忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい町は・・・
フランソワ1世広場です♪




パリアメリカンチャーチの対岸に
フランソワ1世広場があります
6本もの道が交差するロータリーですemoji



フランソワ1世は晩年のレオナルド・ ダヴィンチ
アンボワーズ城に連れてきた ことで知られていて
ルネッサンス王と 呼ばれていますemoji



 

ヴェルディの歌劇「リゴレット」の舞台は
北イタリアですが、原作はヴィクトル・ユゴー
小説「王は愉しむ」で、主人公はフランソワ1世
ですemoji

フランソワ1世は、英国王ヘンリー8世や
オスマン皇帝スレイマン1世と結んで、ライバル
ハプスブルク家のシャルル(神聖ローマ皇帝
カール5世)と戦いましたemoji





イタリアに遠征したものの、捕虜となり、
ブルゴーニュ地方をシャルルに譲渡する約束を
させられたのですが、メディチ家出身の教皇
クレメンス7世の助けにより死守しましたemoji






結局イタリアからは撤退したのですが、ミラノから
レオナルド・ダヴィンチが「モナ・リザ」を携えて
ロワール渓谷にやってきたのは、とても大きな
戦利品となりましたemoji






フォンテーヌブローに建てた美しい宮殿は
フランス・ルネサンスの輝かしい思い出として
フランス人に愛され続けているそうですemoji

拍手

PR
≪  794  793  792  791  790  789  788  787  786  785  784  ≫
HOME
Comment
ひまわりさん♪
イタリアフィレンツェを訪れたことで
Parisを訪れたくなりました。

そして、またあらためてイタリアを再訪したいな~という気持ちになっています\(^o^)/
チエ URL 2013/08/10(Sat)12:18:20 編集
ロータリー
歴史の中で今に息づく源が、この記事で読み取れますね
食文化もメヂチ家からフランスに嫁した事からだし、ダヴィンチの影響たるや・・・ですね
全ての道はローマへ・・・そこからパリに伸びていったのかしら!
ひまわり 2013/08/02(Fri)18:02:14 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]