♪
ブログの中で旅をしていますだなんて
嬉しいコメントありがとうございます^^

カンボジアの次はフランスシリーズが
控えていますのでお楽しみに^^v
チエ URL 2010/06/11(Fri)13:24:51 編集
ひまわりさん♪
女優・藤原紀香さんのアフガンやカンボジアでの活動を実際に聴き、自分の目で見なければならないと思いました。

広島も長崎も世界貿易センター跡地も・・・

1人でも多くの人が自分の住む地球で起こっていることを学ばなければならないと考えます。

トンレサップ湖せ暮らす人々は、観光地のもの売りの人たちとは違って、本当にゆったりとした生活を送っているように感じました。

それは、苦しい、悲惨な時代を越えてきたからなのかもしれませんね。
やっと取り戻した平穏。
チエ URL 2010/06/11(Fri)13:23:42 編集
なおさん♪
内戦・・・それほど悲しいことはありませんよね!

それまでは仲良くお隣さんとして暮らして
きたのに、上に立つ者の考え方などで殺し合うなんて・・・。

人々の心って簡単に操作されてしまうのかしら・・・
チエ URL 2010/06/11(Fri)13:20:02 編集
カンボジアの琵琶湖?
小学生のころ旅番組で水上生活をみて、面白いだろうなぁ~と思った事があります。
兼高かおる世界の旅だったかな?
あの頃は、どの地域に行っても温和な人が沢山いたような気がします。
遠い国が近くに感じるようになったら、戦争や事件や災害と嫌なものばかり見えるようになりました。
遠い国のままでよかったかな・・・・・
カンボジアの湖にベトナム人が住んでいるとは!
ワ二革の産地とは!
ブログの中で、旅行をさせてもらっています。
ゆう 2010/06/08(Tue)16:08:00 編集
水に揺られて・・・
ゆったりと時間が流れているようで・・・眠くなるような水上生活、やっと取り戻したという時間が感じられますね!

米軍の置き土産でいまだに苦しんでいる子供達(枯葉剤)を知っているだけに、今を大切に過ごして欲しいですし、守っていってほしいですね

日本は欧米主義から、同じアジアに目を向けてともに歩んで行きたいと思いますね
何も競争などしなくても、ゆったりと生きる時間の大切さが、水先案内人の少年の目から感じられました

その国の文明を他の国が干渉したりすること事態おかしいんです

21世紀、もういい加減に学ぶべきですね
ひまわり 2010/06/03(Thu)13:29:00 編集
穏やかな人々
本来ベトナムもカンボジアも農耕民族で穏やかな気質の人々です。敬虔な仏教徒でもありますしね。そんな人々が内戦をするとはちょっと信じられませんよね。
大国のエゴ、イデオロギーの対立から始まった戦いは、平和で温厚な人々に深い傷を残してしまったのです。
悲しいですよね。
なお 2010/06/03(Thu)12:55:06 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  435  434  436  433  432  431  430  429  428  427  425  ≫
HOME
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]