忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
安楽寺天満宮です♪

 

   

天拝山の清水が落ちる紫藤の滝
この滝で、菅原道真は身を清め
山頂へ向かいましたemoji

 

 

 

紫藤の滝の傍らに立つ古石塔
安楽寺の僧・信聰によって建てられましたemoji

大宰府天満宮は江戸時代まで
安楽寺天満宮と呼ばれていましたemoji

創建当時の天満宮は安楽寺の境内にありましたemoji

天神を祀る本殿を中心に多宝塔、三重塔、五重塔、
九重塔と
仏教の伽藍が建ち並ぶ神仏融合の聖地でしたemoji

安楽寺を守る別当(僧侶)は、菅原道真の子孫
代々務めたそうですemoji

千年近く続いた安楽寺天満宮でしたが
明治政府による廃仏毀釈仏教関係の
建造物は瞬く間に
取り壊されて跡形も
なくなってしまいましたemoji

名称も安楽寺から大宰府天満宮
変わりましたemoji

今では、安楽寺の名を伝える史跡は
この古石塔 だけとなっていますemoji

 

 

 

明治維新を境にがらりと様相を変えてしまった
大宰府天満宮

私たちが昔の天満宮を想像できないように
当時の人々も今の姿を見たら驚くでしょうねemoji

 

 

 

安楽寺天満宮大宰府天満宮へと変わりましたが
紫藤の滝との関係は続いていますemoji

大宰府天満宮秋の御神幸式大祭で、
神具や神事に
携わる方の
浄めや祓いに使うお潮井砂この滝の
砂を使用しますemoji

菅原道真が自身を清めた由緒のある滝の砂です
お潮井砂に一番ふさわしいのでしょうemoji

拍手

PR
≪  857  856  855  854  853  852  851  850  849  848  847  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]