忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
冬の大徳寺 高桐院です♪

923d1d7f.jpg

紅葉の時期にも訪れましたが、1年を通して賑わう大徳寺
この時期は静寂な空気に包まれています。


fa541549.jpg

秋に訪れた黄梅院は紅葉の葉っぱが落ちてに日が差し、
春に向けて栄養補給をしているみたいですね♪
この時期は、建物の輪郭がはっきりと見えますね


f5e0e24f.jpg

高桐院も同様に、飾りのない本来の姿を見せています。
これから1年四季折々の風景を楽しませてくれる事でしょう♪


db7db508.jpg

新緑紅葉の楽しみはありませんが、かわりにやわらかい
日差しが穏やかな雰囲気を醸し出してくれます


073946c7.jpg

華やかなとは変わり、静寂なを感じる本堂前の庭です。
誰もいない本堂を独占した気分で眺める事が出来ました


b9f038ea.jpg

本堂前の中心から庭を眺めると、真ん中には『欠け燈篭』が
見えます。
しばらく向き合って、静かに過ごしました。
心が落ち着きますね

これは千利休より細川忠興に遺品として渡った『欠け燈篭』の
片方です。


a1f28c3e.jpg

冬の庭を引き立てるのはセンリョウやマンリョウの赤い実ですね
冬は赤が特に映えますね


754162d8.jpg

本堂の裏の書院・意北軒(いほくけん)です。
千利休の邸宅を移築したといわれています。
土にイカ墨を練りこんで煤けた壁にしたてて、その壁に雨漏りの
にじみ
や、板張りの痕を見せて侘びた風にしてあります。
中の灯りも淡い感じです。
ただ古くなった建物とは雰囲気が違いますね。

千利休の美は欠け燈篭やこの書院のように完成されたものや、
華やかなものより朽ちたものや、足りないものの中にありますね。

これが侘び寂びの世界なのでしょう


26ab4246.jpg

千利休が燈篭を欠いたのは、所望した派手好きな豊臣秀吉
茶の湯の本質を示す意味をあったのかもしれませんね。


c1d1e595.jpg

三斎好みの茶室・松向軒の床柱には、青竹の花入れに椿
枝垂れ梅が飾られていました。
この茶室も色々と趣向を凝らしてあるようですが、また次の
機会にゆっくりと拝見したいと思います。


a52b93f1.jpg

大徳寺の参道を西に抜けて今宮神社へ向います

拍手

PR
≪  62  61  60  59  58  57  56  55  54  53  52  ≫
HOME
Comment
>小鉄サン
小鉄サンもいかれましたか!!
秋の紅葉の頃に行かれたのでしょうか。
冬の高桐院もいいですよ♪
シンプルで静寂な感じがします★
chie URL 2008/02/09(Sat)17:46:38 編集
無題
この庭園はすごいですね!
なんともすばらしい景色ですね!
でも僕もここの場所行ったことあるんですよ
ここの庭園はすばらしいですよねっ!
何か共感がもてて、うれしいです。
この他にも、いい寺やすばらしい庭園が
ありましたら、教えて下さい。
小鉄 2008/01/24(Thu)21:40:06 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  62  61  60  59  58  57  56  55  54  53  52  ≫
HOME
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/21 防弹网]
[07/21 勾花网]
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]