忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
信州の鎌倉・安楽寺です♪
 
 
 
cff5fc64.JPG
 
別所温泉にある安楽寺を訪ねました
 
境内の奥には、国内で珍しい八角三重塔
あります
 
 



37c32279.JPG
 
どこか異国の雰囲気がある塔です

 
 
 

DSC_0115.JPG
 
安楽寺は、平安時代行基菩薩によって開かれ、
鎌倉時代塩田・北條氏によって再建された寺院
です
 

 
 

244e0f60.JPG
 
再興にあたって、鎌倉建長寺から信州出身の禅僧
樵谷椎仙和尚と弟子の幼牛恵仁和尚
迎えられました


 
 

997ec838.jpg
 
樵谷椎仙和尚は宋の時代に大陸に渡り
禅宗の教えを学びました 
 
幼牛恵仁和尚は帰化僧で樵谷椎仙和尚と
同じ船で来日したそうです

 
 

 
1664617c.JPG
 
そこで、「布教の拠点としてふさわしい建物を」
と考えたのでしょうか・・・
 
大陸の技術を取り入れた禅宗様式の塔
建てられました
 
 


 
f95d5726.jpg
 
ここにはもう一つ八角形の建造物
経蔵の中にあります
 
一切経(大蔵経)6,956巻を納めた輪蔵です

※一切経は宗教以外のことも記した大百科事典です
 


 
 
da52facc.JPG
 
経典は、長い歴史の中で膨大な数になりました

一生かかってもなかなか読めない量ですね

ましてや、字の読めない人には不可能です





70bea25b.JPG

そこで、中国の傳大士が

「あまねく一切の人々に経典の功徳
授かりますように」

と、回すだけで一切経の功徳が頂ける
八角形の輪蔵を考案しました

傳大士は別名「笑い仏」と呼ばれ、経典の守護神
として二人の子供と一緒に笑顔の姿で祀られて
います






d60f3fb9.jpg

輪蔵と同じ八角形の三重塔






b52cc885.JPG

信州へ赴いた二人の禅僧も、傳大士と同じ
気持ちだったのではないでしょうか・・・

きっと、教えが四方八方へと伝わるように・・・

という願いから八角の塔が建立されたのでしょう





ca4fdde5.JPG

二人の禅僧がまいた種は、花が咲き、
この地が「信州の鎌倉」と呼ばれる所以と
なっています



a4153c96.JPG

そして、八角三重塔は、大地に根ざし、
天界に向かって建っています

拍手

PR
≪  566  565  564  563  562  561  560  559  558  557  556  ≫
HOME
Comment
ひまわりさん♪
回すだけで功徳が頂けるなんてホントありがたや~太っ腹~~~^m^

うちは祖父が早くに亡くなったので、何かあるとおじいちゃんが守ってくれているおかげ~とかいって家族でお仏壇に手を合わせていました

お経も子供のころから音で覚えていたので意味なんてサッパリですけどもね^^

チエ URL 2011/07/20(Wed)14:29:04 編集
ひまわりさん♪
回すだけで功徳が頂けるなんてホントありがたや~太っ腹~~~^m^

うちは祖父が早くに亡くなったので、何かあるとおじいちゃんが守ってくれているおかげ~とかいって家族でお仏壇に手を合わせていました

お経も子供のころから音で覚えていたので意味なんてサッパリですけどもね^^

チエ URL 2011/07/20(Wed)14:13:21 編集
なでしこさん♪
なでしこさんこんにちは^^

不思議な形の塔でしたよ~
なんか昔の中国っぽいイメージで^m^

安楽寺って名前がよくないですか~~~~^^???

チエ URL 2011/07/20(Wed)14:03:54 編集
なおさん♪
異国情緒あふれるお寺でしょう^^???

おっと、今日からなおさんも遠征でしたね!

お気をつけて^^
チエ URL 2011/07/20(Wed)14:01:09 編集
良いところですね
法隆寺の夢殿と同じ八角なんですね!
サンスクリット語やパーリ語の経典を今では中々読める人もいないようですものね!

誰でも救われる様に一回まわすだけで高徳があるなんて慈悲のこころですね~

お庭や朱塗りのお堂にシャガの花がとても惹かれる寺院です
ひまわり 2011/07/15(Fri)01:45:40 編集
世界に誇る貴重な文化財
八角形の塔は、日本で唯一この塔だけのようで是非行ってみたいです。
1、2、3階には縁や手摺が無いの!?
扉も無くて、2,3階は窓が八つあるだけなの!?
周りは墓、墓、墓、墓!?
びっくり仰天いたしましたよん。

六枚目の天界に向かって建っている塔の写真は、崇高美と華麗さを兼ね備えていてお気に入りの一枚。

信州を訪れ、玉〇旅館で信州牛の石焼ステーキを食べたいです!(笑)
上田紬の手織り工房や草木染めも見学したいし。。。
また、ご一緒いたしましょうよ~!
チエさんに、笑殺されそうですね。
なでしこ 2011/07/10(Sun)02:55:17 編集
良いお寺ですね
うわ〜っ、いいお寺ですね〜。絵に成る!
山門からの眺めでしょうか?1枚目も良いし、八角形の3重の塔もどこからでも絵に成る塔ですね〜。行きたいな〜。
なお 2011/07/10(Sun)00:15:30 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  566  565  564  563  562  561  560  559  558  557  556  ≫
HOME
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]