忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
ロワール(4)ダ・ヴィンチとクロリュセ城(1)です♪



2609c7c0.jpeg

1516年、フランス国王フランソワ1世に招かれて
イタリアからクロ・リュセ城へとやってきた
レオナルド・ダ・ヴィンチは晩年の3年間を
この地で過ごしました






DSC_0699.jpg

クロリュセ城から見たアンボワーズ城です

ダ・ヴィンチの住むクロリュセの館フランソワ1世
住むアンボワーズ城は地下通路でつながっていた
とか?!

フランソワ1世はダ・ヴィンチの話を聞くのが
とっても楽しみだったそうです





P1050279.jpg

私はダ・ヴィンチといえば画家というイメージだった
のですが、建築家であり土木技師であり、
数学者、そして医者でもあった
と知り驚きました





P1050275.jpg

ダ・ヴィンチはフランソワ1世のためにさまざまな
発明に没頭しました

そして、都市計画や広大な宮殿の設計にも
取り組みました





P1050274.jpg

暖炉やルネッサンス様式のベッド、イタリア風の机
がありました





P1050284.jpg

ダ・ヴィンチのアトリエでは、「洗礼者ヨハネ」などの
作品が完成されました





P1050292.jpg

著名人を招き、大好きなパーティを催したそうです

拍手

PR
≪  625  624  623  622  621  620  619  618  617  616  615  ≫
HOME
Comment
ひまわりさん♪
超人ですよね~~~^^

フランソワさんも楽しくてしかたなかったでしょうね~~~♪

アンボワーズ城とクロリュセ城は地図で見ると結構離れている気がするけれども、どんな地下通路だったのかな~~~^^
チエ URL 2012/02/16(Thu)14:00:45 編集
なおさん♪
ダヴィンチコード
観たけど難しすぎて~(=_=)zZZ

もういっかい見直してみようかな~

パリ行ったことだし^^v

チエ URL 2012/02/16(Thu)13:56:13 編集
天才を独り占め!
ダヴィンチは夜な夜な人体を解剖して、あらゆる人体組織の仕組みや動きを熟知していたので「モナリザ」の不思議な微笑も生まれてきたみたいですね!
ヘリコプター等の発明に関しては、他の人に知られないように「鏡文字」を操るような信られないような超人です
現代においても「ダヴィンチ・コード」なんて本が出版される由縁ですね
パトロンとは言え、そんな超天才を独り占めできるなんて・・・!
ひまわり 2012/02/09(Thu)10:50:09 編集
それと
科学者ね。ダヴィンチへは飛行機やヘリコプターの絵残しています。昔のANAのマークになってました~。謎の多い人ですよね。ダヴィンチコードもそんなところから生まれたのでしょうね。
なお 2012/02/02(Thu)12:55:06 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  625  624  623  622  621  620  619  618  617  616  615  ≫
HOME
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/21 防弹网]
[07/21 勾花网]
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]