忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
観音菩薩と舟です♪
 
 
 2434efde.JPG
 
今から1200年前・・・
北向観音菩薩が出現した信州・常楽寺

 
 

fdae8da9.JPG
 
その境内の池には、石の渡し舟が浮かんでいました
 
単なる庭の造形物にも見えますが
観音霊場と『』には深い関係があります
 
『舟』は、南海の孤島にある観音菩薩の浄土
補陀落へと渡る手段でした

 
 
 

e7b667b5.jpg
 
観音霊場としても有名な浅草寺
1400年前に漁師が隅田川で揚げた金色の観音像
秘仏の本尊として開かれた寺院です
 
※常楽寺を開いた慈覚大師が訪れて
秘仏の前に『御前立ちの観音菩薩』を祀りました
 

 
 

a4bf7c7b.jpg
 
浅草寺の宝蔵門には『小舟町』の名が入った
大提灯が掛けてあります
 
江戸城開府400年を記念して日本橋・小舟町から
寄進されました
 
小舟町は、江戸時代には海運の荷揚げ場として
栄えました
 
浅草寺への寄進は小舟町に300年以上続く伝統
だそうです。
 

 
 

DSCN1721.jpg
 
神奈川県鎌倉市の『大船』には
大きな観音菩薩像があります
 
 
 

DSCN1735.jpg
 
観音菩薩の建立が始まったのは、第一次世界大戦
のあと、不況と飢餓で世の中が不安定な時でした
 
観音信仰によって国民の安定と国家の安寧を
祈願しようと有志を募りました。
 
数年で観音像の輪郭は完成しましたが
その後の大戦で資材や資金が不足して
未完成のまま放置されてしまいました
 
 


DSCN1737.jpg
 
戦後、政界、財界の協力で昭和35年に完成し、
大船観音として信仰を集めています
 
皆さんが幸せになるように観音菩薩の元へ
運ぶ『ふね』を意味して大船に建立したので
しょうね
 
 
 


64b12e8a.jpg
 
大徳寺の黄梅院には石で見立てた観音像
ありました。
 
450年前に造られた庭で、枯山水の玉砂利で
海原を表し、苔むした場所が浄土の世界です
 
 
 

8609af82.jpg
 
中庭の石が海原を進む舟の様
庭造りには宗教的な意味もあるのですね
 
宗教を伝える方法はいろいろあります。
 



2366d210.JPG
 
信州・常楽寺の参道に、恐い顔をした青面金剛
 
「庚申待ち」という風習があります。
 
「庚申」の日に集まって青面金剛を祀り、
徹夜で無病息災を祈願するそうです
 
干支で「申」から悪い事を「見ない」「聞かない」
「言わない」という戒めの意味で
「みざる」「きかざる」「いわざる」の
三匹の猿が足もとに彫ってあります
 

 
 

4f8f4663.JPG
 
そして、常楽寺の境内には三方にのびた樹齢300年の
立派な松があります
 

 
 

efab0453.JPG
 
「御舟の松」と呼ばれる松です。
地を這うように左右にのびた枝で船体を表し
上にのびた枝が帆を表します。
 
この船に乗って極楽浄土へ向かう
という意味があるそうです
 
 
 
 c280883f.jpg
 
樹齢300年の松
 
これほど時間と手間を掛けて造られた舟は
他にないでしょう
 
小舟町で300年前から伝わる提灯の寄進
伝統を守ることも素晴らしいですね
 
それぞれに『ふね』に託す思い
それを伝えることの大切さを感じました

拍手

PR
≪  568  567  566  565  564  563  562  561  560  559  558  ≫
HOME
Comment
ひまわりさん♪
はい~ひまわりさんの記事拝見いたしましたよ~~~♡

ほおずき市!
46,000日参詣したことにしてくれるなんて太っ腹~~~~~~!!

おもしろい風習ですね^^

そうそう☆大勢の方を船で渡してくださいましたね!!!

生きていることに感謝しなくてはいけませんね!
そして、家族や友人に対する想いも深まりました。
チエ URL 2011/07/20(Wed)14:21:44 編集
船で渡る来世・・・
浅草、浅草寺は朝顔市とほうずき市が終わりました
今年は、震災で三社祭りが中止に・・・
こんなときだから災いを祓う意味でもと残念でした

観音様は見ていてくださるのかしら!
大勢の方を残らず船で渡して下さいましたよね!
優しい自愛に満ちた観音様のお顔を見ているとそう想います

浅草寺の雷門は、松下幸之助氏の寄贈だそうです
ひまわり 2011/07/15(Fri)02:05:17 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
ほうずき市
浅草っ子の同僚から今年も ほうずき市 の真っ赤なほうずきを戴きました♪ 鬼灯・・・ほうずき・・・は縁起物で病を癒すから、と毎年出社前に買い求めてくれ 私には、とても嬉しい風物詩です=^_^= 7月10日は浅草観音・浅草寺の結縁日で四万六千日という。 この日に参詣すると4万6000日参詣したのと同じ功徳があるといって信者が参集する 前日の9日から2日間、境内に青ほおずきを売る店が立ち並ぶ 東京下町の夏の風物詩 ほおずき市 が浅草の浅草寺で行われまし...
URL 2011/07/15(Fri)02:06:17
≪  568  567  566  565  564  563  562  561  560  559  558  ≫
HOME
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]