忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・

3月になりました★
これから春の花が色々と咲きますね

DSC_0107.jpg

今は梅の花が見ごろのようです。
そこで今回は梅の名所、京都・北野天満宮を訪れました


DSC_0198.jpg

天満宮の梅は3~5分咲きでした。
ここには2000株の梅があり、早咲き、中咲き、遅咲き・・・と
3月の終わりまで楽しめるそうです


DSC_0195.jpg

天満宮といえば、梅と共にが有名ですね
楼門を潜ってすぐ右に見える牛の石像です。
数ある牛の中で1番優しい顔をしていました。
天満宮では、牛が神使とされています


天満宮に祀られている菅原道真公は丑年生まれで、
京の都より九州・大宰府に左遷された時に牛に乗って
下り、亡くなった日も丑の月の丑の日だそうです


菅原道真公は幼少の頃より文才を表して学問に勤しみ、
朝廷の官吏として活躍したそうです★

江戸時代になると寺子屋の精神的中心として、
天神様・菅原道真公が祀られたそうです。

以来学問の神様として信仰されていますよね
DSC_0203.jpg

梅の咲く頃は受験生のお参りも多いですね


DSC_0219.jpg

参詣者の願いを天神様に伝える大鈴です


DSC_0215.jpg

皆さんが一心にお願いする姿が鏡に映し出されています。
「天神様にはこのように見えていますよ」という事ですね


DSC_0229.jpg


社殿は平成の大修理で金具や彫刻の彩色が鮮やかになっています。
変色した木の部分とは対照的です。


DSC_0208.jpg

銅版の屋根は緑青錆の皮膜で、風雨から建物を守っています。
杮葺きの屋根ではがその役目をしているみたいです★
文化財の修理は、現状を維持しておく部分もあるのですね。

DSC_0238.jpg

社殿は曲線と直線と曲線の反りが混ざり合いながら目立たず
上品な造りです。
文化遺産の名にふさわしい、日本建築の芸術的作品ですね。
残念ながら、今は環境破壊のせいで良い材料が揃わないそうです。


DSC_0240.jpg

絶え間なく訪れる参拝者。
お孫さんの合格祈願でしょうか


DSC_0239.jpg

北野天満宮の紋はです。

次回は松の話も含めて周辺を散策してみます


拍手

PR
≪  82  81  80  79  78  77  76  75  74  73  71  ≫
HOME
Comment
>reinaサン♪
天満宮は梅の時期に行ったらとってもキレイですよね♪
合格祈願・・・天神様は聞き入れてくれましたか~??
chie URL 2008/03/09(Sun)20:19:30 編集
☆天満宮☆
北野天満宮は学生のときによく参拝に行っていましたが合格祈願に一生懸命で建物を見たのは初めてです。次回行くときはゆっくり拝観したいと思います。
reina 2008/03/07(Fri)01:07:50 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  82  81  80  79  78  77  76  75  74  73  71  ≫
HOME
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]