忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
フランス(8)ステンドグラス工房 アトリエ・ロワールです♪



0cfc424e.jpg

アトリエ・ロワールで働く職人さんのなかに、
とても若い女性がいらっしゃいました




183afa64.jpg

このアトリエは、ミロをはじめ、世界的なアーティスト
キャンパスをガラスに替えて、腕をふるってきた場所
でもあります




2cc52cd6.jpg

さまざまな個性を持った作品が職人の指先から
生まれてきました




49726e7b.jpg

工房があるのはシャルトル郊外

庭に出るとが飛び込んできます




14a971f6.jpg

古い小説に登場しそうな橋を見つけました

この景色を眺めながら創作意欲を沸かせて
きたのでしょうね





0c7430ac.jpg

3代目 ブルーノ・ロワールさんの作品です

宗教的ではない、モダンなガラスアートという
印象を受けました

しかし、タイトルを調べてみると「三連祭壇画

つまり、3つの部分に分けられた板絵という意味でした

この三連形式は初期キリスト教美術から発生し、中世
以降は祭壇画の標準でした

私が訪れたイタリア・フィレンツェのサンタ・クローチェ教会
の祭壇画もそうでした





DSC_0022.jpg

こちらはイエスと聖母でしょうか





6939faf8.jpg

建物にも聖書の場面が施されていました





9abc5a90.jpg

駐車場にも美しいシャルトルブルーのステンドグラスが





297ec0a8.jpg

シャルトル大聖堂のステンドグラスは、1m四方のパーツが
いくつも集まって壮大な作品になり、800年もの間
巡礼者を魅了してきました




328f8587.jpg

いつかまたシャルトルブルーの光を感じるために
この街を訪れることができたら…と思います





※ステンドグラス工房「アトリエ・ロワール
 www.loire-vitrail.fr
 フランス語と英語による解説つきの見学ツアーが
 あります(要予約)



※イタリア 革の学校「サンタ・クローチェ教会」はこちら
 e-tera.net/Entry/115/

拍手

PR
≪  480  479  478  477  476  475  474  473  472  471  470  ≫
HOME
Comment
ひまわりさん♪
パリから電車で1時間かからないくらいだったかと思います。
駅前からタクシーで10分くらいですかね~
住宅街にある工房で、緑に囲まれていました!
カルガモの親子が川にいましたし^m^

のどかなところで作品作りに没頭できるかと~♪
チエ URL 2010/10/23(Sat)11:36:24 編集
散策してみたいです
自然があたり前のようにあるんですね
手入れの行き届いた緑豊かな、小川の流れるなかで心に「神への信仰」をいだいてのシャルトル、ブルーが生まれてくるようにかんじました

ひまわり 2010/10/17(Sun)14:32:40 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  480  479  478  477  476  475  474  473  472  471  470  ≫
HOME
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]