忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
皆様のご無事、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のいい寺は・・・
天拝山の頂に立ってです♪

 

天つ星 道も宿りも ありながら
空にうきても 思ほゆるかな

天を渡って行く星のように、道も宿もあるとはいえ、
空に浮かんでいるかのような不安な思いがすることだ

標高258m 天拝山の山頂には、都を追われた
心境を伝える
菅原道真の歌碑がありますemoji

 

 

 

行政の中心にいて活躍をしていた菅原道真
突然おとずれた太宰府への追放emoji

いわれなき罪に不安や心の動揺は計り知れない
ものが
あったのでしょうemoji

 

 

いつまでか 花の契りの 深からじ
去年を今年に 思ひ合せん

花が毎年咲くように
何時までも続く深い契と思っていた
そう思った去年に
今年の私の境遇を思い合わせると
それは花のように儚いものであった


同じ花でも自身の環境の変化によって
眺める心境は変わるものですねemoji

咲く花の美しさだけを見ていた菅原道真
季節の訪れとともに花は咲き
そして散っていきますemoji

沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす

 


 

菅原道真にとって不安と悲しみの中で
天判山に上って罪なきことを天に訴えることが
一縷の望みでしたemoji

山頂に立つこと百日間emoji
一心に上る菅原道真を山の自然が包み
傷ついた心を癒してくれたと思いますemoji

そして、ついに菅原道真の耳に
許しの声が天から届きました

大自在天満天神

境遇にとらわれず、こだわらなければ
自由、自在のはたらきを得ることができる

天神さまへの第一歩天から示されましたemoji

 

 

山頂近くに菅原道真が七日七夜
つま先立ちで祈りを続けた
『おつま立ちの石』が残っていますemoji

そこには『天拝の松』と呼ばれる老松が
生えていましたemoji

遠く博多湾からも見えた大きな松でしたが
昭和初期の台風で倒れてしまいましたemoji

と同様に菅原道真との関係が深い松・・・
残念な話ですねemoji

 

 

 

霊魂尚在天拝之峯

老松は倒れてしまいましたが
神さん山頂に鎮座していますemoji

天の声に一番近い天拝山天満宮

私たちもここから天に祈り、 天神さんの
自由自在な力少しでも頂きたいですねemoji

拍手

PR
今回のいい町は・・・
天拝山、山頂への道です♪



離家三四月 落涙百千行
万事皆如夢 時々仰彼蒼

家を離れて三四月 落つる涙は百千行(ももちつら)
万事皆夢の如し 時々彼蒼を仰ぐ

菅家後集の冒頭の一首ですemoji

菅家後集には、大宰府へ左遷された菅原道真
傷心のなか、亡くなるまでのわずかな間に詠んだ
三十八首の歌が収められていますemoji
 
 
  


菅原道真が天に無実を訴えて百日間登った山
天拝山となり、登った道は「天神さまの径」と
名前が付けられていますemoji



 

この山に登りし君が いにしえを
思えば悲し 見れば尊し

菅原道真を偲び、彼の心に触れようと
この道を辿った人はどれだけいるでしょうemoji



 


今では山頂までの道が整備されていますemoji

この道は「開運の道」と呼ばれ、地元の
方々が登山を楽しんでいますemoji





山頂までの道端に菅原道真の歌碑が点在
していますemoji


 


生まれてきて 世に黒染めの 袖ならば
心を知れや 法のしるしに

生まれてきて
この世で黒染めの衣を着て歩む方(僧侶)ならば
仏法を会得したお徳で私の心が分かってくれる
でしょう

世の無常を説く教えは菅原道真の心に染みて
いったのでしょうか・・・



 

鶏の音に 夢打ち覚めて 独り寝る
其暁は 物憂かりけり

せめて夢の中でもと
楽しい思いをしているのに
鶏の音で夢が覚めてしまう
朝早く目を覚ますと
独り寝ている寂しさを余計に辛く感じてしまうemoji



 
 

