忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
お茶をもたらした栄西禅師です♪

 

 3e3aadc6.jpeg

栄西禅師が布教活動の拠点とした建仁寺

鎌倉時代に源氏の援助によって建立されました

 
 

 

 28d3bee5.jpeg

建仁寺の垣根は他の寺院と違います

お茶の木が垣根となっています

 
 

 

 8078f26d.jpeg

昔々、修行僧はお茶を修行を助ける薬として
飲用していました

 
 


 

栄西禅師は禅宗の教えと一緒にお茶の苗を
持ち帰りました

そして、お茶の効能を記す「喫茶養生記」を
残しました






 

 

茶は養生の仙薬なり

人の寿命を延ばす妙術を備えたもの

山や谷にこの茶の木が生えれば

その地は神聖にして霊験あらたかな地なり

人がこれを採って飲めば

その人は長命を得る 云々

 
 

 

 DSCN1462.jpg

栄西禅師の功績を記した「茶碑」の隣に
桑の碑」があります

「喫茶養生記」は上下二巻となっていて、
上巻ではお茶の話、下巻では桑の効能が
述べられています

も諸病を治す妙薬
これを服すれば長寿無病を得る 云々

 
 

 

 d54e3bf1.jpeg

私はニューヨーク・チョゲサを訪れた際に
桑茶を初めて頂きました

 爽やかな味がしました


 

 

 

儒教を重んじる韓国では、緑茶よりも
果物や漢方を使ったお茶が好まれています

 

 

 

 401d3e02.jpeg

建仁寺の境内にある東陽坊

豊臣秀吉が開いた北野大茶会使用された
茶室です

 
 

 

 

身分の隔てなく民衆まで招いた茶会

豊臣秀吉千利休が亭主となって茶を
点てました


武士も町民も一緒に席に着いて
天下人が点前をする。

豊臣秀吉の発想はとても興味深いです

 
 

 

 acd116fc.jpeg

栄西禅師がもたらしたお茶は、茶の湯が確立すると
生の薬から嗜好へと変わって行きました。

そして茶の湯は文化として今に伝わっています

拍手

PR
≪  641  640  639  638  637  636  635  634  633  632  631  ≫
HOME
Comment
なおさん♪
記事にしているくせにわたしも作法は・・・^^

雰囲気・心・楽しむを大事にしてますから~~~~^^ノ
チエ URL 2012/04/21(Sat)09:37:43 編集
ひまわりさん♪
そうそう!

私は作法なんてわかりませんから、
そこの空気を楽しむようにしています^^

和菓子は季節を目で見て楽しむこともできるからイイですよね♪
チエ URL 2012/04/06(Fri)15:32:34 編集
茶の心
茶道はつい作法に目が行きがちですが、亭主や相客を敬う心で共に同じ空間に流れる時間を楽しめればいいんです

叔父が茶道をたしなみ子供頃から、和菓子目当てでお稽古に通って長いです、が季節を時間をうつろうことを楽しんで続けています

仏教にも通じるところ大ですね

やはり「心」でしょうね
ひまわり 2012/03/26(Mon)14:19:37 編集
敷居が高いな~
到底作法には疎いので、正式には経験ありません。
1回だけまねごとをしたことありだけど。(笑)
少し落ち着かないといかんな~。
なお 2012/03/21(Wed)13:49:25 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]