忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
加藤清正の朝鮮土産です♪
 
 

b2360548.JPG
 
国宝の茶室・如庵を中心に
茶の湯の文化を伝える有楽苑
 
苑内には色々ながありましたよ
 
 


3a28b2e3.JPG
 
自然石の蹲は苔むしていて、
水の滲みも味わいがありますね
 
 
 

f179e954.JPG
 
水琴窟の蹲水滴の波紋に合わせて
清らかな音色が玉石の中から聞こえてきました

しばらく耳を傾けていました
 
 
 

902192fe.JPG
 
そして、加藤清正朝鮮から持ち帰った蹲
 
釜山の波に洗われた石を蹲にと、
異国での戦の中でも茶の湯の心
忘れなかったのでしょう
 




171a210f.JPG
 
加藤清正朝鮮から持ち帰った蹲は
京都・大徳寺山内の高桐院にもあります
 
この蹲は朝鮮王城羅生門の礎石だそうです
 
茶人でもあった戦国武将・細川三斎
朝鮮土産に贈ったものです
 




4afc7171.jpg
 
織田信長を祀る菩提所総見院にも・・・
 
こちらは、朝鮮石をくり抜いて造った井戸です
 
今でも茶会の折にはこの井戸の水を使用する
そうですよ~!!


 
 
 
d74db01c.jpg
 
黄梅院の庭には、小さな朝鮮灯籠が・・・
 
戦に明け暮れる日々の中でも、茶の湯をたしなんだ
戦国時代の武将
 
きっと、心しずめる機会を求めたのでしょうね

 
 


 4570f962.jpg
 
朝鮮出兵の折に虎を退治した逸話も残る加藤清正
 
有楽苑の蹲・釜山海は、勇猛果敢な武将であった
彼の器の大きさを表す名かもしれませんね
 




DSC_0346.jpg
 
有楽苑内を中学生が見学にきていました 
 
茶の湯の世界には教科書では学ばない
もう一つの歴史が描かれていますね

拍手

PR
≪  559  558  557  556  555  554  553  552  551  550  549  ≫
HOME
Comment
ひまわりさん♪
有楽町ってそこから来ているんですね~
へーーー!!!

結構色々持ち帰ってきて(しまって)いるのですね^m^

紅葉の頃もいいけれど新緑の京都、大好きです♪

名古屋からは新幹線で35分ですけど、
東京からですと・・・
結構かかりますもんね^^
チエ URL 2011/06/21(Tue)16:24:52 編集
寅退治!
清正の寅退治で、昔は寅が!!!と思ったものでした(^^; ....

こんなにも色々と持ち帰ってきたんですね
有楽苑・・・東京有楽町には織田信長の弟の庵があったからです

そのうち京都にも行ってみたいですね
ひまわり 2011/06/20(Mon)17:23:53 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  559  558  557  556  555  554  553  552  551  550  549  ≫
HOME
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]