忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
ナポレオン3世のルーヴル大改造です♪

王宮がヴェルサイユに移り、荒廃したルーヴル美術館
ですが、フランス革命を経て、ナポレオンのイタリア遠征時
の戦利品がコレクションに加わり、ナポレオン美術館として
世界最高レベルの美術館になったのです




CCF20121020_00002.jpg

1857年に皇帝となったナポレオン3世
ルーヴル大計画としてロの字型につないだ
新ルーヴルを誕生させました

「ナポレオン3世のアパルトマン」と呼ばれる部屋は
住居としてではなく、第二帝政時代の国務大臣の
レセプション室として使われたそうです

1980年代後半の大改造まで、大蔵省として
使われていたというのは驚きです





CCF20121020_00003.jpg

調度品も、美しいクリスタルのシャンデリアも、
金箔を施した工芸品なども、とても豪華です

ナポレオン3世はオペラ・ガルニエの建設を命じましたが、
パリ・オペラ座の大広間のような雰囲気ですね





napo3.jpg

ナポレオン3世の皇妃ウージェニーです

パリを近代都市に生まれ変わらせたナポレオン3世は
美しいものが大好きだったのでしょうね

拍手

PR
≪  710  709  708  707  706  705  704  703  702  701  699  ≫
HOME
Comment
ひまわりさん♪
これだけ世界中のコレクションを集めたルーヴル美術館も、ヴェルサイユ宮に移って廃れ、戦争で作品が疎開し…
そんなこんなを経ての世界一の美術館なのですよね~~~~^^

誰でも優雅な生活にはあこがれちゃいますね\(^o^)/
チエ URL 2012/11/12(Mon)16:46:14 編集
あこがれ
革命児ナポレオンも王侯貴族への憧れを感じるのはわたしだけかしら!
膨大な美術品のためのルーヴル改造
誰にとってもパリはパリなのでしょうね
ひまわり 2012/10/30(Tue)23:21:43 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]