忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
遠い異国の地で体験した日本文化です♪



930d79a8.jpg

お盆にはご先祖様に手を合わせるというのが
日本のならわしですね

私もお墓参りに行こうと思います



96ee283e.jpg

ニューヨーク郊外で体験したお盆の話を紹介
したいと思います



24ba1204.jpg

マンハッタンから車で3時間程のところにある
大菩薩禅堂灯籠流し(精霊送り)をしました



fb4ba5db.jpg

曽祖母が亡くなった初盆でしたのでおばあちゃんの
こと、そして家族のこと、そして世界平和への願い
込めて灯籠を作りました

欲張りすぎでしょうか・・・



cdb987b7.jpg

灯籠を載せたボートがの向こう岸に向かって
進んでいきます



fd12768c.jpg

元々、灯籠流しは盆に迎えた先祖を送り帰す行事の
一種でした

又、無縁仏に対する供養でもありました



6b1e6062.jpg

灯籠がゆっくりゆっくりと流れていきます

アメリカでの灯籠流しは、健康など皆それぞれの
願い事がしたためられていました



e5ef1265.jpg

夏とはいえ、森の中にある禅堂なので体が冷えて
しまわないよう、かがり火にあたりました

この時期は戦争原爆9.11テロなど悲しい
出来事が思い出されますね

目連尊者の話のように、自分の家族だけではなく
ご縁にかかわらず先の時代に生きた人々にも手を
合わせたい
ですね



66cf80a5.jpg

翌朝の湖は爽やかでした

自分のこと以外にも目を向けられる心の余裕
持ちたいですね



宗教にしても、文化にしても伝わった土地の風習
中で変化をします




fb810be5.jpg

ポルトガル、スペインの宣教師によって日本に
伝えられたキリスト教も、潜伏期間に先祖崇拝
と混合し異質の形に変わってしまいました



DSC_00823.jpg

そして、開国を期にポルトガル、スペインに代わって
布教の中心となったのはフランスでした

長崎の大浦に建てられ「フランス寺」と呼ばれた
大浦天主堂



23da6e40.jpg

そこで起きたのは潜伏していた人々の告白でした

この時から、新しいキリスト教の歴史が日本で
始まりました



tangil.jpg

日本に宣教師を派遣したフランスとは文化でも
交流が深いです



05ae90b5.jpg

次は、フランスのいい町、いい寺を探しに
行ってみます




※木蓮と目連尊者はコチラ↓
 e-tera.net/Entry/91/

※京都・化野念仏寺の灯りはコチラ↓
  http://e-tera.net/Entry/344/

※大浦天主堂 弾圧と信仰の自由はコチラ↓
 e-tera.net/Entry/337/

拍手

PR
≪  461  460  459  458  457  456  455  454  453  452  451  ≫
HOME
Comment
海を渡る
灯篭流しの淡い明りが幻想的!
宗教を異国に伝えることは大変な事でしょう
そして、異国の地にあった形に変化する順応性があれば定着するのでしょうね。
母国と異国の違いを探ると面白いと思います。
ゆう 2010/08/29(Sun)10:57:58 編集
向日葵さん♪
私のおかげだなんて・・・光栄です><

宗教が違っても平和を祈る気持ちは同じですよね!!


次回からモンサンミシェルですよ~

またまた長いシリーズになりそうです@@

お楽しみに~~~♡
チエ URL 2010/08/17(Tue)23:43:54 編集
なおさん♪
本当はこの時期だけではなく、常に忘れてはいけないことなんですけどね^^

でもこの時期は本当に色々と考えさせられてしまいますよね!!

先日もテレビで9.11の映像を見ましたが、もう涙があふれてあふれて・・・><


誤爆で負傷したアフガンの子供が絶対に報復してやると言っていたのが衝撃的でした・・・!!
チエ URL 2010/08/17(Tue)23:41:08 編集
こころは一つ
先祖を敬い今を生きている人の健康と平和を・・・宗教は違っても祈る心は同じですね!

灯篭にこめた願いを、灯りをともして流す、こんな静かな思いを誰もができる世の中になって欲しいです

私達に繋いでくれた命はどれをとっても同じ
辛い苦しみの中に生きている人を考えると胸が痛みます。

ひめのおかげでいろんな仏閣、寺院、教会など見て、願う心は「一つ」なのに・・・と思うばかりです

次回の、モンサン、ミッシェル楽しみにしていますね♪
ひまわり 2010/08/16(Mon)13:01:33 編集
いつでもどこでも
チエちゃんが言うとおり、この時期は戦争やテロについて考えさせられる時期ですよね。9.11はもちろん先の戦争もまだ人の心に大きな傷を残しています。時間は何も解決していないのです。それほど深い傷を多くの人に残す争い二度と無いことを願うだけです。
なお 2010/08/15(Sun)21:31:43 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  461  460  459  458  457  456  455  454  453  452  451  ≫
HOME
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]