忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
李滉を顕彰する陶山書院です♪

 




8aaf8a99.jpeg

韓国を代表する儒学者・李滉

日本にも大きな影響を及ぼした彼は、

洛東江の雄大な流れを眺める故郷・陶山
学問三昧の日々を過ごしました


官職を退き渓谷にとどまるという意味で

彼は自らを退溪という号で呼びました。

人々は敬意を払って「退渓・李滉先生」と
呼びます。




 



106c66c0.jpeg

退溪・李滉先生陶山書堂儒教の研究を深め
弟子たちを指導して教育や思想の大きな流れを
創りました

 





32fe0938.jpeg

陶山書院の典教堂は、退溪・李滉先生の没後、
儒学者が学問を論じる場所として建てられました

 





893a494d.jpeg

退溪・李滉先生の居住した陶山書堂とは様変わり!
華やかな色彩の堂宇です

 

 




02c0fbaf.jpeg

湿気を防止するために高床式となった書庫
光明室』です


ここに五千冊の古書が保管されています

光明の意味は多数の書籍が瑞光を与える

退溪・李滉先生自筆の扁額がかかげてあります

沢山の蔵書は学ぶ者には嬉しいですね

 

 




DSC_0752.jpg

書院の対岸に『試士壇』という場所があります。

退溪・李滉先生の偉業を讃えて儒学者の士気を
昻揚する意味で、
李朝の王命によって特別の
科挙
『試士壇』で行われました

退溪・李滉先生没後200年の事です。

 

 




cc1ce596.jpeg

こちらは退溪・李滉先生の遺品展示館です。

新しい建物で、蔵書や版木、教材などが展示して
あります。

 

 




47517f57.jpeg

1970年から政府が書院の修復浄化に取りかかり、
聖域化を進めています







84d609e6.jpeg

屏山書院河回村鳳停寺陶山書院
生活、文化、宗教の源流を巡って来ました

安東には、歴史を伝える場所が沢山あります






5ea83944.jpeg

茶会を通しての文化交流
お酒を酌み交わしての楽しい交流・・・
と、色々な出会いがありました






DSC_0867.jpg

韓国の心の故郷への旅は有意義なものと
なりました

みなさんも安東・河回村へ
是非とも出かけてみて下さい

拍手

PR
≪  674  673  672  671  670  669  668  666  667  665  664  ≫
HOME
Comment
ひまわりさん♪
色々な場所を訪れ、ヒントをもらい、そして出会う人たちに助けられ、栄養をもらっている気がします。

こんな風に勉強してみたり、考えてみたりなんて、ここ数年のことです。
それまでは全く@@

「向日葵の独り言」に出会ったからかな^^
チエ URL 2012/07/17(Tue)16:25:42 編集
音が・・・
本当に美しい自然ですね~
けっして目立たず、そこに当たり前のようにたたずむ李滉の陶山書院

静かに座しているだけで気持ちが癒され、浄化されていくようですね
何となく心ざわめく今の日本に今、一番に必要な場所かも・・・
ひめのように若くてもきちんとその有り様を理解して訪ねられたら・・・
風の音にも何かを感じることができるでしょう
ひまわり 2012/07/14(Sat)10:49:09 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]