忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
対馬の自然です♪
 
 
 
bc216391.jpg
 
リアス式海岸が連なる対馬列島

 
 9dae6dab.jpg
 
魏志倭人伝では
 
山が険しく深林が多く、道はけもの道のようで
千余戸の家があるものの、良田が少なく海産物
自活し、南北の交易で生活している
 
と、対馬を紹介しています

 
 
 
 2533525f.JPG
 
江戸時代になっても田畑の土地は僅かでした
 
当時の対馬藩は十万石格の大名でしたが、実際に
対馬で獲れる米は五千石程度だったそうです
 
 
988a51ee.JPG
 
山間の集落で畑仕事に励むご夫婦が

 
 
 
 2cd5463f.JPG
 
収穫した玉ねぎが軒先に吊るされていました
 
農村でよく見る風景ですが、建物が少し変わって
います

 
 
 6deb6996.JPG
 
屋根には重たそうな平石が葺いてありました 


 
 278bdb72.jpg
 
石を乗っけただけですが、互い違いにして
が下に浸みないように工夫してあります
 
江戸時代、藩の命令でが使用できませんでした
 
そのため火事になると集落全体が焼けてしまう事も
あったそうです
 
そこで収穫した作物や生活用品を納める小屋を
守るために平石を使用したそうです
 
 

 DSC_0299.jpg
 
明治になって新築の住まいは瓦葺きの屋根と
なっていきましたが、の方が重厚に見えるので
昭和30年代まで納屋や高床式の小屋は石葺き
屋根での新築がありました
 
対馬には独特なものが他にもあります

 
 

819b4449.jpg
 
山道を行くと、木陰に円柱の物が点々と置かれて
いました。
 

 
 60879379.jpg
 
これは、対馬独特の養蜂用の巣箱
蜂洞(はちとう)といいます。
下の部分からが出入りしていました。
 
 
 
 19904b9a.JPG
 
対馬での養蜂の歴史は古く、
古墳時代(西暦500年)から行われています
 
 

 2ef7e7be.jpg
 
年に1度10月に、上フタを開けて上部3分の1の
蜂蜜を採り残りを蜂が冬を越すエサとします

 
 
 d6dd6fe9.JPG
 
江戸時代には、将軍や大名、朝鮮通信使への
贈り物として使われたそうです
 


 
 fe302ac9.jpg
 
私はお土産に町の和菓子屋さんで
銘菓「加壽萬喜」を買いました
 

 
 4fdcc142.jpg
 
昔、お殿様が参勤交代で帰郷した際、御前に
差し上げるために考案したお菓子だそうです
 
上品な味の餡巻きでした。
 


 
 DSC_0243.JPG
 
名古屋から遠くはなれた対馬
 
自然と歴史が積み重なった独特な文化に
触れることができました

拍手

PR
≪  493  492  491  490  489  488  487  486  485  484  483  ≫
HOME
Comment
ひまわりさん♪
元寇の襲来は本当にひどかったようですね!

たまたまこの時代、この場所に生まれたというだけですが、それがほんの少しでも違ったらと考えてしまいますねー
チエ URL 2011/01/15(Sat)11:06:13 編集
なるほど!
瓦葺きの屋根はどっしりした感じで台風が来てもビクともしないでしょう
加工したいでしょうが良い石がありましたね
何故、瓦の使用を許可しなかったのでしょう?

蜂の越冬の為に3分の2蜂蜜を残すって良い話(^^)
やっぱり欲張っちゃいけませんね
ゆう 2010/12/04(Sat)23:46:39 編集
その昔・・・
元寇の襲来を何度も受けて、ずいぶんと悲惨な歴史を聞きました

いまでも時々思います
人は生まれた場所が違っただけで、随分と違った運命を歩かなければならず・・・

静かな海岸線と御菓子作りの職人さんを見ていつまでも・・・とおもいますね
ひまわり 2010/12/02(Thu)15:28:08 編集
なおさん♪
対馬山猫っているんですね^^

生態系が壊れることなく、町が廃れることなく行ってほしいものですね^^ノ
チエ URL 2010/11/29(Mon)15:28:44 編集
厳しい中での豊かさ
対馬は昔から自然の厳しいところのようですよね。元寇の時二回とも神風(台風)で元は対馬攻略をあきらめたのですものね。
でも、自然の豊かさがもたらす恵みもありますよね。それは、都会では得られない豊かさですよね。
対馬には、野生の対馬山猫がいます。山猫は対馬と西表島にしかいません。
それに、黄色のオニユリ、黄金オニユリも対馬原産です。離島だけに固有の動植物が生息しているのです。
美しい自然がいつまでも残ると良いですよね。
なお 2010/11/22(Mon)19:38:59 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  493  492  491  490  489  488  487  486  485  484  483  ≫
HOME
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]