菅原道真が負った心の傷は、仏の教えが
染みても癒えないほど深いものでしたemoji

拍手

今回のいい町は・・・
失意のなかで彫った御自作天神です♪



菅原道真の足跡を訪ねると、そこには
様々な名称の天満宮がありますemoji

武蔵寺の隣に建つ天満宮は御自作天満宮emoji

菅原道真が天判山へ登る折に、自分の姿
彫って武蔵寺に納めたそうですemoji





その御尊体を祀る神社として御自作天満宮
建てられましたemoji

創建当時の社殿は、幾度かの災難にあい、
失われてしまいましたが、御神体は
無事で、今に伝わっていますemoji

御自作天神
みずから自身の姿を彫る心境はどのような
ものでしょうかemoji

失意のなか、都で活躍した頃の姿を
彫ったのでしょうかemoji

天判山の山頂で無実が天に伝わり、願いが
叶ったことを感謝して、武蔵寺に納める
気持ちになったのでしょうかemoji

新たな大宰府での生活が無事であることを
願って彫ったのでしょうか・・・






天満宮では毎年、初天神と春・秋の大祭で
本殿の扉が開き御神体を御開帳しますemoji





天神様のお顔を拝見すれば、いにしえの
ときが過ぎても菅原道真の想いが伝わって
くるでしょうemoji

興味深い天満宮でしたemoji

拍手

今回のいい町は・・・
菅原道真が修行した紫藤の滝です♪




武蔵寺の傍らに小さな滝がありますemoji
長者の藤の名にちなんでついた紫藤の滝ですemoji

修験道や密教では厳しい修行のひとつに
滝行がありますemoji





滝には不動明王が祀られますemoji

修行者は滝に打たれることで雑念を流し
心身を清めますemoji

不動明王と一体となり一心不乱に修行の
道へと打ち込んでいきますemoji




 

菅原道真もこの滝に打たれて身を清め
ましたemoji





そして、滝の水源となる山の頂上へ登って
いきましたemoji

その山の名前は天判山emoji

一心不乱に登ったことを示すように、山道は
人が一人通れる幅で一直線に踏みしめられて
いますemoji






紫藤の滝に、苔むした石塔がありましたemoji

石塔には、菅原道真を偲んで詠んだ詩
刻まれていますemoji

天判峯頭彼蒼を仰ぐ
願心成満威光を放つ
御衣薫石変じて塔と成る
五百年来流水香る

天判山頂に立ち 果てしなく広がる空を仰ぐ
無実を願う気持ちは天に通じ、威光が放たれました
滝行の折、衣をかけた薫石は塔となり
流れる水は、五百年にわたり香っています

安楽寺天満宮の僧が菅原道真没後五百年
詠みましたemoji






実質的な流罪で左遷された菅原道真emoji
 
無実を訴えるために百日間にわたって
山頂から天を仰ぎましたemoji

その願いは天に通じ
大自在天満天神」の神格を天から
与えられましたemoji

ただ、無実となっても都を離れた悲しみは
癒えませんemoji

菅原道真が悲運を乗り越えて大自在天満
天神となったのはまだまだ先のことでしたemoji

拍手

今回のいい町は・・・
九州最古の寺 武蔵寺です♪




大宰府の近く、筑紫野市には九州最古の
仏跡と伝わる椿花山成就院武蔵(ぶそう)寺
がありますemoji

伝教大師によって開かれた天台宗の寺院です

本尊は、椿の一木彫で刻んだ薬師如来emoji

「椿の霊木に、薬師三尊と十二神将が宿る」
と開基・藤原虎麿に夢の中でお告げがあり
ましたemoji






薬師如来を祀る本堂の前には、樹齢1300年
と推定される「長者の藤」の藤棚がありますemoji






藤原虎麿が自身の姓にちなんで
「塔堂の衰退はこの藤の盛衰にあらん」
と誓い、藤の木を植えたそうですemoji






藤原虎麿は子宝に恵まれなかった時代に
薬師如来に祈願をしましたemoji

願いは叶いましたが、生まれた姫が
病気になってしまいましたemoji
その際に、薬師如来のお告げにより
噴出した温泉で療養したそうですemoji






以来、心身の病気を治すお薬師さまとして
人々に信仰されてきましたemoji

温泉は廿日市温泉となって市民の憩いの場
となっていますemoji


 
 


霊験あらたかな武蔵寺菅原道真
訪れましたemoji

それも、大宰府に着任してから毎日、
百日間も通いましたemoji

菅原道真は失意の中、薬師如来に
こころの癒しを求めて武蔵寺の門を
くぐったのでしょうか・・・

拍手

≪  1  2  3  4  5  6  7  8  9  ≫
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/26 たけし]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
[08/16 ひまわり]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チエ
性別:
女性
自己紹介:
いい町.netのnetはネットワークのネット!
人と人を、人と地域をつないでいきたい♡
地域に根差したお寺の発掘も
いい町.netで人がつながっていったら嬉しいな!!


最新トラックバック
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]